美味しいものが、食べたい! その②

2009年04月30日(木)

今回は、知らない土地で、

「美味しいものに、めぐり合う法則?」

第二回です。

 

前回言ったように、

まず、マーケティングです。

 

ここで問題になるのが、

じゃ、だれにマーケティングするかです。

 

ここからが、ポイントです。

(試験に出ますよ~・・・?)

 

美味しいものを食べるためには、

手段を選ばない田中は、

いつも、移動してから、

食事となりますので、

 だいたい10時前後から

食べ始めます場合が多いのです。

 

そうすると、繁華街では、

お客さんを送り出してる

クラブ(おっちゃんが好きな方ね)の

お姉さんをたくさん見かけます。

 

そうです、

美味しいものに貪欲な田中は、

この、クラブのお姉さんに、

聞くのです。

 

それも、20歳代の若いお姉さんではなく、

30歳代の、

絶対、人気がありそうな、

すんごく、きれいな、

お姉さんに聞きます。

それも、かなりエキスパートっぽい

人に・・。

 

「すいません、

この近くで、お客さんに

人気のお鮨屋さんって

どこですか?」

ってね。

 

でもって、

お店を教えてもらうと、

そこに直行するのではなく、

ちょっと離れたところで、

次のお姉さんにも、

同じことを聞きます。

 

ここで、答え(お店)が、

同じなら、絶対本物?です。

 

そうです、2票以上の

お店に田中は向かうのです。

 

今回も、この戦略?で、

GETしましたよ~。

スーパーなお鮨屋さんを。

 

北新地の一角にある

とあるビルの2F。

 

すんごく気持ちのよい接客で、

驚くほどおいしい・・・・・。

 

img_1470

img_1471

 

おまけに、お値段も、

とっても、リーズナブルでした。

 

でも、美味しいものは、

とっても、シアワセを

感じてしまいます。

 

以上、

タナカミノル式、

おいしい店の見つけ方でした!

美味しいものが、食べたい!

2009年04月29日(水)

日曜日の夜に、

いや、深夜に、尼崎から帰宅し、

月曜日は、頑張って、

終日、東京で仕事し、

最終便で、

一路、再び大阪へ・・・。

(正確には、尼崎は兵庫県ですが・・・)

 

もう、身体はクタクタ、

こんな時って、無性に、

美味しいものが、

食べたくなるんです。

 

で、ホテルに着いて、

タクシーに乗って、

やって来ました、

北新地。

 

さあ、ここからが、

田中の腕の見せ所!!

 

だって、これだけ出張が、

多いんですから、

初めて行くお店が

めちゃくちゃ楽しみの田中です。

 

おまけに、身体は疲れており、

どうしても、

美味しいものが食べたい・・・。

 

こうなったら、奥の手です。

 

では、ここからは、

知らない土地で、

絶対に美味しいものに

めぐり合える、極意を!

絶対に失敗しない、

食べ歩き術を伝授しましょう。

 

絶対に失敗しない食べ歩き

その①

「必ず、美味しいものは、

お化粧の香りの近くにある」

 

です。

(みなさんが、考えてること、

いや、私がキャ〇クラ大好きだと

思っている、大井さんが

考えてることとは、違いますから・・)

 

もちろん、美味しいものは、

ひっそりと、住宅地の中にも

ありますが、

それを見つけるのは、

至難の技と言うか、

ま、よそ者には、無理です。

 

と言うことで、

繁華街の中で、見つけることに、

限定です。

 

その繁華街の中で、

美味しいものを見つけるには、

まずマーケティングなのです。

 

つづく!

TM-SQUARE
イベントから帰宅しました。

2009年04月26日(日)

先程、

スーパーオートバックス43道意さんの

イベントから帰宅しました。

 

img_1462

 

今回のイベントは、

長谷川のお陰で、

荒天に恵まれ?

とっても、楽しいイベントとなりました。

 

ホント、あいにくの

お天気でしたが、

大勢のスイスポマニアに、

囲まれ、楽しいひとときでした。

 

img_1463

 

また、たーくさん、

商品もお買い求めいただき、

大変ありがとうございました。

 

きっと、TMーSQUARE の

パーツは、

みなさんの、カーライフを

刺激的に、

そして、

官能的? に、

演出してくれると思います。

 

だって、パーツを作った

本人が、気持ちいーのですから・・・。

 

昨日&本日は、

ご来店、ありがとうございました!

 

イベントって、

楽しいいですね。

 

また、やろっと。

TM-SQUARE
今週末は、オートバックス43道意 !

2009年04月23日(木)


今週末の、25,26日は、

オートバックス43道意さんで、

TM-SQUARE のイベントです。

 

 

実際に、物を見て、

購入いただけるように、

パーツもかなり持ち込みますよー。

 

 

もちろん、各パーツの機能、効能から、

取付け後のフィーリングまで、

バッチリ解説しちゃいます。

(25日は、田中も終日、ブースに張り付いてます)

当然、デモカーも持ち込みますので

日曜日は、試乗もOKとなります。

 

 

芹沢エンジンに、

高橋ダンパー

望月トーションビームも、

実際に体感できますので、

どーぞ、ご来店下さいね。

 

 

あと、イベント特権として、

フルエアロを購入いただくと、

フロントバンパーに装着できる、

エアインテークパネル

または、

ハイパコのリアスプリングのどちらかを

プレゼントします!

 

それに、アルミホイールを

予約いただけば、

センターキャップをプレゼント!

また、BILLION  の新商品、

VFC-eLM

購入いただくと、取付けに必要な、

水温センサーアダプターも、

プレゼントしちゃいます!!

その他、ZONE ブレーキパッド

イベントプライスで販売されます。

 

 

さあ、今週末は、

オートバックス43道意 さんで、

お会いしましょう!!

 

 

弊社、開発の長谷川

同行しますので、

天気だけが心配ですが・・・・・。

でも、田中は、

故郷、関西でのイベント、

楽しみにしております!

TM-SQUARE
今日は、箱根でテストです。

2009年04月22日(水)

今日は、午後から、

ブレーキ摩材のテストです。

 

場所は、箱根の某所。

長い下りがあるので、

ストリートパッドの開発には、最適です。

 

また、どこかのストリートパッドの

製作を引き受けたんだろって?

 

いえいえ、違いますよ。

 

コレは、TM-SQUARE のお仕事ですよ!

 

ま、これ以上は、

ご勘弁を・・・。

 

あと3ヶ月ぐらいすれば、

ちゃんと、ご報告しますんで!

 

さあ、バッチリ開発するためにも、

しっかり残務を

午前中で終わらせなければ!

 

明日からは、出張だしね。

 

2008_nov22-01361

TM-SQUARE
オーバーハングが短いことのメリット

2009年04月21日(火)


田中の自宅駐車場は、

ちょっと、

いや、かなり坂道。

 

 

車高を保安基準ギリギリまで

下げている、

TM-SQUARE デモカー では、

ちょっとばかり、

厳しいかとも思いましたが、

何とかセーフです。

 

 

 

img_1239

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真では、かなりきわどく見えますが、

かれこれ、エアロを装着して、

10000キロぐらい、

走っていますが、擦らないですよ。

 

 

なぜなら、

スイフトは、

オーバーハング が短いので、

多少、バンパーの下と

地面までの距離が近くっても、

ちょっとした、ギャップや、

スロープでは、

ガリガリ と擦るようなことは、

ないのです。

 

 

 

 

 

運動性能だけではなく、

このあたりも、オーバーハングが

短いことのメリットですね。

 

 

でも、バンパー、カッコいい・・・。

 

 

 

 

 

TM-SQUARE
向井社長、ビックリしますよ・・・。

2009年04月20日(月)

今日、HKS関西の

向井社長から、

お電話がありました。

 

内容は、

うち(HKS関西さん)のWEBサイトに、

「エロジジイ」 って、

書いといたから・・・、と。

 

「エッー」、と思って、

慌てて確認しましたが、

そこには、紳士的な文章が。

 

もー、ビックリしますよ。

それでなくても、

REV  DVD  の編集で、

大井さんに、

ピンクのスーパー入れられてから、

会う人、会う人に、

「キャバ〇ラ 好きなんだって?」 

と、あらぬ疑いかけれてますから・・・。

 

キャバ〇ラ 好きで、クルマも速くない

では、大問題なので、

今日から、望月さん(サスペンションの匠ね)

のところに、クルマを持ち込み、

セットアップ、変更中です。

TM-SQUARE
カーボンボンネットとのクリアランス

2009年04月20日(月)

最近、ボンネットのことで

良く質問を受けます。

 

内容は、

「〇〇社のエアクリーナーを使ってるんですが、

ボンネットのダクト部分と、干渉しないですか?」

という質問です。

 

TM-SQUARE の

カーボンボンネット(インテークダクト タイプ)は、

エンジンルーム内のレイアウトが、

純正状態で、「型」 をとりましたので、

まずは、純正の状態から、

飛び出した物がない場合は、

問題なくOKです。

 

また、

少しぐらい飛び出した物があっても、

純正のボンネットを閉めた状態で、

5~6cm 離れているなら

問題ないと思います。

 

ダクトの位置と大きさは、

以前公表した写真をどーぞ。

 

ちなみに、このダクトの形状、

どこかで見たような気がする、あなた!

かなりのレースマニアかも・・・。

TM-SQUARE
本当に高い? それとも・・・。

2009年04月18日(土)


TM-SQUARE  のエアロパーツは、

「カッコいいけど、値段がちょっと・・・高い・・・」。

なんて、よく言われます。

 

 

 

でもね、

 

”お値段以上 〇トリ” ではありませんが、

かなりコストをかけて、

こだわりまくって、作りましたので、

通常のエアロとは、ちょこっと違うのです。

 

 

 

 

だって、

フロントも、サイドも、リアバンパーも

すべて2分割ですから、

型代も、製品代も、

ほぼ2倍のコストがかかっています。

 

 

 

でも、2分割にしたからこそ、

圧倒的な機能とルックスを

実現できたと思っています。

 

 

 

たとえば、

TM-SQUARE のフロントバンパーだと、

通常のバンパーを2つ買うのと同じぐらいの

手間とコストがかかっているということです。

 

 

 

おまけに、

このエアロを作っているのは、

GT500 のボディーワークを作っている

いわば、レース屋さん。

 

 

 

 

そうです、この仕様のエアロを

このクォリティで作るには、

やはり、「匠」 の技術が必要なのです。

 

 

 

「匠」 たちが作った、

2分割のエアロ。

高いか、安いか、

よーく見て、決めて下さいね。

 

 

 

 

 

 

2009_apr12-021761

TM-SQUARE
フェリペ・マッサ 見参 !

2009年04月17日(金)

世の中には、

自分から見た、自分のルックスと、

第三者から見た、その人のルックスとは、

多々違うことがある。

 

それを十分理解した上でも、

どうしても、納得できないことがありましたので、

みなさんにご報告(チクリ?)です。

 

じつは、某編集の方に、

自分は、F1ドライバーの

フェリペ・マッサ 似ていると、

本気で思い込んでいる人がいます。

 

本人いわく、

目の部分が似てると・・・、

ありえないぐらい、

勝手に思い込んでいるようで・・・。

 

それも、本気で思ってるようなので、

ホントたちが悪い・・・。

 

ということで、

このブログの読者のみなさんに

ちょっと聞いてみようと思い

あえて、写真を公表しましょう!

 

その写真が、コレです!!

 

e58aa0e88c82e38195e38293

 

 

 

どーです?

似てる??

ありえない???

ふざけんな????

・・・・・・・・・。

 

 ちなみに本物はこちら。

 

でも、本人が似てるって言ってるんだから、

そっと しておこう・・・。

(ぜんぜん、そっと してないちゅーの!)

 

まあ、このブログは、

なかったことに。

 

サーキットで見かけても、

絶対この話題は、触れないようにね!