TM-SQUARE インテークBOX (ZC32S) 形状決定!

2017年02月22日(水)


p138


















いや~、やっと、最終的な 形状が決まりました!












fecc2aadcf2













やっぱり、これぐらい、時間と、お金をかけないと、

納得できる仕上がりにならない・・・・・・、という・・・・・、




この性格を 改善する必要があると 強く感じた・・・・(笑)

新製品 誕生の瞬間で、ございます・・・・・・・・・・・。

(まだ、型の段階ですが・・・・・)












で、佐藤さん!

量産品は、あと、どれぐらい かかるの??







2ヶ月・・・・?

それとも、3ヶ月・・・・・??







何とか、5月ぐらいには、

デリバリーをスタートさせたんだけどなぁ・・・・・。










そして、TM のインテークが出るまで、買わない!

と、超長期間お待ちいただいた みなさん!!


あと少し、あと少しで、お届けできそうですので、

もう、少しだけ、お待ちくださいね!!!!!




超絶 凄ワザ! (阿部 レーザー!!)

2017年02月21日(火)


p1-119













本日、工房を覗くと・・・・・・、

なんだか、怪しい 光が・・・・・・・・・。









2e539e80072











で何をやっているか、よ~く見てみると・・・・・、

なんと・・・、







9144516e2d3









阿部ちゃんが、カナードのチリ合わせ中でした。













いや~、さすが、阿部先生!!

曲がったことが、大嫌い! なのであります!!
















(ちょっと、やり過ぎじゃ・・・・・・笑)

超絶 凄ワザ! (アルミ板金職人・・・・?)

2017年02月10日(金)


p1-118
















いや~、ひと晩で、ダンボールが アルミ板に!!










97addad9732


5ad7ad7bf63


555e5d7cb44


b40efdfad05











阿部ちゃん・・・・、マジに、番組に出れるかもよ!!









おまけに、この 「曲線美」 ・・・・、

只者じゃ~ない感じで、ございます。









TMって、夢があるなぁ~!!(笑)










でも、佐藤さん・・・・・、

絶対、O/S だね・・・・、このボリュームじゃ・・・・・・。

でっきるっかな、でっきるっかな、はてはて フム~??

2017年02月09日(木)


p136
















寒い中・・・・・、




現役レーシングメカニックと、

元レーシングメカニックで、ダンボールアート? にて、

弊社 、開発スペースは、盛り上がっておりました・・・・・・、ハイ。











2a0fe7b42d2










これはマジなのか・・・・・、

ギャグなのか・・・・、

よくわかりません・・・・・・・・・・・。












f134de7f3f3


dbc6a2225d4












ちなみに、

絶対、カーボンは、禁止だから・・・・・・(笑)


2017-01-26 匠工房  あのお方が、浜松から、ご来店!

2017年02月07日(火)


p1-117
















先日、あのお方が!







e4b55d4d4e2



afe122a96f3









スイフトマイスターの賞金ボードともに、

南町田ベースに登場!!!









で、コレをこうして・・・・・・、









9060c3b38e4


871edf079e5










こうなりました・・・・・。










c4aaed36516














で、試乗してみたところ、

装着前は、かなり、トーインが強かったらしいのですが、

装着後は、すご~く、よく言うことをきいてくれる 足回りになっておりました。ハイ。












ちなみに、「匠工房」では、リアトーを計測してから、

どのシムにするのか、チョイスいただくことも可能となりますので、

みなさん! どうぞよろしくお願いします!!









「匠工房」の空きスケジュールは、 こちら から!











ということで! D540さん!! 

「匠工房」のご利用、ありがとうございました!!!














なに? エンジンがない??  Vol.3 (笑) (笑)

2017年01月27日(金)


p135

















ハイ、調子に乗って、第三弾です(笑)!!








インテークトンネルの形状変更で、

吸入できる空気量が大幅に増えた、TM M16A エンジン。







(ちなみに、正真正銘の 1600cc ですから!)








で、吸入できる空気量が決まると・・・・・・、

使用できる回転域が決まります。


(そうです、空気が入れば入るほど、高回転化が、可能なのです)











そして、回転が決まると、カムの形状が、決まるのであります。


(きっと、マニアックな方なら、このロジック ご理解いただけるかと・・・・・・)













で、4号車用に、カムを設計してもらったのですが、

ちょっと笑っちゃうんですよね~。












だって・・・・・、コレですから!!








56afd7b2422




1c2e5db47e3








もし、この写真を見て、思わず笑っちゃった方は、

マニアックレベルが、強烈に高いですね~!(笑)











では、解説しましょう!











カムシャフトって、

高回転域でパワーを出す仕様になればなるほど、

リフト量が大きくなるのですが・・・・・・・・、



このリフト量が、あまりにも大きくなり過ぎると、

シリンダーヘッドの一部と、カムが干渉してしまうのです!






そうです・・・、カムが回ろうとしても、干渉して回れなくなるのです。













だから、この部分を 削って 

カムが回るように、加工されているのであります。ハイ。









26288084af4









どんだけ、リフト量が、でかいんだ・・・・!









でも、こういうこともあろうかと、

5年前に、カムの素材を 30セット も、購入していたことは、

怖くて、経理さんには、言えません・・・・・・・・・・・。

(だって、30セット からでないと、売ってくれなかったんだもん・・・・・・・笑)












ちなみに、どーでもよい話ですが、

レーシングエンジンの業界では、

「ハイカム」 という言葉は、ありません・・・・・。



だって、カムは、排気量と、吸入できる空気量が決まれば、

設計して、削るものですから、カムは、カムで、

「ハイカム」 とは、呼ばれないんですよね~。











以上、田中が4号車のエンジンに注いだ、執着心のお話でした!

(あっ! 今回で最終回です!! ・・・・、たぶん)













ところで、佐藤さん・・・・・、

エンジンがなかなか帰ってこないということは、

あんた、またなんか、エンジン屋さんに、言ったね・・・・・?

なに? エンジンがない??  Vol.2  (笑)

2017年01月26日(木)


p1-116











みなさんに、たくさん、 イイね! をいただいたので、

調子に乗って、第二弾です(笑)!!











M16A エンジンを 徹底的にチューニングすることで、

我々が、学んだこと・・・・・・、



それはね・・・、



どうしても、改善しなければならない、部分が、

M16A エンジン には、あるんですよ・・・・・・。








その どうしても、越えなければならない 最大の壁 とは・・・、

吸入できる空気量をいかに増やすか・・・、でした。









要するに、M16A エンジン を

過激にエンジンチューニングする時、



最大のウィークポイントとなるのは、

空気がエンジンの中に、一定レベル以上、入らないことなのです。




(だから、M16A エンジンでは、高回転域でパワーを出すようなカムが、

まったくマッチングしないのであります・・・。だって、カムが機能する

回転域になったら、空気が入らないのですから・・・・・)









で、4号車のエンジンは、どうしたかと言いますと・・・・・、



某自動車メーカーのレーシングエンジンを設計している

すんごいところに、エンジンを持ち込み、


シリンダーヘッドを切り刻み、

インテークポート近辺にどれだけ肉厚があるかを計測。





そして、どこをどう削り、どこをどう埋めれば、

吸入空気量がどれぐらい増えるかという シミュレーター を

使用しながら、ファンネル、スロットルボディ、インマニ、インテークポートという 

空気が通過するトンネル内の形状を決定しました!

(いや~、あるんですよ、そんな、夢のようなソフトが!!)









そしたらね・・・・・、


な、な、なんと!

純正形状より 51% も、流れる空気量が、増加したのであります!!

(いや~、エンジンって、そうやって、作るのね・・・・・・・)











でも、まぁ~、まったく、販売できない ものであっても、

徹底的に、限界を追い続ける こと こそが、

TM-SQUARE の美学なのであります・・・・・・・・・・・(笑)













ということで!






b130d1d4092









外観だけでも、ご飯3杯は、イケますが、

内部の形状を見たら、あと、5杯ぐらい おかわりできそうな

インテーク トンネル (2) のお話でした!!

なに? エンジンがない?? 

2017年01月24日(火)


p134
















開発スペースにある、

4号車(アタック号)のボンネットを見ると・・・、







32b32633572








エンジンが・・・・!  ない!!







b97a8ae6363








佐藤さんに確認すると・・・・・、

現在、オーバーホール中 だそうです・・・・。 








まぁ、あのライフですからねぇ・・・・・。











でも、エンジンを降ろす前の あの インマニ

佐藤カメラマン が、撮影してくれていました!!










f606c065b74









4fb1aa1d8c5











いや~、この写真だけで、ご飯、3杯は いけそうです (笑)


















でもね・・・・、本当に自慢したいのは、

このインマニの中の形状だったりします。


きっと、みなさんのエンジンチューニングの常識を 

大きく覆す・・・・と、田中は、思いますね~。

(もちろん、ナイショですが・・・・・・笑)











以上、4号車の近況? でした!!









3b57af33716






2016 ワンメイク ドライビング レッスン (冬)  レポート!

2017年01月20日(金)


p1-115













昨年の 12月17日 に、

スイフトマイスター決定戦 と同時開催いたしました、

ワンメイク ドライビング レッスン。







b9f6317b382


09251daf2f3


928111337c4









2グループ合計、17名のみなさんに、ご参加いただき、





ドラミ

サーキットドライブ

フリー走行①

フリー走行②

ドラテク講座

バス教習

ライン矯正走行

フリー走行③





といったスケジューリングにて、

徹底的に、ドラテクと向き合っていただきました。









c9b5e657aa5


c45b9d87b66











でもって、しっかり、頭で考えながら、

トレーニングしていただきました!







f0bd2d113b7


6fe65719678


4fa9cb3e609


3005fb7cfd10


632b7f735311


4eae660e6312


f943a30c1613













また、バス教習では、ドラテクの基本の基本となる、

床の角度をバッチリと再確認していただきながら、ライン矯正メニューへ!









91d3c5caca14


d2e936de7215


58b70f48cb16


e0c361786818










田中がお伝えした、あの床の角度を

反復練習して、自分のものにできれば、

きっときっと、みなさん! 劇的に速くなると思いますよ~!!















また、今回は、2名の女性ドライバーにも、

ご参加いただけたことも、嬉しかったですね~。







お二人とも、とっても真剣に、田中の話を聞いていただけたので、

ドラテクに関する理解度が高く、その理解度の中で、

徹底的にトレーニングしていただいている姿を

コントロールタワーから見ていると、いや~、本当に感動してしまいました。






また、田中のレッスンは、怖いものに勇気を持って立ち向かうのではなく、


できることを積み重ねることで、できないことを いつの間にか できるようにする

ということが、少しずつですが、浸透している そんな 実感がありました。

(いや~、嬉しかったですね~~!)










これからも、サーキット走行を通じて、

みなさんに、有効なドラテクをお伝えできるように、

田中自信も、もっと、もっと、努力して頑張りたいと思います。










ということで!

ご参加いただきました みなさん!!

ありがとうございました!!!

2017-01-19 匠工房 駆動系を ゴッソリ と!

2017年01月19日(木)


p13










本日、ご紹介する ZC31S オーナーさんには、

駆動系をガッツリ、リフレッシュいただきました!










64b67280d82













なんと、ご依頼いただいた項目は・・・・・、









ミッション OH  (純正2/3速ギア交換、各種ベアリング交換)

LSD OH (TM LSD SPEC1 の OH でございます)



be086dddba3








ミッションオイル交換 (BILLION OILS FF-730)

シフトワイヤー交換 (純正品)

フライホイール交換 (TM-SQUARE)



b080ef4b434









クラッチカバー (TM-SQUARE)

クラッチディスク (TM-SQUARE SPEC2)

レリーズベアリング (純正品)


ドライブシャフト交換 (TM-SQUARE SPEC2)


4821f241ea5











とまぁ~、まさに、ガッツリ と、リフレッシュ いただきました。












で、阿部ちゃんによる 作業終了後、田中試乗を実施。



いや~、駆動系って、少々地味なイメージですが、

シッカリ手を掛けることって、やっぱ、重要なんだなぁ~と、

改めて感じるぐらい 上質な乗り味になっておりました。ハイ。










ということで!

ZC31S オーナー様 

匠工房のご利用、ありがとうございました!!


(お引取りをお待ちしております!)