2019 出張 「匠の日」 in カーランド バーデン! 告知④

2019年03月29日(金)






いよいよ! 来週末は、
カーランド バーデン さん のイベントでございます!!
(そうです! 今年初の販売イベントです!)




開催日程

2019年4月6日(土曜日)
2019年4月7日(日曜日)

両日とも  10:00~18:00  の開催です!




場所は、もちろん、愛知県安城市に位置する
カーランド バーデン安城店 でございます。







カーランド バーデン さんの WEBサイト はこちら!







でもって!
現在の予約状況は、下記のとおりです!!







2019年4月6日(土曜日)

弊社「匠」による作業  →  満員御礼!
ECU 書き換え作業   →  満員御礼!
ブレーキ関連の作業   →  12:00以降 OK!
オイル関連       →  ALL DAY OK!







2019年4月7日(日曜日)

弊社「匠」による作業  →  16:00以降 作業により承ります!
ECU 書き換え作業   →  13:00以降 OK!
ブレーキ関連の作業   →   ALL DAY OK! 
オイル関連       →  ALL DAY OK! 




※  弊社「匠」による作業に関しましては、状況&作業内容により、
   当日受付にて対応が可能な場合もございますので、
  イベント会場にて、ご相談下さい。 




2019年4月3日 追記

弊社「匠」による作業 は、両日ともご予約にて
満員御礼! となりました。

ご予約いただきました みなさん! ありがとうございました!!
(ECUの書き換えは、日曜日の午後なら、空きがあります!)







そして、カーランド バーデンさんの作業となる
以下のアイテムは、まだまだ、予約可能となりますので、
ぜひぜひ、ご連絡下さい!!







ZONE & TM & BILLLION ブレーキフェアー!












以下、アイテムのプライスは、 
ZC31S / ZC32S / ZC33S  共通となります!




TM ストリート 1台分 
22,500円




ZONE フロント(03C / 04M / 05K) 
19,280円




ZONE RT フロント (04M) 
21,980円




ZONE RT フロント (10F) 
23,060円




ZONE TT フロント (04M / 05K) 
20,360円




ZONE TT フロント (10F) 
21,440円




ZONE リア (86A / 88B) 
13,880円




ZONE リア (89R) 
14,960円







そして、 86/BRZ 専用品は・・・・!




86 / BRZ ZONE ストリート (1台分)
27,760円







そして、ブレーキパッドを交換いただいた場合、
ブレーキフルードの全量交換を
以下のスペシャルプライスにて対応可能です!!




BILLION スーパーブレーキフルード BR5
6,860円




BILLION スーパーブレーキフルード BB4 
4,916円




BILLION スーパーブレーキフルード Class6 
6,860円




ZONEブレーキフルード ZF-031 
7,832円







そして、こちらのフェアーも、どうぞよろしくお願いします!




TM & BILLION OILS オイルフェアー!








いや~、かなりお得な プライス設定でございます!!




(ZC31S/ZC32S)
TM M16A エンジンオイル(4.5L) +  TM オイルフィルター 
11,200円




(ZC31S/ZC32S/ZC33S) 
BILLION OILS FF-730 ミッションオイル
9,000円




(ZC31S/ZC32S/ZC33S) 
BILLION OILS FF-315  ミッションオイル 
5,800円




(ZC31S/ZC32S) 
TM M16A エンジンオイル(4.5L) +  TM オイルフィルター  &
BILLION OILS FF-730 
19,200円




(ZC31S/ZC32S) 
TM M16A エンジンオイル(4.5L) +  TM オイルフィルター  &
BILLION OILS FF-315
15,700円







(86/BRZ)
BILLION OILS  5w-40 エンジンオイル
10,700円




(86/BRZ)
BILLION OILS  10w-40 エンジンオイル
11,200円




(86/BRZ)
BILLION OILS  0w-20 試作品! エンジンオイル
13,700円 (モニター価格!!)


まだ、詳しくはお伝えできませんが、
BILLION OILS より、リリース予定のNEWアイテムが、
驚きのプライスにて、モニター販売を行います。

86/BRZ ワンメイクレースで鍛え上げられた、
あのオイルの遺伝子を継承した エンジンオイルのような気がしますね~(笑)

もちろん、投入前に、田中解説員が、バッチリ内容を解説いたしますので、
この解説を聞いてから、購入の有無を考えていただけますよ~!!




また、エンジンオイル交換時、オイルフィルターを交換される場合は、
1,100円(工賃込み)(バーデンさん取扱商品)にて、対応が可能です!!







それに・・・、
86/BRZ のミッションオイル & デフオイルは・・・・、







(86/BRZ)
BILLION OILS  TL70 マニュアル トランスミッション オイル
10,800円




(86/BRZ)
BILLION OILS  FR-780 機械式 LSD オイル
8,500円




(86/BRZ)
BILLION OILS  FR-760 機械式 LSD オイル
7,200円




(86/BRZ)
BILLION OILS  FR-740 機械式 LSD オイル
6,000円




(86/BRZ)
BILLION OILS  FR-375 トルセンデフ 専用 オイル
5,800円







もちろん、スイフト、86/BRZ 以外の車両にも、
BILLION OILS フェアー は、対応可能となりますので、
オイルソムリエの田中ミノルに、ぜひぜひ、現地にて、お声掛け下さい!







また、今回は、出張「匠の日」ということで、
ご予約 & お問い合わせ先は、
すべて、弊社となりますので、どうぞ、よろしくお願いいたします!!




(各種オイル交換は、予約不要です!)




ご予約/お問い合わせ は、こちらから!




もちろん、株式会社 ミノルインターナショナル

TEL   04-2788-7878 (月~金 9:00~18:00)
メール mail@tm-square.com

でも、完全対応いたしております!ハイ。







ということで!




2019年4月6日(土曜日)
2019年4月7日(日曜日)




の2日間は、バーデンさんにて、
みなさまのお越しを お待ちしておりま~す!!









本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。








TM-SQUARE
TM-SQUARE エアロパーツ ZC33S WEBサイト 仮オープン! 

2019年03月28日(木)






オートサロン搬入前に、
弊社、開発スペースにて撮影を行った
TM-SQUARE の ZC33S エアロパーツ!!




このたび、この写真を使用して、
TM-SQUARE の WEB サイト内に、
エアロパーツのページを仮オープンいたしました!








フロントバンパースポイラー(近日発売!!)




リアバンパースポイラー(近日発売!!)







でもって、現況をお伝えしますと、




オートサロンでは、ハードマスターによる展示でしたので、
現在、フロントバンパーの「製品型」を製作しており、
こちらが、4月中には完成予定。




そして、フロントバンパーの「型」が完成後、
リアバンパー 「製品型」の製作 となりますので、
フロント、リア の セットにて、製品がデリバリー可能となるのは、
希望的観測で5月末、現実的には、6月中旬頃からデリバリーが、
スタートするようなイメージでございます。
(遅くてすいません・・・・・)







また、まだ型が完成していないことから、
価格も未定となりますが、

大変ありがたいことに、数名の33オーナー様から、
すでに、お問い合わせ等をいただいております!!







ということで、デリバリーには、
もう少し、時間が必要となりますが、

オートサロン前に撮影した 写真を 
ガッツリ と、アップさせていただきます!!!










フロント






























リア































大変申し訳ありませんが、
もう少し、もう少しだけ、お待ちくださいね!!









本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。





サスペンション
ZC33S 専用 リアスプリング by HYPERCO!

2019年03月27日(水)






このたび、ZC33S 専用 リアスプリング を
発売することになりました!




じつはね・・・・、




ZC33S のリアスプリングって、
とっても、とっても、自由長が短いんです・・・。




左 ZC33S 純正リアスプリング   右 ZC32S 純正リアスプリング




まぁ~、トーションビームの作り方を見れば、
なんとなく、想像が出来るのですが、
きっと軽量化を実現するために、
スプリングも、かなり短い設定になったと思われます。




でね!
問題は、車高調にした時、
低めの車高に設定しようとすると、
かなり、短いスプリングが必要になるんですよ・・・・。




なんと言っても、スイフトの場合、
ダンパーとスプリングがセパレートしており、

スプリングは、トーションビームとボディの間に、
挟まれた状態で装着されていますから、
車高を下げる=短いスプリング が必要となるのであります。




で、どれぐらい短いスプリングが必要かと言いますと・・・・、




レートが、5k~10k レベルでも、
4インチ(約100mm)ぐらいの自由長でないと、
やはり、車高調整の自由度が低くなってしまいます・・・・・。




でもね・・・、トーションビーム式のサスペンションに、
短いタイプの直巻きスプリングを使用すると、

レートが低いと、
上下の車高調整部(アッパーブラケット と、ロアシート)が干渉したり、

レートが高いと、
ストロークの前半部分で、スプリングが均一にあたらず、
異音の発生やレートが安定しなかったりと、

結構ネガな部分が発生したり、するのであります。
(もちろん、レートと車高のバランスによります・・・)




そこで!
この自由長が長く設定できない、ZC33S の リアスプリングを
HYPERCO に無理を言って、作ってもらいました!!








仕様的には、スプリングの上端は、
車高調整ブラケットが使用できるように、
フラットなタイプで、内径は、ID65サイズになっています。

また、スプリングの下端は、
「ピッグテール」 → 豚のシッポ と呼ばれる、
純正スプリングと同じタイプの形状となっています。




そうです!
この形状なら、スプリングの下端には、金属製のロアシートが必要なく、
純正スプリング同様に、そのまま、トーションビーム上に
セットできますので、自由長が稼げるのであります!

また、直巻きスプリングのように、
トーションビームの角度が変化することで、
スプリングが均一にあたらず、
一部の箇所のみ強くテンション がかかることを
防止できるのであります。ハイ。




でもって! TM-SQUARE では、
まずは、350ポンド(6.3K)を設定いたしました!!




田中のイメージでは、ZC33S は、
ワイドトレッド化により、31/32に比べて、
同じレートのスプリングでも、少々、硬めに感じましたので、
今回は、この部分を加味して、350ポンド(6.3k)に設定してみました。




でもって、このスプリングが装着可能となるのは、

 ◎ 車高調をすでに装着されていること
 ◎ その車高調が以下の仕様であること


① 全長調整式タイプ(リアダンパーの長さが調整できるタイプ)
② 車高調整部が、ID65のタイプ(スプリングシートの径が62~64φ以下)

というのが条件となります。
まぁ~、一般的な車高調なら、かなりの確立で
上記の条件に合致すると思います。

※ 純正ダンパーには装着できません。




ちなみに、装着して、一番車高を下げた状態での
ビジュアルは、こんな感じです!
















タイヤ/ホイールは、純正となり、この状況で、
フェンダーアーチ ⇔ 地面 間の距離は、約630mm です。

この状態は、車高が一番低くなる位置に調整してあり、
もし、これ以上、低い車高に設定したい場合は、
スプリングをもっと短く設計する必要があり・・・、

そうすると、 350ポンド(6.3K) のレートでは、
ストロークが確保できなくなるのであります。




そう・・、ZC33S では、車高とレートの関係性から、
車高をもっと下げるには、より短いスプリングを使用する必要があり、
そうなると、ストロークを確保するために、ハイレートの使用が 
MUST となります。

反対に、あまり高いレートを使用したくない場合は、
ストローク量を考慮すると、
長い自由長のスプリングを使用する必要があり、
そうなると、下げられる車高に限界があるんです・・。




ですから、 この写真を見て、
「このレートと、この車高でOK!」と思う方は、
今回、リリースしました、 ZC33S 専用 リアスプリング
350ポンド(6.3K) がオススメとなり、

ハイレートになっても、「もっと車高を下げたい!」と思う方は、
今後、登場予定のハイレートタイプ が、オススメとなります。




ナイショですが(笑)、
現在、HYPERCO に発注している ハイレートタイプは・・・・、

450ポンド(8.0k)
550ポンド(9.8k)
700 ポンド(12.5k)


といった、バリエーションになる予定でございます!!

※ ハイレートタイプは、より自由長が短くなりますので、
  ダンパー側の長さ調整幅によっては、設定できる車高に、
  制約が出る場合があります。




詳しくは、「スプリングの遊びについて」にて、ご確認ください!




それと、まったく持って、田中の独断と偏見ですが、
リアスプリング  350ポンド(6.3K) に適合する
フロントスプリングのレートは、
4k~10k ぐらいではないかと、勝手に考えております。

(使用目的が、ジムカーナなら、
フロントは、15kぐらいまで大丈夫な気もします)




まぁ~、このあたりは、走行されるステージや、タイヤサイズ、
ドライバーの好みによっても、変わる部分ではありますね!!







そして、そして、気になるお値段は、
2本セットにて、32,000円(税込) となります。

もちろん、在庫も、◎ です!




現状のリアスプリングから、
HYPERCO製の ZC33S 専用 リアスプリング に変更することで、

「あの HYPERCO」ならではの「あの 乗り味」に、
劇的に変化しますので、車高調がすでに投入されている みなさんには、
超オススメのアイテムでございます!!




ということで!
TM-SQUARE  ZC33S 専用 リアスプリング  by HYPERCO を
ZC33S オーナーのみなさん、どうぞ、よろしくお願いいたします。







そして、 WEBサイト は、こちらから!









本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。





BILLION OILS
2019 TGR 86/BRZ Race Rd.1 SUZUKA レポート!

2019年03月26日(火)






先週末は、SUZUKA サーキットにて、
2019 TGR 86/BRZ Race Rd.1 が、開催されました。
(そうです、86/BRZ のワンメイクレースです)




今年からは、

クラブマンクラス(オープンクラス)
クラブマンクラス(エキスパートクラス)
プロクラス 

の3カテゴリーとなり、
使用できるタイヤのレギュレーション等、少し違いはありますが、
みんな、同一車両(ワンメイク車両)を使用してのガチンコ対決
なのであります。




で、田中は、なぜ、このレースを追いかけているかと申しますと・・・・、




BILLION OILS 86/BRZ Race 専用油のサプライヤーとして、
今や、数十名となった!! BILLION OILS  ユーザーの
サポートでございます!




BILLION OILS 86/BRZ Race 専用油




まぁ・・・、
こんなにたくさんの LSD オイルを設定して、
現地にて、アンダー/オーバーのバランスに対して
オイルにて合わせ込みを行うのですから、
どーしても、サポートが必要になる・・・と、
勝手に思っているのであります。ハイ。




でもって、Race の方は、

今年から、同一タイヤで、2 Race を走る大会があることから、
タイヤの仕様が、少々変更され、
テスト段階から、「どのタイヤが速いのよ!」 といった感じで
みなさん、タイヤを交換しまくりの テストとなりました。




ちなみに、使用可能のタイヤは・・・・、




クラブマンクラス 
 
BS     POTENZA  RE-12D
DL     DIREZZA   β02
YH     ADVAN   A052
GY     EAGLE    RS SPORT S-SPEC  

の4種類からのチョイス!




プロクラス

BS     POTENZA  RE-07D
DL     DIREZZA   β04
GY     EAGLE    RS SPORT V3
ハンコック  Ventus    R-s4 Z232T
ネクセン   N Fera    Sport R

の5種類からのチョイス!  となります。




そして、プロクラスの注目は、こちらのタイヤでございました。





GY  EAGLE   RS SPORT V3  です。




特徴としては、一発タイムより、
レースラップの落ち込みが少ない仕様のようで、

H中選手と、K野エンジニアが、
フランスの某テストコースにて、開発を行ったようです。

(いや~、各タイヤメーカーの 86/BRZ Race に対する
予算がハンパないですよね~)







そして、そして!
BILLION OILS ユーザー の活躍は・・・・・・、




まず、クラブマンクラス(エキスパート)最上位となる
38号車 神谷選手 が、僅差の予選2番手から、












スタートを決め TOP で1コーナーへ!!




ギリギリ ではありませんか!








しかし、その後、少々、ミスがあったようで、2番手に後退。








そのまま、2位チェッカーとなりました!








神谷選手、2019年 まずまずの滑り出しでは、ありませんか!!







で、注目のプロクラス、BILLION OILS ユーザー 最上位は、
今回から、 BILLION OILS  を使用いただくことになった
和歌山トヨタ 206号車 松本武士選手 が、堂々の予選2番手!!












そして、Race では、抜群のスタートを決め、
















TOPへ!!




でもって、そのまま、一度も、TOP の座を
明け渡すことなく・・・・・、












見事! 優勝!!!












松本選手! 86/BRZ Race 初優勝 おめでとう!!!!!




いやはや、BILLION OILS にとって、とっても充実した一日となりました!







では、一部とはなりますが、
今期のBILLION OILS ユーザーをご紹介したいと思います!!




茨城トヨペット 中山雄一 選手!!




ちなみに、PIT では・・・・・、




(笑)




KMS 青木孝行 選手!!




そして、チームメイトの・・・・・、








KMS 北見洸太 選手!!




NETZ富山 松井孝充 選手!!




で、こちらも今回から、BILLION OILS ユーザーとなった、




KIM DONG EUN 選手!!




他にも、たくさんのみなさんに、ご使用いただいている
BILLION OILS ではありますが、今回は写真が・・・、
入手できませんでした・・・・・。

掲載できなかった みなさん、すいません・・・・。












ということで、まだまだ、進化を続けている
BILLION OILS を みなさん! 
どうぞ、どうぞ、よろしくお願いします!!




まだ、BILLION OILS を使用されたことのない

ディーラーチームのみなさん!
レーシングチームのみなさん!!

ご連絡お待ちしております!!! 




お問い合わせ フォームは、こちらから。







サスペンション
ZC33S キャンバーシム 入荷!

2019年03月25日(月)






先日、茅ヶ崎のおじさんが、
キャンバーシムの納品に、やってきました!!















あざーす!




今回、ZC33S用として、
バリエーションしたキャンバーシムは、
並盛(コードネーム 1530) & 
大盛り (コードネーム 2540) の 2アイテム!!




それに、トーレスシム( コードネーム 0020 )を 
1アイテム 作りましたので、合計で、3アイテムでございます!!
















現在、レーザー刻印に出ておりますので、
それが仕上がれば、いよいよ、リリースでございます!




でもって、各シムの詳細は・・・・、
今度、ガッツリ行いたいと思います!!

ちなみにですが、ZC33S は、
車高による トー変化がかなり大きく、少々、複雑になりますが、

みなさんに、バッチリと、ご理解いただけるように、
現在、説明文を作っておりますので、今しばらくお待ち下さいね!!







スイフトを気持ち良く走らせるのに、
いまや、必要不可欠といっても過言ではない
リアキャンバーシムの存在。







一日も早く、リリースできるように、頑張ります!!!






本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。





サスペンション
「匠工房」 大盛況! でございます!! ③

2019年03月21日(木)






いやはや、本当に、大勢のみなさんに、
ご利用いただいております、南町田ベースの「匠工房」。




阿部ちゃんにも、開幕前のテストラッシュ
(特に、スーパーGT)の中、頑張ってもらっています。




では、本日は、第3弾をお届けしましょう!







まずは、都内からお越しいただいた 
ZC32S オーナー様には・・・・、








TMフライホイール と TM ECU を装着!
















ちなみに、同時作業にて、
レリーズベアリングを純正新品に交換したのですが、
阿部ちゃんの作業では、そのレリーズベアリングの シリンダー に、
前もって、フルードを流し込んでいました。












なんだか、愛を感じるなぁ~!







そして、お次は!




TM-SQUARE ダンパーキット(SPEC1)の装着のため
ZC32S オーナー様に、茨城からお越しいただきました!




社内にある部品をかき集めて、
最終便として製造した 5セット の SPEC1 ダンパー!
今回は、その中の 1セット でございます。
















また、今回は、
TM ピロアッパー  & TM キャンバーシム も同時装着!












そして、装着後は、阿部先生の合わせ込みタイム!!













で、調整はどんどん進み・・・・・、
(今回は、阿部ノートをちょっとだけリーク!!)
















でもって、最終的には、このようになりました!!



















装着後、試乗しましが、「やっぱ、TMダンパーですよね~!」
それ以外の言葉が見当たらないぐらい、
田中ミノル テイスト全開 の乗り味でございました!!




あっ! 動画も撮影しましたので、どーぞ!!







https://youtu.be/LbfWgYOlf3E








茨城からお越しいただいた ZC32S オーナー様
ご来店、ありがとうございました!!







それから!
ZC32S オーナー様 が、八王子からご来店!!








TM エキマニ & TM ECU を装着いただきました!








なんだか、幻想的な写真となりました!!!











また、都内から、ZC31Sオーナー様 が、
TM ECU の導入に、ご来店!!















そして、そして、今回、最後にご紹介するのは・・・、

都内からご来店いただいた、ZC32S オーナー様が、
CAEウルトラシフターを投入いただきました!
















しかし、まぁ~、シフターもイケていますが、
フロントバンパーも、アルミホイールも、カッコイイですね!(笑)















とまぁ~、以上、大盛況の「匠工房」の様子を 
田中特班員 が、お伝えいたしました!!




「匠工房」をご利用いただきました みなさん!
本当に、ありがとうございました!!

サスペンション
2019 出張 「匠の日」 in カーランド バーデン! 告知③

2019年03月20日(水)






いよいよ、再来週に開催となる
出張「匠の日 in カーランド バーデン!







開催日程

2019年4月6日(土曜日)
2019年4月7日(日曜日)

両日とも  10:00~18:00  の開催です!







場所は、もちろん、愛知県安城市に位置する
カーランド バーデン安城店 でございます。




カーランド バーデン さんの WEBサイト はこちら!







現在、ご予約もたくさんいただいており、
予約状況は、下記のとおりです!!




2019年4月6日(土曜日)

弊社「匠」による作業  →  満員御礼!
ECU 書き換え作業   →  16:00以降 OK!
ブレーキ関連の作業   →  12:00以降 OK!
オイル関連       →  ALL DAY OK!




2019年4月7日(日曜日)

弊社「匠」による作業  →  約20%の空きあり!
ECU 書き換え作業   →  13:00以降 OK!
ブレーキ関連の作業   →   ALL DAY OK!
オイル関連       →  ALL DAY OK!







弊社、「匠」による作業は、
日曜日なら、作業により、今からのご予約も可能!

また、 31/32/33 とも、 ECUの書き換えなら、
時間帯により、今からのご予約も可能!  となります。




それから、カーランドバーデンさんのメカニックによる
ブレーキ関連の作業は、まだまだ、予約可能となりますので、
みなさん、どうぞよろしくお願いします!




もちろん、これらの作業終了後には、
田中が確認試乗を行わさせていただきます。




なお、オイル関連の作業は、ご予約不要となりますので、
ご都合の良いタイミングに、お越し下さい!!







そして、そして、今回は、出張「匠の日」ということで、
ご予約 & お問い合わせ先は、
すべて、弊社となりますので、どうぞ、よろしくお願いいたします!!







ご予約/お問い合わせ は、こちらから!







もちろん、株式会社 ミノルインターナショナル

TEL   04-2788-7878 (月~金 9:00~18:00)
メール mail@tm-square.com

でも、完全対応いたしております!







ということで!




2019年4月6日(土曜日)
2019年4月7日(日曜日)




の2日間は、バーデンさんにて、
みなさまのお越しを お待ちしておりま~す!!

エンジン
TM コンプリートマフラー R-60 & TM ECU 早割り販売 の お知らせ!

2019年03月19日(火)





先日、R-60 マフラーを作製いただいております
工場から連絡があり、
おおよその納期が確定いたしました!!




そこで! 本日は、
TM コンプリートマフラー R-60 の納期、そして、価格!




そして、そして、TM コンプリートマフラー R-60  & TM ECU セットの
早割り価格! に関してのお知らせでございます!!







では、まず、 TM コンプリートマフラー R-60  の納期は・・・、




2019年5月上旬予定
(GW明けには、弊社に商品が到着する予定です!)




注意
商品の納期は、あくまでも予定であり、遅延する可能性がございます。







でもって、価格は・・・・・、




フロントパイプ
センターパイプ
メインサイレンサー

の3分割となるコンプリートタイプで、







お値段は・・・・、




125,000円(税込)




となります!
(ねっ、頑張ったでしょ?? 笑)







それから!
TM-SQUARE コンプリートマフラー R-60  と、
このマフラーに、ガッツリ適合を合わせ込んだ、
TM-SQUARE ECU DATA の セット販売も行います。







で、こちらの セット価格は、
な、なんと・・・・・!




180,000円(税込)




となります!!




ちなみに、
TM-SQUARE コンプリートマフラー R-60
と、専用 ECU DATA の 実力は・・・・・・、




こんな感じで、ございます!!








青ライン   純正 エキゾースト & 純正 ECU DATA
桃ライン   TM エキゾースト & 純正 ECU DATA
緑ライン   TM エキゾースト & TM ECU DATA




どーでしょう?
田中自慢の  TM エキゾースト!
そして、TM エキゾースト & TM ECU DATA !!

まぁ~、数値を明記しようとも思いましたが、
あまりにも、一目瞭然のグラフだったので、
数字が一人歩きすることを避けて、あえてグラフだけの公表としました。




(もちろん、TM-SQUARE コンプリートマフラー R-60 は、
純正ECU との組み合わせにて、ご使用いただくことも可能です!)




しかし、TURBOエンジンって、
エキゾーストがパワーに関与する割合が、驚くほど大きいですよね~。

NAでは、考えられらない、このパワーアップに、
我々も、今回、適合作業を担当いただいた 
適合のプロフェッショナルも、驚いてしまいました・・・・・(マジ)







でね! 今回は、この コンプリートマフラー R-60 と、
専用 ECU DATA のセットを 




早割り !!




にて、予約販売を行いたいと思います!!







内容的には、本ブログがOPENになった瞬間から、
2019年5月26日までの期間に、
下記、予約フォームからご連絡をいただいた方が対象となり、
ファーストロット30本限定となります。




でもって、 早割り のプライスは・・・・・、




170,000円(税込)!!







また、商品の装着作業をご希望される場合は、
以下の2箇所にて、対応が可能となります!!




① 「匠工房」弊社、南町田ベース
②  スーパーオートバックス 京都ワンダー店




※ 弊社「匠工房」にて装着の場合は、マフラー/ECU同時作業
※ 京都ワンダー店 は、マフラー事前装着 
  ECUは、5月25,26日 のイベント時に書き換え作業
  (イベント時に、マフラー/ECU同時作業も可能! )

  京都ワンダー限定となりますが、まず、マフラーのみを入れて、
  その後で、ECU の書き換えを行うと、2つのテイストが、
  楽しめますよね~!!







なお、装着までのパターンは、




① ご予約フォームにてご連絡(ご予約)
② 商品入荷後に、弊社からご連絡(キャンセルにも、対応可能です)
③ 作業日程の調整
④ 装着作業 → ご決済




以上となります。




そして、上記にて商品を装着される場合は、
マフラー の装着工賃  5,400円 (税込) が、別途、必要となりますので、

R-60 マフラー + 専用 ECU DATA + 装着工賃 の
早割り トータルプライスは、175,400円(税込)となります。




それから・・・、
コンプリートマフラー R-60(単品)のご注文 にも、
ご予約フォームは対応しております。

こちら、価格は、通常価格と同じ 125,000円 となりますが、
ファーストロットの商品装着が確約となります。
(上記で作業される場合、装着工賃を加算した
トータルプライスは、130,400円 となります)







そして、そして、
すでに、TM ECU を使用されている場合、

早割り販売にて、コンプリートマフラー R-60(マフラーのみ)を
ご購入いただくと・・・・・!

ECUバージョンアップ費用(20,000円)が無償になります!!
( 上記で作業される場合、装着工賃を加算した
トータルプライスは、130,400円 となります)

※ この特典は、早割り期間限定の特典となります!
※ ECUモニターのみなさんは、バージョンアップ×1回 が、セットされて
  いますので、どのタイミングでバージョンアップいただいてもOKです。




いやはや、ホント 頑張りました!(笑)











ということで! 
みなさんからの ご予約、お待ちしております!!







ご予約フォーム(早割り)








また、何かご確認等がございましたら、
以下の ブログ専用 お問い合わせ フォームにて、
ご連絡をお願いします!!






本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。


エンジン
ハイパミ 2019 予選アタック 車載動画! By TM-TV

2019年03月18日(月)





本日も元気に働いている 田中です(笑)







さぁ~、今夜は、
極々一部の 強烈にマニアックなみなさんへ、
車載動画の差し入れでございます!!




最近、カメラセッティングの腕を
ググッと上げた、ADのコダマ君ではありますが、
今回も、なかなかのカメラアングルでございました!







では、今夜の晩酌のアテに、どーぞ!















田中ミノル まだまだ、イケるなぁ~(笑)




きっと、現役ドライバーよりは、
1秒ぐらいは、遅いと思うけど・・・・・(笑)







しかし、コンプリートマフラー R-60 と、
専用 ECU DATA 
速いですよね~(自我自慢・・・)




もちろん、ノーマルエンジン、ノーマルタービン です!!

エンジン
2019 ハイパーミーティング 速報!

2019年03月17日(日)






本日は、TC2000 にて、
ハイパーミーティング 2019 が開催され、

TM-SQUARE 6号車 にて、
5Lapバトルに参戦してまいりました!








で、量産試作の R-60 マフラー &
R-60マフラー専用の ECU DATA と、















KUMHO V700(K61)タイヤ と、








そうなんです、やっぱ、こっちの方が、速かった・・・・・!




そして、今回、岡山のスーパーGTテストにて、
参加できなかった阿部ちゃんの代打に、
小倉メカニック にお手伝いいただき、















まずは、タイムアタック(予選)!!







ストレート、速いじゃないの!!!




まぁ~、我々がターゲットとしていたタイム & 
ノーマルタービン勢としては、
健闘したと、勝手に思っていますが、

やっぱり、早く最上段に名前が記載されるように、
今後も精進して開発を続けたいと思います。ハイ。







また、リバースグリッドにてスタートした、
決勝レースの結果は・・・・・・、











4位でチェッカー!
となりました・・・・・・。

(やっぱ、単独でないと、タイムが出ません・・・・・)








でもって、TM-SQUARE ブース は、
今回も、たくさんのみなさんに、ご来店いただきました!!








いや~、たくさん購入いただき、
ありがとうございました!!!!!







で、最後は、TMパーツを
隅々まで体感いただける同乗走行でございます!











でも、まぁ~、今回のイベントでは、
リリースを間近に控える 
TM コンプリートマフラー R-60 と、
専用 ECU DATA の ポテンシャルを証明することができ、




また、いかに、最近のハイグリップラジアルを
有効に使うのが難しいかを痛感した(笑)

とっても、楽しいイベントでした!!!




TM-SQUARE の応援に、ご来場いただきました みなさん!
本当にありがとうございました!!







開発、頑張ります!









本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。