ZONE なら、レーシングキャリパーにも 完全対応!!

2014年10月28日(火)


p14










今夜は、いよいよ、タイムアタックシーズン到来ということで、

ZONE ブレーキパッド のことを少々。






ZONE = 効きの強さが異なる 16種類の 摩材からチョイスできる!


ということは、徐々に認知いただけるように、

なりつつありますが、






ZONE ブレーキパッド の もうひとつの メリット、

それは、各種 レーシングキャリパー に完全対応した

ブレーキパッド の製造が可能ということを ご存知でしょうか?








そうなんです!!



国産車、輸入車 だけではなく、

各種 レーシングキャリパー のブレーキパッドが、作れるんですね~!







そして! 

これら レーシングキャリパー に対応する ブレーキパッドにも、

もちろん!制動力の違う16種類の摩材を フリーチョイスいただけるんです!!












たとえば、


「APキャリパー CP7040 6POT」 に、「 53C 」 摩材 とか、

「フェラーリ F50 4POT キャリパー(フロント)」 に、「 10F 」 摩材 といった、


発注が可能です。






※ モデルが明確でないキャリパーでも、現在ご使用いただいているパッドを

お送りいただければ、パックプレートを製造しブレーキパッドを作ることも可能です。

(また、お急ぎの場合は、現在のバックプレートに摩材を張り替えることも可能です)












輸入車、レーシングキャリパー等、

特殊品 の プライス & アイテム情報は、こちら!




















そして、そして!

ZONE ブレーキパッド は、受注生産品となりますので、

純正キャリパー、レーシングキャリパーともに、

摩材の 「厚み指定」 にも、完全対応 しています!!









たとえば、



「バックプレート込みで、厚さ16.3mm で作って!」 とか、

「鳴き止めシムを取り外すので、0.8mm 通常より厚く作って!」 といった、



スーパーマニアックな ご注文にも対応が可能です。

なお、現在、厚みの変更に関しましては、「 0円 」にて、承っております。













いや~、どこまでも、マニアックな ブレーキパッド  

BRAKING MEISTER ZONE











完全 受注生産 ですので、

納期は、少々かかりますが、






国産車            1週間~10日

輸入車            1週間~2週間(バックプレートの金型がない場合は、2週間以上)

レーシングキャリパー   1週間~2週間(バックプレートの金型がない場合は、2週間以上)







効きも、形状も、そして、摩材の厚みまで、

ご指定いただける ZONE ブレーキパッド。






みなさん、どうぞ よろしく お願いします!






あっ! 摩材チョイスのお手伝いは、

みんカラの メッセージ でも、対応可能 ですので、お気軽に ご連絡ください!











ちなみに、過去には、こんなご注文が・・・・・!















TM-SQUARE
リアトーイン (セットアップ) の ウンチク!

2014年10月24日(金)


p1













昨日、アップした、


キャンバーシム 大盛り (トー少なめ)


の解説を書いて 思ったのですが、



リア トーイン に関する ウンチクは、

スイフト限定の話ではなく、どのクルマにも共通した部分ですので、

もっと、突っ込んだ 部分を・・・・・・・・、

書きたくなりました・・・・・・。






ということで!!

今夜は、リア トーインによる セットアップの お話です。

(マニア過ぎる・・・・・・・笑)









まず、トーイン & トーアウト というのは、

アライメント(タイヤがセットされる角度)の一種で、



タイヤを真上から見たとき、


前方が狭まっている 状態   →   トーイン

前方が広がっている状態   →   トーアウト  


となります。




まぁ~、語源的には、


トーイン  →   トー(つま先) が、イン側を向いている 「内股状態」

トーアウト  →   トー(つま先) が、アウト側を向いている 「ガニ股状態」


ということになります。








この トーイン値 は、角度の表記になっており、

トータルトー と呼ばれる 左右のトーを合算した数値で表記されます。





たとえば、


右  イン 0°20’(イン 20分)

左  イン 0°20’(イン 20分) 


の場合、左右を合算して イン 0°40’(イン 40分) と、表記されます。




また、1°以下の単位は、

0°60’(0度60分)  =  1°00’(1度00分) の 60進法 が採用されています。













あと・・・・、どうでもよい話ですが・・・・・、

トーイン のイメージって、とっても、地味な感じですよね~(笑)



同じ、アライメント ジャンルの中でも、

キャンバーは、見た瞬間に、「ガッツリ付いているなぁ~」 って、わかるのに、




9228dbaabf





トーインは、見ただけじゃ、「かなり攻めてるね~」 とは、わからないですもんね・・・・・。






でも・・・・・・、

セットアップ (アンダー/オーバーのバランスを取る) といった観点では、

リア トーイン は、とっても、とっても 大きな ファクターなのであります。ハイ。









そして!!

リア トーイン によって、

アンダー/オーバーのバランス を変化させるために、

理解しておかなければならない 基本中の基本は・・・・・・、


(テストに出ますよ~  笑)







① リアトーイン値 が大きいと、アンダーステア方向となる

② リアトーイン値 が小さい、または、トーアウト になるとオーバーステア方向となる








ということです。













では、具体的に説明しましょう!




FF  FR MR 4WD 等、エンジン搭載位置 & 駆動方式 は変われど、

純正車両における リアのトーイン値は、だいたい、


イン  0°30’ ~  1°30’ (イン 30分~1度30分)


アタリではないかと、推測します。

(もちろん、一部の車両では、上記以外のトーイン値の場合もあります)








たとえば、とあるクルマのトーイン値を計測したら、

イン  0°30’ だったとしましょう。






そして、このクルマは、バランス的に、

かなり、アンダーステアが強い状態なら、


イン  0°30’  →  イン  0°20’ に、

トーイン値を小さくすると、アンダーステアは、改善する方向となり、



反対に、このクルマのバランスが、オーバーステアなら、


イン  0°30’  →  イン  0°40’ に、

トーイン値を大きくすると、オーバーステアは、改善する方向となります。










ということで、田中ミノル式 トーイン有効活用方は、





1) 現在 アンダーステア バランス の場合

多過ぎるトーイン(付き過ぎているトーイン)を 

オーバーステアバランスにならない領域まで取る (ゼロに近づける)。

※ 走行抵抗が減少することから、ストレートのスピードも、UP します!




2) 現在 オーバーステア バランス の場合

少な過ぎるトーイン(ゼロに近いトーイン)を 

リアの動きが安定するまで付けていく (インの数値を大きくする)。

※ FR / MR の場合、トラクションも、強くなります! 

※ 走行抵抗が増加することから、ストレートのスピードは、DOWN します。





となるのであります!!













ただ、これらトーイン値におけるセットアップは、

その時々のクルマの バランスに合わせ込みながら

変更するものですから・・・・・・・、



アンダーステアを抑制するために、

イン  0°45’  →  イン  0°10’ といった感じに、

大きく変更したら、反対に オーバーステア になったり、



イン  0°45’  →  イン  0°00’ に、セットしても、

元々のアンダーステアが強過ぎて、

まだまだ、アンダーステアのバランスが改善できない・・・・、

なんていうことも、よくある話しなのであります。




もちろん、アンダー/オーバーのバランスを取るのは、

サスペンションセット、タイヤチョイスを含め トータルで考えるもので、

リアトーインだけで、バランスを取るものではありませんので、

そのあたりお間違いなきように、お願いしますね。












また、このブログの内容、使用した数値は、

すべて、田中ミノル の 私的な見解(思い込み)であり、

必ずしも、みなさんのクルマに、適応、適合するとは、限りません。



そして、リアトーインは、少しの変更で、

アンダー/オーバーのバランスが大きく変化する領域がありますので、

もちろん、すべての変更は、自己責任にて、

そして、その車両に詳しい方と、ご相談の上、行ってくださいね。



なお、トーイン値 の変更後は、

車両の特性が、どのように変化したかを 安全な場所で確認してから、

通常走行/スポーツ走行を行って下さい。









以上、とっても マニアな 

リアトーインにおける セットアップのお話でした!









そして、より深いお話は、こちらの サイト から!!


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


ちょっと、マニアな、トーイン解説 ①

ちょっと、マニアな、トーイン解説 ②









TM-SQUARE
TM キャンバーシム 大盛り (トー少なめ) 発売 のお知らせ! (ZC31S)

2014年10月23日(木)


2014年10月23日

TM キャンバーシム 大盛り (トー少なめ) 発売 のお知らせ! (ZC31S)

p11













本日は、TM-SQUARE キャンバーシム シリーズ (ZC31S) に、

新しい仲間が、加わりましたので、そのお知らせ です!







ネーミング は、

TM キャンバーシム 大盛り (トー少なめ)









35d4ea44e1










なぜだか、どんどん、牛丼・・・・・、

いや、ラーメン の注文 のような ネーミング に、

なってきたような気がしますが・・・・・・・・・(笑)







まぁ~、要するに、

キャンバーは、通常の大盛り、

トーイン は、あまり 「レス」 にならない 仕様なのであります。









まずは、キャンバーシムが、どのようなパーツか、説明しますと、




リアの  キャンバー & トーイン 値 を変更させるために、

リア ハブ (ディスクローターやハブベアリング が、装着されている部分) と、

トーションビームが、接続されている箇所に、挟み込む、

テーパー状のシム板 のことなのであります。

(ちょっと、難しいですよね・・・・・・・・・・・・・・・)











でもって、このキャンバーシムにて、

変化する キャンバー & トーイン量 を詳しく比較しますと、




e9df3c2a7b

(表記は、 1°00’ = 0°60’  の60進法です)



といった感じになり、







たとえば、装着前のリア アライメント値が、


キャンバー    ネガ   1°00’

トーイン      イン   1°00’


(上記の数値は、平均的な数値となり、車両による個体差、車高によっても異なります)



の場合、

大盛り キャンバーシム を装着すると、



652406857a




キャンバー    ネガ   3°20’

トーイン      イン   0°10’




と、変化しますが、

大盛り (トー少なめ) キャンバーシム  を装着すると、



キャンバー    ネガ   3°20’

トーイン      イン   0°30’




といった、数値になります。





そうなんです!

キャンバーの変化量は、通常の大盛りキャンバーシムと、変わらないのに、

トーインの変化量は、あまり大きくないのが、

大盛り (トー少なめ) キャンバーシム  の特徴なのであります。ハイ。












でもって、どのような状況での使用が オススメ かと申しますと・・・、





① キャンバーは、ガッツリ。 でも、トーインはあまり 「レス」 にしたくない場合

② 元々、あまりトーインが付いていない車両に使用する場合(トーアウトにしないために)

③ 大盛り キャンバーシムを 2セット 使用し、強烈にキャンバーを付けたい場合




といった感じです。




特に、③に関しては、現行の大盛り キャンバーシム では、

2セット 使用すると(通称 メガ盛り!)、

キャンバーは、ガッツリ付くのですが、トーイン値は、

間違いなく アウト方向となりますので、直進安定性が、損なわれていました。



でも、今回リリースとなった、大盛り (トー少なめ) では、

2セット 使用しても、現状から トーイン値が、1°00’ 「レス」 になる仕様ですので、

大きくトーアウトにならないことから、驚愕のメガ盛り! が可能となりました。


(まぁ~、ここまでキャンバーが必要なサーキットはなく、

本当に求められているかは、不明ではありますが、

ビジュアル的には、アリかと・・・・・・・・・)













ちなみに、リアにキャンバーが付けば、

リアタイヤ(上部)が、フェンダー内に納まりやすくなりますよね?

(ある面 これも、キャンバーシムの大きなメリットかも知れません・・・・・・)



そこで!

フェンダークリアランス のために、

キャンバーシムをご使用になられる方のために、

佐藤さんが、CAD で、確認したところ、






タイヤの上端部      ハブセンターの位置     タイヤの下端部



並盛            -2.2mm            +3.2mm           +5.4mm


大盛り          -8.5mm            +3.6mm           +12.1mm


大盛り(2枚セット)   -17.0mm            +7.2mm           +20.6mm




※ 上記の数値は、計算上の数値で、実測とは異なる場合があります。

※ +表記 → タイヤが外に出る   -表記  → タイヤが内側に入る  となります。

※ 大盛り (トー少なめ) と、大盛りは、同じ数値です。







いや~、マニアックです・・・・・・・(笑)





マニアック ついでにですが、

スイフトって、車高を落とし過ぎると、

リアフェンダーの前の方と、タイヤが干渉しますよね??






efb6257d86







この干渉・・・・・、


大盛り シムより、大盛り (トー少なめ) シムの方が、

少なくなるんですよね~。



だって、大盛り (トー少なめ) シム では、

トーインがあまり大きく 「レス」 にならないことから、

今までの大盛りシムより、トーインが付く(インが強くなる)わけです。


ですから、結果的に、リアタイヤ の前の部分が、イン側に入ることから

フェンダー内に 収まりやすくなるんですね~。











そして、田中が勝手に想像する

理想的な スイフトの リアトーイン値 は、下記のとおりです!!




ストリート        イン   0°20’ ~  0°30’


サーキット       イン    0°00’ ~  0°15’






また・・・・・、

どうしても、サーキットでアンダーステアが強い場合は、




サーキット       アウト    0°05’ ~  0°20’


ぐらいまでは、セットアップ としてあるように思います。





※ 上記、リアトーイン値は、田中ミノルの勝手な思い込みであり、

みなさんのクルマのバランスを保証するものではありません。


※ 適正な リアトーイン値は、サスペンションのセットアップ、使用タイヤ、

ドライビングスタイルによって、大きく異なります。












ちなみに、「匠の日」 等、弊社が行うイベントでは、


まず、現在のリアトーイン を計測して、

オーナーさん のニーズと、現状のバランスを確認後、

田中とガッツリと打ち合わせを行ってから、

どのシムを装着するかを決めれますよ~。


(もちろん、トーイン値より、シム投入の必要がない場合は、「ゼロ円」 です!)










最後に、TM キャンバーシム 大盛り (トー少なめ) の プライスは、

通常の 大盛り キャンバーシム と同じく、



ボルト & ワッシャ 付きで、¥19,000 となります。







あっそうだ!


並盛シム も、新仕様となり、





「ボルト付属」 となりましたので、価格改定を行いました。



d5623c19bf









TM-SQUARE キャンバ-シム WEB サイト









なお、製品に関するお問い合わせは、



みんカラ の コメント & メッセージ


または、ミノルインターナショナル

TEL  03-5706-1888 (月~金 9:00~19:00)  

メール mail@tm-square.com



まで、よろしくお願いします!!







以上、ZC31S 

TM キャンバーシム 大盛り (トー少なめ) 発売 のお知らせ!  でした。

(すでに在庫も、「◎」 です)











そして、そして、


キャンバーはそのままに、トーインのみ調整する場合や、

キャンバーシム装着後に、トーインの微調整を行う場合は、


こちらを どーぞ!!





TM-SQUARE トーレスシム WEB サイト


トーレスシム 発売のお知らせ! (ブログ)











しかし、まぁ~、

強烈にマニアックなブログ ですね・・・・・・。



反省します・・・・・・。









TM-SQUARE
とある スイフトオーナー さんからの レポート !(TM ダンパーキット)

2014年10月17日(金)


p12













TM-SQUARE の ダンパーキット って、



なんだか、「とってもイイ感じ!」 とは、

よく聞くけど・・・・・、



わざわざ、イベントに行って同乗走行するのは、

少々、小っ恥ずかしい・・・・・・・・・。









なんて、考えている 方って、

意外と多いのでは・・・・・・、と、思っていたところ



「匠の日」 にて、

TM ダンパーキット を投入いただいた

スイフト オーナーさんから、



とってもステキな内容の レポートが届きましたので、

みなさまにも、ご紹介したいと思います!!










セットアップ的には、





F  ID65-06-0400 + PERCH   車高 625mm

R  TM サーキット スプリング   車高 615mm

F キャンバー    -3.5

F トーイン     OUT  0:15

R トーイン     IN   0:00 (並盛 キャンバーシム使用)



といった感じとなります。

ちなみに、こちらの スイフトオーナーさんは、

40代 男性   車両は、ZC31S です!








では、どーぞ!!








匠の日にTMダンパーを組んで頂いた ○○です。

当日の田中さんブログで、
帰りの高速での乗り味、いかがでしたでしょうか??

とのご質問ありましたが、即答すると
→ 車線変更のたびにニンマリo(^-^)oです。

というあまりにも定型文になってしまうので、
匠の日の余韻から醒めた1・2週間後の金、土曜に、
地元の山道峠道走った感想記します。


ただ長文でグダグダ書いているので先に結論記します。

一台で普段使いと峠道、すべてをこなすには、
絶妙のセッティングです!峠道だけなら更に固くても良かった!

レースで飯を食っていた方が、
大衆FFハッチバックをセッティングすると、
こんな風(良い意味で、ですよ?)になってしまうのかと驚かされました。



では以下、長文グダグダ行きます。

匠の日から一週間経った、車庫から峠にいく道。
やっぱり固いです。
500m位走る間はこれちょっとやりすぎたんじゃね?
とまで思いました。後悔の文字が微かに浮かびました。

正確には固いというより、路面のうねり(段差ではなく)を
そのまま乗員に伝えているという感じです。

でも3kmも走ると気がつきました。

下からの突き上げがないんですよ。
視覚に依る路面凸凹情報と、
車が伝える路面情報が思い込みと違うんですよ。

路面のうねりをそのまま伝えるほど固い → 下からの突き上げもあるはず。
という思い込みが当てはまらないんですね。TMダンパーは。


1年半ほど前、匠の日で田中さんに、
TMストリートパッドから更にブレーキを強くしたい。と言ったところ、

「飛ばしすぎです!」と注意された事がありました。

正直その場では、田中さんのお答えに納得できず
モヤモヤな気持ちだったのですが、
足まわり一新で納得できました。

今回、TMダンパーのセッティングで、
スプリングレートを上げ、車高を前上がりにした事で、
ブレーキの制動力とコントロール性が確実に上がりました。
TMダンパーを付けた事で、2年前につけたTMストリートパッドも、
その真価を発揮するようになったと思います。


また、町田での試乗時に私の、
「タイヤが泣かないですね?」という問いに、
田中さんが「弱いタイヤを作らないセッティングです」
と答えられました。

今まで四輪バラバラに自己主張していたタイヤが、
四輪で一つの声を上げるようになった気がします。

しかし、町田での試乗中に田中さんも言われていた
「今、制御入りました。」
おそらくESPランプの点灯を指してそう言われていたと思うのですが、
こちらの峠道でも点灯しまくりです。

これこそ飛ばしすぎです。と言われても仕方ないです。

しかも、なんで点灯しているのか分からない。
タイヤが滑ってる、
もしくは限界が近いと感じられるタイヤが「無い」状態でのESPランプ点灯です。
おそらく横Gで点いているのではと推測しているのですが。

過去にESPランプが点灯した時は分かっていました。

前輪片側が明らかに空転したり、
後輪が横すべりした事を体感した時に点きました。



最後に田中さんから、
ドライブ指南からサーキット指南まで頂き、

「平常心で」
「仲間を作って」
「カッコつけない。」


もうね、10年20年付き合っていたかのようなことを言われますね。
いや、そういう連中からも同じ事言われていますんで、
その通りなんですが(´・ω・`)

これからはメンテナンスとセッティング重視になると思いますが、
今後もよろしくお願いします。


















いや~、素晴らしいです!

本当に、スイフト ライフ を 満喫されている感が、

文章から溢れ出ているところが、嬉しくて仕方ないです!!




TM-SQUARE の ポリシー は、



この部分を この味付けにすると、”ドライバーが怖くない” とか、

足を こう動かすと、”ドライバーがもっと、TRY できる” とか、



「すべてのパーツが ドライバー目線で作られていること」 です。





クルマと人間が、より一体になれることで、

運転がカンタンになり、結果、ドライバーはいろんなことに挑戦できる。





これからも、ドライバビリティ優先の スタンスを崩さずに、

みなさんに、「オッ!」 って言っていただけるパーツを作りたいと思います!!









長文のレポート ありがとうございました!











0f677ed559















さぁ~、そろそろ、浜松に向けて、出発です!




TM-SQUARE TRANSPORT
TM-SQUARE TRANSPORT (ハイエース) トーションバー 発売!

2014年10月15日(水)


先日、ついに発売開始となった、

TM-SQUARE TRANSPORT の ダンパーキット





ダンパーキットの WEB  サイトは、こちらから!












そのダンパーキットに引き続き、

本日は、TM-SQUARE TRANSPORT ハイレート トーションバー 発売の

お知らせ なのであります!








024b963175







適合      200系 ハイエース(レジアスエース) バン  ナローボディ 2WD

径        26φ

材質      クロムマンガン鋼

プライス    26,000円 + TAX













ハイエースの場合、車高を下げると、

リバウンドストロークの問題、そして、ロールセンターの問題から、

スプリングレートが下がったように、

どうしても、フワフワとした乗り味になってしまう・・・・・・・・。





詳しくは、 TM-SQUARE TRANSPORT ハイエース サスペンション① を!








であれば!

一般的な コイルスプリング と同様に、最初から、ハイレート な

トーションバースプリング に、変更してしまおう!!


といった発想から、作られたのが、

この TM-SQUARE TRANSPORT トーションバー なのであります。






詳しくは、 TM-SQUARE TRANSPORT ハイエース サスペンション② を!
















そして、この TM-SQUARE TRANSPORT の ハイレート トーションバー も、

車高 2インチ ダウン の車両に対して、マッチングを取っていますので、




ローダウン車両特有の

今まで、動き過ぎていたストローク量を 「適正なストローク量」 とし、

ハイレートならではの 「フラット感」 を実現することが可能となりました。








(ちなみに、純正車高 の車両にも、装着は可能となりますが、

乗り味的には、かなり硬く感じると思いますので、ご注意下さいね!)













田中が思う、

TM-SQUARE ハイレート トーションバー と、

相性が良さそうな車両は・・・・、





① TM-SQUARE TRANSPORT ダンパーキット 装着車

② ローダウンにより、乗り味的に、フワフワ感の強い車両

③ ロールが大きく感じる車両

④ 積載量が、比較的多い車両







といった感じになります。












まぁ~、


ローダウンにより、動き過ぎる サスペンションを

ハイレート トーションバー によって、抑制する



という 考え方 なのであります。

(だからこそ、乗り心地を損なわないため、鋼材にはこだわりました!)











そして、すでに、在庫も、ありますので、

全国の 200系 ハイエース レジアスエース (ナロー & 2WD)

オーナーのみなさん、どうぞ、よろしくお願いします!!









TM-SQUARE TRANSPORT ハイレート トーションバー WEB サイト










また、本件に関する、お問い合わせは、





株式会社 ミノルインターナショナル

TEL    03-5706-1888 (月~金 9:00~19:00)

メール  mail@tm-square.com





または、みんカラ の コメント & メッセージ にて、

よろしいくお願いします!!










以上、TM-SQUARE TRANSPORT の新製品

ハイレート トーションバー の お知らせ でした!!








e729f67040

TM-SQUARE TRANSPORT
TM-SQUARE TRANSPORT ダンパー 適合確認  (4WD の巻き!) 

2014年10月02日(木)


p15














昨日、本日と、

とっても ハイエース な 日々を送っておりました。








2013bebf05












確認のポイントは、ズバリ!

TM-SQUARE TRANSPORT の ダンパーキット が、




4WD 車両にも装着でき、

田中が追い求めたパフォーマンスを発揮できるか!




といった部分なのであります。











で、佐藤さんと、ジックリ 挑んだのですが・・・・・・・、

(あっ、阿部ちゃんは、GT で、タイに行っちゃいました!)








ドラシャの角度が厳しくて・・・・・・、断念いたしました。








1c444a7cbf











やっぱ、4WD に装着するには、

少々 「ショートストローク 過ぎた」 ようです・・・・・・・。









乗り味も、「◎」 だったのに、残念・・・・・。















ということで、

今後、ハイエースダンパー プロジェクト が うまくいけば、

純正車高 専用品 と、4WD 専用品 を 作ろう! と、

心に誓った 適合確認だったのであります。ハイ。









ご協力いただきました、T 様 

本当にありがとうございました!










TM-SQUARE TRANSPORT
CLEARWAYS 16インチホイール スイフト以外 への装着に関して!

2014年10月01日(水)


p13













最近、CLEARWAYS 新作 16インチホイール は、

スイフト以外の車両に装着できますか?







と、ご質問いただくことがあります。








CLEARWAYS 初期型 16インチホイール は、

ハブセンターを スイフト専用(60φ)で作っていましたので、

他車種への使用は、できませんでしたが、




新作 16インチホイール は、

ハブセンター部を 通常の BBS 製品と同じ

PFS システムを 採用していますので、






スイフト以外の車両にも、ご使用いただけます!













この PFS 仕様 とは、

ホイールのハブセンター部に、

いろんなサイズの カラーを装着できるようになっており、








ec6ff29af5


5209dadf47









装着する車両に合わせて、

ドンピシャ の ハブ径チョイスが可能となっているんですね~!








ちなみに、BBS さんの 

PFS リスト(ハブ径のリスト)は、下記のとおりです!







d8910c1d39












ですから・・・・、



リム幅   →   7.5J または、8.0J 

リム径   →   16インチ

インセット →   7.5J は、+50  8.0J は、+30

HOLE   →   5穴 

PCD    →   114.3



といった 部分が適合すれば、

ハブ径に関しては、上記(ハブ径のリスト)から、チョイスいただき、

そのハブ径にセットして、製品をお送りすることが可能となります。

(もちろん、価格はそのままです!)









適正なエアボリュームが確保できる、

16インチ スポーツ ホイール。


サーキット & ワインディング で、強い味方になると思いますよ~。









マッチングに関するご質問は、



TEL    03-5706-1888 (月~金 9:00~19:00)

メール  mail@tm-square.com



まで、お願いします!










以上、CLEARWAYS マッチング事業部からの お知らせでした!