速報! REV スーパーバトル 2016 in TC2000 !!

2016年12月01日(木)


p1-16














あいにくの雨模様でスタートした

REV スーパーバトル 2016 !!


(ちなみに、関係者の間では、カモウェザー と呼ぶらしい・・・・・)








ddf687237721














で、合計3セッション ある中、

第1セッション、第2セッションと、路面は WET・・・・・・。







b29e238d483









また、我々が、持ち込んだ 本番用タイヤは、

1セットのみ(RE-71R)でしたので、我々は、走行することなく、

第3セッション(最終セッション)に、DRY になることを信じ、待ち続けました・・・・・。







すると・・・・・、

太陽が顔を出し、気温がぐんぐん上がり、

第3セッションスタート前には、ドライパッチが発生し、







b26dc9590a4









何とか、ラインのみ DRY という状況で、

TM-SQUARE のアタックが、スタートしました!!!!!














そう・・・、

今回は、阿部ちゃんと、田中の二人!








司令塔(佐藤さん)の欠場で、

クルマ & パーツ & セットアップ の状況が、

まったくわかっておらず、


一瞬、参戦取りやめも、考えたぐらい、

今回は、本当に、準備段階から、超!大変でした・・・・・・。













そして!


いつものように、淡々と、正確な仕事をしてくれる阿部ちゃんと、






14da8498255










気合十分の田中で、


今年も全力で 筑波 02秒台 へと挑みました!!






8d65aa0d4a6













しかし、結果は・・・・・・、

雨上がりの ラインだけDRY (微妙にWET な部分あり)

といった状況では、タイヤのグリップが足りず、

またしても、TC2000 02秒台の聖地は、

我々の挑戦を 受け入れては、くれませんでした・・・・・・・・。







想像以上に、タイヤの温まりが悪く、

そして、最後まで、フロントが本来のグリップを発揮しない・・・、

という、正直、まったくもって、為す術がない 状況でした。




やっぱり、コーナーの速さでタイムを出す 我々のスタイルには、

今回の路面コンディションは、強烈に厳しかったです・・・。









ということで、今年の BEST は、


1分 03秒 400



と、とっても悔しい タイムとなりました。












でも、まぁ~、あの環境の中で、

ドライバーとして、やれることは、すべてやりきったと、

言い切れる まさに 完全燃焼 !!






724d01a21e7






ではありますが、

やっぱり・・・・・、欲しかったです・・・・・、02秒台。













昨年、すご~く悔しい思いをして、

その悔しさを エネルギーに、

目いっぱい 頑張って、準備して、挑んだつもりでしたが、




我々の 執着心 では、

NA 1600cc のスイフトで、02秒台 の領域には、入れませんでした。


だから、02秒台 の領域に、入るだけの資格がなかったことを、

もう一度、胸に刻み、来年も、チャレンジしたいと思います。
















そして、今回、

プロジェクトリーダー(佐藤さん)の不在は、

やはり、かなり大きなダメージでした・・・・。



でも、それほどまで、佐藤さん 一人に

頼りきった プロジェクトであることも事実です。








ですから、来年は、もっともっと、社内の体制面を整えて、

少しぐらいコンディションが悪くても、

突発的な出来事があっても、

他の何かでカバーできる 「本当の強さ」 を

身に付けられるよう 頑張りたいと思います。










今年も応援していただいた みなさん!

本当にありがとうございました!!!









c2da763d328

REV スーパーバトル 2016 決意表明! なのですが・・・。

2016年11月29日(火)


p123












明後日は、REV スーパーバトル 2016 が、

TC2000 にて開催され、


もちろん、TM-SQUARE も、

4号車にて、参戦するのですが・・・・・・・、

















じつは、ね・・・・・、















TM-SQUARE スーパーバトル プロジェクトの

中心人物である、佐藤さんがね・・・、


















入院しちゃったんです!


(なにやら・・・、かなり、痛いらしい・・・・・・・)
















だから、まったく段取りが、わからないまま、

阿部ちゃんと二人で、明日、TC2000 に、出動して、

本番前日のテスト走行となります。













いや~、田中も、阿部ちゃんも、

車両の仕様、セットアップの方向性、装着バーツ等、

マジで、よくわからない状況ですが、

佐藤さん不在の中で、やるしかありません!!



(こんなことになるなら・・・、もう少し、詳しくいろいろ聞いておけば・・・・・・・・)




















でもって!


今回のスーパーバトルに向けて、

4月のハイパミ以降、我々が行った作業は、






① 軽量化 

② ECU の 再適合






の2点です。







まず、軽量化に関しては、

地味に、コツコツ頑張って、約20kgは、軽量できたと、

佐藤さんから方向を受けています。(入院前・・・・・)





また、ECU の 再適合は、

気温が低くなるシーズンまで待って、

つい先日、静岡県某所にて、

佐藤さん & 4号車のエンジンを組んでくれた

某エンジン屋さんで、バッチリ 適合をとってきてくれました!







なんといっても・・・、

先日、リリースが始まった、


TM-SQUARE ZC32S ECU の 開発にて、

たくさん、秘密が見つかったので、

フィードバックしないという選択肢はありませんからね~。













そして、今年の目標は、

NA 1600cc & ラジアルタイヤ で、 02秒台 です!












ちなみに、昨年の仕様は、こちらから!


REV スーパーバトル 2015 in TC2000  決意表明!






で、リザルトは・・・・、


速報! REV スーパーバトル 2015 in TC2000!!















また、そのときの 動画は・・・・・、


2015 スーパーバトル TC2000 の 動画!














ですから・・・、

どうしても、昨年と、ほぼ変わらない仕様のままで、

2秒台に入れたいので、あります!!!















本番の天気は、少々、微妙な感じではありますが、

全力で、一緒に参加できない 佐藤さんの分まで、

田中 & 阿部ちゃん で、頑張ってくるつもりです!!









ということで!  みなさん!!


今年の TM-SQUARE の 挑戦と、

佐藤さんの 無事な帰還を どうぞ、応援してください!!!














ed65cf86762











荷物の積み込みも、終了しましたので、

さぁ~、明日から、全身全霊で、挑みたいと思います!!













頑張れ! TM!!

頑張れ! 佐藤!!!!!



2016 86/BRZ Race TGRF SPL Rd  in FSW! 土曜日!!

2016年11月26日(土)


p1-15
















いや~、寒いです・・・・・・(笑)


大雪の FSW は、スタッフのみなさんの パワーで、

なんとか、TGRF SPL Rd が、開催できるようになりました!








d4055d7dac2


065b07f8453












で、本日の予選は・・・・・、










fd3fbf08644










少々、トラブルがあり、14番手・・・・・・・・・・・・・。








61472027505

(うっ~ん・・・・・・)










でも、会場は、明日の本番に向けて・・・・、











6ba95cde886


63558fb0747


a79c15b7ba8






確実に、盛り上がっております。










で、悪そうなオジサンも発見!!







237de7de5c9


(ちなみに、真ん中のお方は、佐藤さんの元上司のような・・・・・・? 笑)












で、もって、夕方には、今シーズンの年間表彰も開催され・・・・、










9cbd727aee10


d24e6261bb11











その後、われらの仲間だった、元 トムス スピリット 

まゆみちゃん の偲ぶ会 & お誕生のお祝いを

御殿場某所で開催!!











b8332edd3b12


788ece2e9a13


68a871a0c914










とまぁ~、とっても、非常に濃い一日でございました!











で、南町田ベースでは・・・・・、








9b370236a215









匠の日 を開催!!

たくさ~ん のみなさんに、お越しいただき、

作業のほうも、満員御礼 だったと、報告を受けております。

(本日、町田にお越しいただきました みなさん! ありがとうございました!!)












ということで!

明日は、TGRF の本番 & GR 86/BRZレースの決勝となります!!









さぁ~、今年最後の 86/BRZレースは、

いったい、ぜんたい、どんな戦いになるのか、

明日にまた、報告したいと思います!!!!!!






TM ストリート ブレーキパッド リニューアルのお知らせ!

2016年11月11日(金)


p122


















TM メンバーズのみなさんには、先行販売を行いました、

TM ストリート ブレーキパッド が、いよいよ、正式リリースとなりました!!






cd7dff54782

(ZC31S)





1584739b1f3

(ZC32S)









で、今までの TMストリートとの違いは、





① バックプレートのカラー

② シルク印刷のロゴ

③ ビビットイエローのパッケージ






となり、摩材、バックプレートの材質は、同じとなります。







981bfb27034












でもって、最大のこだわりは、

TMのロゴが、キャリパーの爪の間から、バッチリと見えることです!






2579892af153


402a1b9cb36




この主張が、たまりません!!











ちなみに、TM ストリート ブレーキパッド が、

どのようなブレーキパッドなのか、

サクッと、おさらい しておきますと・・・・・・、










用途           ストリート & ワインディング (※サーキットでは使用できません)

摩材の種類       ノンスチール材 (もちろん、ノンアスベスト)

対応ロータ温度     0~450℃

品番/適合       TMBP-ZC392F2   ZC31S(F) ZC11S/21S(F) ZD21S(F)

ZC71S(F) ZC72S(Rドラム車のフロント)


TMBP-ZC398R2   ZC31S(R) 


TMBP-ZC399F2   ZC32S(F) ZD72S(F) ZC72S(Rディスク車のフロント)


TMBP-ZC399R    ZC32S(R)






また、開発を行った場所は、


一般道(街乗り)

高速道路

箱根のワインディング



をメインに、何種類もテスト摩材を持ち込んで、走行テストを行いました。





で、開発における

最重要ポイントは、フロント/リアの効きの合わせ込みなのであります。




要するに、フロントの効きと、リアの効きを合わせ込むことで、

田中が考える 理想的なブレーキング時の姿勢になるように、

セットアップされているのであります。




ですから、ZC31S と、ZC32S では、

前後の液圧、キャリパーの容量、マスターバックのセッティングといった、

ブレーキシステムが違うことから、

まったく異なった 摩材の組み合わせになっております。




まぁ~、このあたりが、

TM-SQUARE らしさ、なんだなぁ~と、勝手に思っております・・・・・(笑)









それから、走行中に、「キィー音」 が発生しないように、

細心の注意にて、摩材を選択しましたが、

以下の場合は、まれに、「キィー音」 が発生してしまいます。




① ブレーキパッドが吸湿している場合 (雨天後のドライブ等)

② ブレーキローターに発生した溝のエッジにパッドが干渉している場合




①に関しては、パッドが少し温まり、水分が摩材から抜けると音は消滅します。

しかし、②の場合は、パッドの角を削る等の対策が必要となります。

詳しくは、こちらの ZONE サイト にて、ご確認ください。







田中の経験上、ノンスチール材で、軽いブレーキを踏んだときに、

大きな 「キィー音」 が発生する場合、かなりの確立で、

ローターに発生した溝の外周側で、ブレーキパッドの側面が擦れており、

ブレーキパッド摩材の上部(ローターの外周側)側面が、

少しだけ、ボロボロと摩材が崩れたようになっていると思います。


(また、この症状では、ブレーキの効きが、かなり強く出てしまいます)





そんなときは、パッドの角を削っていただくと、

きっと、「キィー音」 は、解消すると思います。ハイ。












ということで!

佐藤さんの発案にて、

ビビットイエロー & シルク印刷ロゴ へと進化した

(もちろん、お値段は据え置き!!!)



TM ストリート ブレーキパッド を みなさん! 

どうぞよろしくお願いしま~す!!










TM ストリート ZC31S  WEBサイト


TM ストリート ZC32S  WEBサイト



















2017-10-26 匠工房 PERCH オーバーホール!

2016年11月10日(木)


p1-14













昨日のブログに登場いただいた 謎のオッチャン ・・・・、









c3aa29bfcb2














その正体は・・・・・・、









fdaffc0e3d3




e29447feb14






昨年のスイフトマイスター決定戦で優勝した

あのお方で、ございました!











そして、今回は、あの スイフト ではなく・・・・・、

とっても凶暴そうな、こちらの 車両でございます。








f3f101e1fb5


cbd5d9ee4e6


80c13526d17


bf7a9b073c8





助手席に転がっている オイルジョッキ が、ワイルド だろっ? (笑)












で、作業はこちらを!!






2af46b1b4b9


7f22cd4af610













そしたらね、もうひと方、わる~い オッチャン が登場!! (笑)





058ee976a011













しかしまぁ~、我々3人の年齢を合算したら、

150歳 オーバーなんですよね~。

(田中は、35歳だから・・・、あとの二人は・・・・・・・・・・・笑)











以上、いつまでたっても、若いのには負けない!

と思っている 3人の オッチャン のお話でした!!

(よい子は、マネしないでね!)













あっ! 匠工房のご利用 ありがとうございました!!(笑)

















秘密のパーツと、謎のオッチャン!!

2016年11月09日(水)




p16









現在、製作中のとあるパーツ!








c5cc69dbbe2










デザイナーの佐藤さんが、カッコよく、モデリング中・・・・・・・。

(ホントにできんの??)








bd1b0a38cb3













でも、まぁ~、あのボンネット に、このサイズの箱が、

大丈夫なんですよね~(ちょっとビックリ!!)。

















しかし、どっかで見たことのある オッチャン だなぁ・・・・・・・(笑)








c3aa29bfcb4








えっと・・・・、誰だっけ・・・・・・・・・(笑)


(ちなみに、匠工房で、ご来店!!)

TM 強化ドライブシャフト が、ブラックカラー に、仕様変更!

2016年11月07日(月)





p1-1









発売以来、ご好評をいただいております

TM-SQUARE 強化ドライブシャフト ZC31S SPEC が、


このたび、マイナーチェンジを行いまして、

シャフト部分が、ブラックカラーとなりました!!





9ee85298e2efbc882efbc89
(旧モデル)






d2b844ba24efbc883
(新モデル)








また、もちろん、各部の機能、強度は、旧商品と同じとなり、

変更点は、シャフトのカラーと、刻印の一部のみ で、ございます。
















ちなみに、TM 強化ドライブシャフトの特徴を カンタンに、ご説明しますと、









ポイント①

一番ストレスのかかる、アウタージョイントを強化!




a9cf650afe4

(ジョイントのサイズ、ボールの大きさを大型化させました)







ポイント②

インナージョイントは、バーフィールドタイプから、トリポートタイプに変更!


0e87c054155

(レーシングカーにも使用されるトリポートタイプ!)







ポイント③

シャフト径を太くして、シャフト本体を強化!


11f877bea06









ポイント④

ネガティブキャンバーを想定して、ドライブシャフトの長さを少し短く!


3675bf8b4f7


上  TM ドラシャ

下  純正ドラシャ







ポイント⑤

BILLION OILS MFX-6080 ドラシャ専用グリス使用!



9c75247b8e8

(トップカテゴリーのレースでも使用されている 抜群のクォリティ!)










といった感じの商品となります。










詳しくは、WEB サイト で!











価格は、もちろん、据え置き となり、

78,000円(税込) で、ございます。










また、ドライブシャフトを交換した場合は、

純正品を除き、管轄の運輸支局にて、記載変更の申請手続きが必要となります。

製品には、「強度検討書」等、申請に必要な書類が同梱されていますので

(管轄の運輸支局にて入手できる書類を除く)、必ず、記載変更の申請を行って下さいね。












以上、TM 強化ドライブシャフト の 仕様変更に関する お知らせでした!!




















あっ、そうだ! 

弊社、佐藤さんの情報では、

どうやら・・・、旧タイプ(イエロータイプ) が、

ラスト3セットのみ在庫があるらしいです・・・・・。














BILLION
BILLION OILS 特約店情報!  2016年 10月

2016年10月25日(火)


p15


本日は、BILLION OILS 特約店 に、

加入いただいた、店舗さんのご紹介でございます!





BILLION OILS 特約店といえば、

BILLION OILS を 常時、在庫いただいているお店となり、

いつでも、バッチリ と、BILLION OILS の各アイテムを

投入いただけるのであります。







アイテム的には・・・・、



FF-730 →   FF  機械式LSD 専用 ミッション オイル   

FF-315 →   FF  OPENデフ 専用 ミッション オイル   

MT-520 →   FR  マニュアルトランスミッション 専用 ミッションオイル  

TL70 →   86/BRZ 専用 マニュアル トランスミッションオイル  

FR-760 →   FR  機械式LSD 専用 デフ オイル 

FR-780 →   FR  機械式LSD 専用 デフ オイル 

5w-40 →   エンジンオイル (富士フイルム製 FTソフトマター配合)

10w-40 →   エンジンオイル (富士フイルム製 FTソフトマター配合)




となりますが、

可能であれば、事前に在庫の確認を行ってから、

ご来店いただいた方が、より安心かと思います。ハイ。












そして! 今回!!

BILLION OILS 特約店 として、ご登録いただいたのは・・・・、









[埼玉県]



スーパーオートバックス KUKI




担当 : 折原さん

(埼玉県として、4店舗目!  アクセス も 「◎」 ですよ~!)









[千葉県]


スーパーオートバックス 千葉長沼




担当 : 古澤さん


(千葉県として、3店舗目!  

そして、千葉市では初の特約店です!  お店も、広いですよ~!!)









[長野県]




オートバックス しおだ野



担当 : 荻原さん


(長野県上田市にある オートバックスさんです!)







オートバックス 松本



(長野県松本市にある オートバックスさんです!)




祝! BILLION OILS 長野県進出!!

オートバックスのみなさん! 代理店のみなさん! ありがとうございました!!!










[静岡県]


オートバックス 御殿場



(FSWのお膝元ですから、急に、BILLION OILS が必要な場合も安心です!!)











[愛知県]



RZ Factory





担当 : 吉村さん


(シビック & サスペンションチューニングが、お得意なお店です!)











[広島県]



田邊車輌商会


広島県福山市三吉町4-2-7

TEL 084-924-1454


担当 : 田邊さん


(岡山国際サーキットがとってもお得意のお店です!)















ということで!

現在、全国に、80店舗 となりました

BILLION OILS 特約店 を どうぞよろしくお願いしたしま~す!











全国の BILLION OILS 特約店 は、こちらから!











BILLION
全日本ジムカーナ で、タイトルGET!  いたしました!!

2016年10月21日(金)


 

 

1021-1

 

 

 

少々、ご報告が遅くなってしまいましたが、

全日本ジムカーナ  PN-IIIクラス  にて、

BILLION OILS (ジムカーナ専用モデル) を独占使用した、

川北 忠 選手が、見事! シリーズチャンピオンに、輝きました!!

1021-2

おめでとーございます!!

 

 

 

川北 忠 選手には、第二戦から、

ミッションオイル & LSD オイル を

BILLION OILS (ジムカーナ専用モデル) の開発を兼ねて、

ご使用いただいたのですが、BILLION OILS を使用した

6戦 すべてのレースを優勝!


まさに、文句なし! のシリーズチャンピオンなのであります!!


1021-3






もちろん、川北 忠 選手の 実力、セットアップ能力はピカイチですが、




BILLION OILS の

超々 低粘度 SPEC による フリクションロスの低減と、

オイルチョイスによって、LSD の効きが調整できると言うメリット が、

少しでも、今回のタイト奪取に、お役に立てたとしたら、嬉しいですね~!!











ということで、来年は、

ジムカーナ専用モデル の市販が、あるかも知れないですよ~。








以上、BILLION OILS にとって、初のシリーズタイトルとなった、

全日本 ジムカーナ の リザルトでした!!

 

 

 

 

 

TM-SQUARE
TM-SQUARE ZC32S ECU TMエキマニ専用 DATA 完成!

2016年10月18日(火)


 

1018-1

 

 

いや~、待ちに待った、ZC32S の

TMエキマニ 専用DATA が、完成いたしました!

 

 

 


1018-21










先日、試乗した田中のインプレッションは、







① 強烈に太くなった中低速!

サーキットはもちろん、ストリートにおいても、コレは武器になると思いますよ~。



② トルクの谷を感じない4000~5000rpm!

まさに、シームレス! 継ぎ目のない加速感が、たまりません!!



③ 一気に突き抜ける高回転域!


6500rpm 近辺の力強さに、さらに磨きがかかりました!!








といった感じでございます。






もちろん、純正エキマニとの比較では、

低回転域~高回転域 まで、全域にて、パワーが出ております。ハイ。









また、適合の詳細は、



燃料噴射 ・・・・・・・・・・ プログラム変更

点火時期 ・・・・・・・・・・ プログラム変更

バルブタイミング ・・・・ プログラム変更

スロットル ・・・・・・・・・・ プログラム変更 (アクセルOFF時)

回転リミッター ・・・・・・  7000rpm → 7500rpm

スピードリミッター ・・・  180km/h → 280km/h



(純正エキマニ DATA と、TMエキマニ DATA では、

適合内容は異なりますが、適合箇所は、同じとなります)












でも、まぁ~、ECUの適合って、やっぱ、スゴイですよね~。

だって、乗ったらすぐに、大きな違いを感じられるのですから・・・・!












ということで、

TM-SQUARE ZC32S ECU TMエキマニ専用 DATA を

みなさん、どうぞよろしくお願いいたします!!










(でも、その前に・・・・、正式リリース 急がなきゃ!・・・笑)