エンジン
TM コンプリートマフラー R-60 & TM ECU 早割り販売 の お知らせ!

2019年03月19日(火)





先日、R-60 マフラーを作製いただいております
工場から連絡があり、
おおよその納期が確定いたしました!!




そこで! 本日は、
TM コンプリートマフラー R-60 の納期、そして、価格!




そして、そして、TM コンプリートマフラー R-60  & TM ECU セットの
早割り価格! に関してのお知らせでございます!!







では、まず、 TM コンプリートマフラー R-60  の納期は・・・、




2019年5月上旬予定
(GW明けには、弊社に商品が到着する予定です!)




注意
商品の納期は、あくまでも予定であり、遅延する可能性がございます。







でもって、価格は・・・・・、




フロントパイプ
センターパイプ
メインサイレンサー

の3分割となるコンプリートタイプで、







お値段は・・・・、




125,000円(税込)




となります!
(ねっ、頑張ったでしょ?? 笑)







それから!
TM-SQUARE コンプリートマフラー R-60  と、
このマフラーに、ガッツリ適合を合わせ込んだ、
TM-SQUARE ECU DATA の セット販売も行います。







で、こちらの セット価格は、
な、なんと・・・・・!




180,000円(税込)




となります!!




ちなみに、
TM-SQUARE コンプリートマフラー R-60
と、専用 ECU DATA の 実力は・・・・・・、




こんな感じで、ございます!!








青ライン   純正 エキゾースト & 純正 ECU DATA
桃ライン   TM エキゾースト & 純正 ECU DATA
緑ライン   TM エキゾースト & TM ECU DATA




どーでしょう?
田中自慢の  TM エキゾースト!
そして、TM エキゾースト & TM ECU DATA !!

まぁ~、数値を明記しようとも思いましたが、
あまりにも、一目瞭然のグラフだったので、
数字が一人歩きすることを避けて、あえてグラフだけの公表としました。




(もちろん、TM-SQUARE コンプリートマフラー R-60 は、
純正ECU との組み合わせにて、ご使用いただくことも可能です!)




しかし、TURBOエンジンって、
エキゾーストがパワーに関与する割合が、驚くほど大きいですよね~。

NAでは、考えられらない、このパワーアップに、
我々も、今回、適合作業を担当いただいた 
適合のプロフェッショナルも、驚いてしまいました・・・・・(マジ)







でね! 今回は、この コンプリートマフラー R-60 と、
専用 ECU DATA のセットを 




早割り !!




にて、予約販売を行いたいと思います!!







内容的には、本ブログがOPENになった瞬間から、
2019年5月26日までの期間に、
下記、予約フォームからご連絡をいただいた方が対象となり、
ファーストロット30本限定となります。




でもって、 早割り のプライスは・・・・・、




170,000円(税込)!!







また、商品の装着作業をご希望される場合は、
以下の2箇所にて、対応が可能となります!!




① 「匠工房」弊社、南町田ベース
②  スーパーオートバックス 京都ワンダー店




※ 弊社「匠工房」にて装着の場合は、マフラー/ECU同時作業
※ 京都ワンダー店 は、マフラー事前装着 
  ECUは、5月25,26日 のイベント時に書き換え作業
  (イベント時に、マフラー/ECU同時作業も可能! )

  京都ワンダー限定となりますが、まず、マフラーのみを入れて、
  その後で、ECU の書き換えを行うと、2つのテイストが、
  楽しめますよね~!!







なお、装着までのパターンは、




① ご予約フォームにてご連絡(ご予約)
② 商品入荷後に、弊社からご連絡(キャンセルにも、対応可能です)
③ 作業日程の調整
④ 装着作業 → ご決済




以上となります。




そして、上記にて商品を装着される場合は、
マフラー の装着工賃  5,400円 (税込) が、別途、必要となりますので、

R-60 マフラー + 専用 ECU DATA + 装着工賃 の
早割り トータルプライスは、175,400円(税込)となります。




それから・・・、
コンプリートマフラー R-60(単品)のご注文 にも、
ご予約フォームは対応しております。

こちら、価格は、通常価格と同じ 125,000円 となりますが、
ファーストロットの商品装着が確約となります。
(上記で作業される場合、装着工賃を加算した
トータルプライスは、130,400円 となります)







そして、そして、
すでに、TM ECU を使用されている場合、

早割り販売にて、コンプリートマフラー R-60(マフラーのみ)を
ご購入いただくと・・・・・!

ECUバージョンアップ費用(20,000円)が無償になります!!
( 上記で作業される場合、装着工賃を加算した
トータルプライスは、130,400円 となります)

※ この特典は、早割り期間限定の特典となります!
※ ECUモニターのみなさんは、バージョンアップ×1回 が、セットされて
  いますので、どのタイミングでバージョンアップいただいてもOKです。




いやはや、ホント 頑張りました!(笑)











ということで! 
みなさんからの ご予約、お待ちしております!!







ご予約フォーム(早割り)








また、何かご確認等がございましたら、
以下の ブログ専用 お問い合わせ フォームにて、
ご連絡をお願いします!!






本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。


エンジン
2019 ハイパーミーティング 速報!

2019年03月17日(日)






本日は、TC2000 にて、
ハイパーミーティング 2019 が開催され、

TM-SQUARE 6号車 にて、
5Lapバトルに参戦してまいりました!








で、量産試作の R-60 マフラー &
R-60マフラー専用の ECU DATA と、















KUMHO V700(K61)タイヤ と、








そうなんです、やっぱ、こっちの方が、速かった・・・・・!




そして、今回、岡山のスーパーGTテストにて、
参加できなかった阿部ちゃんの代打に、
小倉メカニック にお手伝いいただき、















まずは、タイムアタック(予選)!!







ストレート、速いじゃないの!!!




まぁ~、我々がターゲットとしていたタイム & 
ノーマルタービン勢としては、
健闘したと、勝手に思っていますが、

やっぱり、早く最上段に名前が記載されるように、
今後も精進して開発を続けたいと思います。ハイ。







また、リバースグリッドにてスタートした、
決勝レースの結果は・・・・・・、











4位でチェッカー!
となりました・・・・・・。

(やっぱ、単独でないと、タイムが出ません・・・・・)








でもって、TM-SQUARE ブース は、
今回も、たくさんのみなさんに、ご来店いただきました!!








いや~、たくさん購入いただき、
ありがとうございました!!!!!







で、最後は、TMパーツを
隅々まで体感いただける同乗走行でございます!











でも、まぁ~、今回のイベントでは、
リリースを間近に控える 
TM コンプリートマフラー R-60 と、
専用 ECU DATA の ポテンシャルを証明することができ、




また、いかに、最近のハイグリップラジアルを
有効に使うのが難しいかを痛感した(笑)

とっても、楽しいイベントでした!!!




TM-SQUARE の応援に、ご来場いただきました みなさん!
本当にありがとうございました!!







開発、頑張ります!









本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。


エンジン
TM コンプリートマフラー すっげ~ゾー!!

2019年03月12日(火)






昨日、コダマさんが、

TM コンプリートマフラー(ZC33S専用品)の
ECU適合のために、某エンジニアの秘密基地まで、
6号車を持ち込んでくれました!




でもって、今朝、適合後の DATA を見たのですが・・・、




まさに、驚愕の数値・・・・・。
(もちろん、純正タービン!!!)




いや~、今から、TM コンプリートマフラーと、
TM ECU のセット販売が、
超、超、超 楽しみで、ございます!!




詳しくは、今後、お伝えしますが、
田中は、マジに、うれしいっす!




というか、やっぱ、TURBOエンジンには、
エキゾースト & ECU は、ガッツリ効きますよね~。




めちゃくちゃ、自信アリアリの商品になりました!







ということで、今から、茨城出張、頑張ってきます!!












本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。


エンジン
タービン チェック by 阿部先生!

2019年03月11日(月)






新しいマフラーの ECU適合を行うことから、
もし、度重なるサーキットテストにて、
タービンがお疲れだったら、困ると思って、
阿部先生に 、タービンの健康診断をお願いしました。













だって、お疲れ気味のタービンでとった適合DATAじゃ、
マフラーの良さも、ECU の良さも、半減しますからねぇ~。




ということで、
新品のタービン(もちろん、純正品)も、
準備したのですが・・・・・、








阿部先生から、「問題なし!」の太鼓判をいただきましたので、
TMマフラーの適合は、新車から使用しているタービンにて、
行いたいと思います。ハイ。




阿部先生、ありがとうございました!







ちなみに、今までの走行距離は、15600km
サーキット走行の回数は、少なく見積もっても・・・ 、
15~20回ぐらいは、走っているように思われます。




もしかすると、スイフトのタービンって、
かなり強いのかも知れないですね~。












本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。


エンジン
TM コンプリートマフラー R-60 装着しました!!

2019年03月07日(木)






来週の ECU適合テストに向けて、量産試作となる 
TM-SQUARE コンプリートマフラー R-60 を 6号車に装着しました!








先日もお伝えしましたように、
TM-SQUARE コンプリートマフラー R-60 は、
触媒の真後ろから、接続となるフロントパイプ部分と、




バンテージを巻いている部分がフロントパイプとなります。




接続部の左側(黒い部分)が触媒です。




センターパイプ部












そして、リアピース部(サイレンサー部)との
3ピース構成となる  コンプリートタイプ のマフラーとなります!








でもって、ECU適合の A/Fボスも、
配管事業部がバッチリ溶接してくれましたので、








後は、この状態で、ECU適合を取れば、

ハイパーミーティングも、
TM-SQUARE コンプリートマフラー R-60  で走れるし、
量産品が完成したときの ECU DATA も、
準備万端となるのであるのであります。ハイ!




ということで、
TM-SQUARE コンプリートマフラー R-60 に、
ガッツリ合わせ込まれた 専用 ECU DATA になるように、
エンジニアさんに、頑張っていただきたいと思います。







では、最後に、TM-SQUARE TV にて、
音質を動画にてお伝えしたいと思います!















みなさん! 乞うご期待で、ございます!!!!!












本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。


エンジン
TM-SQUARE コンプリート マフラー R-60 テストに合格!

2019年02月26日(火)






TM-SQUARE エキゾースト シリーズ の 最新作
ZC33S の 1本出し マフラー  が、
「テストに合格!」 と、第一報が入りました!!




ちなみに、このマフラーのネーミングは、

右サイド1本出し  →  R
メインパイプ60φ  →  60

そして、フロントパイプ + センターパイプ + メインサイレンサー
と、エキゾースト部分をコンプリートで交換することから、




TM-SQUARE コンプリート マフラー R-60




と、命名いたしました。ハイ。




でもって、保安基準に適合する試験には、
M/T ならびに、A/T ともに合格したので、

もちろん、M/T A/T ともに、
保安基準適合品として、リリースしますよ~!!












また、今後のスケジュールは、

まずは、最終仕様で、ベンチテストを行い、
純正 ECU DATA にて、問題のない適合かを確認し、

そのまま、TM-SQUARE コンプリート マフラー R-60 に、
バッチリ適合する ECU DATA を 作成する予定です。




まぁ~、TURBOエンジンの エキゾーストが、
どれぐらい重要か、バッチリと、
オリジナルの手作りマフラーで勉強してから、
作った マフラーですから、
とっても、自信ありなんですよね~!!




そして、上記のECU適合が出来たら、

TM-SQUARE コンプリート マフラー R-60  の単体販売と、
マフラーと、ECU DATA をセットにした 商品を
販売しようと考えております。




でもって、お値段は・・・!







TM-SQUARE らしからぬ(笑) プライスになるように、
現在、思案中となりますので、もう少し、お待ちくださいね!!


(もちろん、すでに、TM-SQUARE SPORT ECU を
投入いただいている みなさんには、バージョンアップ対応が可能です!)




でもって、音のイメージは、こんな感じでございます。
(以前から、YouTube にアップしている動画です)









そして、そして、リリースできるタイミングは、
SA京都ワンダーの S田さんからの 特別指令もあり、

なんとしても、5/25-26 に開催予定の 
TMコレクション までには、リリースしたいと考えております。ハイ。







ということで!

まずは、TM-SQUARE コンプリート マフラー R-60  が、
保安基準に適合する試験 に合格した、第一報をお届けいたしました!!








エアロプロジェクトも全力で頑張っていますが、
リリースには、もう少し、時間がかかりそうです。


すいません・・・。














本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。


エンジン
TM ECU ZC33S AT 正式販売スタート!  のお知らせ。

2019年02月06日(水)






ATのみなさん、大変お待たせいたしました!




やっと、正式リースの準備が整いました!!




いや~、しかし、速いですよ~。
モニターさんの車両にて、
DATAを導入前の状況で試乗させていただき、
その後、DATAを書き換えてから、
もう一度、試乗した のですが、
まったく、別物の仕上がりでございます。ハイ。




特に、ブーストの立ち上がってくる部分と、
4500rpm以降の高回転域は、
明らかな違いを感じていただけると思いますよー。




でもって、ハーフスロットル域のコントロール性も、
通常の街中ドライビングも、違和感なく、
「フツー」に、ドライビングしていただけます。







また、今回、正式発売となる 
ZC33S AT 専用の ECU DATA は、
マニュアルの ECU DATA と同様に、


センターパイプ
純正センターパイプ または、 保安基準適合 のセンターパイプ に対応

マフラー
純正マフラー または、 保安基準適合 のマフラー に対応

インテーク
純正インテーク、純正エアクリーナー、スポーツタイプのエアクリーナー、
ムキ出しタイプのインテーク、各種インテークBOX に対応


となりますので、将来的に、
エキゾースト & インテークを変更されても、
そのまま、ご使用いただくことが、可能となります。








でもって、お値段は、95,000円(税込み)となり、
TM-SQUARE メンバーズに入会いただいている みなさんには、
メンバーズ限定の割引プライスの設定がございます。ハイ。




そして、ご購入方法は、次の3パターン があります!








パターン①
TM-SQUARE 南町田ベースにて、DATA 導入!




弊社、「匠工房」 に、ご予約の上、
南町田ベースまでお越しいただきますと、

① 車両からECUの取り外し
② ECU の書き換え
③ ECU の装着
④ アイドリング学習
⑤ 田中試乗(同乗いただけます)  

※ ⑤は、田中が会社にいるタイミング限定となります。

以上の対応が可能となり、
作業時間は、試乗を含めて、2時間~3時間となります。

(もちろん、冷暖房完備の快適なトランスポーター内で、
優雅に?作業をお待ちいただけます  笑)







パターン②
全国で開催される TM-SQUARE イベントにて、DATA 導入!




昨年度のイベント実績ですと、




カーランド バーデン(4月/中旬)
SA京都ワンダー(5/末)
SAサンシャイン神戸(7月/上旬)
SA浜松(10月/末)

の4店舗にて、TM-SQUARE 商品の販売イベントを行いました。
これらのイベントでは、 弊社、南町田ベースと同じように、

① 車両からECUの取り外し
② ECU の書き換え
③ ECU の装着
④ アイドリング学習
⑤ 田中試乗(同乗いただけます) 

といった対応が可能となります。
(イベント前に告知ブログにて、イベント詳細をお知らせします。)







パターン③
全国の TM-SQUARE 商品取扱店にて、DATA 導入!




全国の TM-SQUARE 商品取扱店に、ご注文をいただくと、
当日対応は出来ませんが、最短、車両を持ち込んでいただいた、
3日後には 、 DATA 導入 が可能です。

購入の流は、

① TM-SQUARE 商品取扱店に ご注文
② 購入申込書のご記入(弊社より、店舗様に、FAXいたします)
③ 店舗様へ車両の持ち込み
④ 車両からECUの取り外し (店舗様作業)
⑤ ECU単体を 店舗様 → 弊社  に配送
⑥ 弊社にて、ECU の書き換え
⑦ 弊社 → 店舗様 へ、 ECU単体を配送
⑧ ECU の装着 (店舗様作業)
⑨ アイドリング学習 (店舗様作業)
⑩ 納車

となります。







また、本件に関して、お問い合わせ、ご質問は、

TEL 04-2788-7878 (月~金 9:00~18:00) 担当 田中/コダマ
または、
メール mail@tm-square.com

まで、ご連絡いただければ、ありがたいです!







ということで!
以上、TM-SQUARE SPORT ECU DATA 
ZC33S AT 正式発売のお知らせ! でした!!







ちなみに、WEBサイトは、こちら から!








エンジン
ECU ZC33S AT モニターさん レポート Part.2

2019年02月01日(金)






本日は、TM-SQUARE SPORT ECU 
ZC33S AT SPEC のモニターさんからいただきました
インプレッション Part.2 でございます。




今回、ご登場いただく、ZC33S オーナー様は、
横浜某所から、弊社にお越しいただき、仕様的には・・、

吸気系 → 純正
排気系 → リアピースのみ 保安基準適合マフラー

といった状況でございました。ハイ。








でもって、いただいたインプレッションは・・・、




まず、一番変化があったのは、
ゼロ発進 → フル加速の状況 だったそうです。

ATということもあり、以前は、
少々「モソッ」とした部分があったようですが、
ECU DATA 書き換え後は、この部分が消え、
アクセルに、加速がリンクしてくる というコメントをいただきました。




また、この加速感で、高速道路の合流が楽になった反面、
ワインディングでは、ノーマルパッドのブレーキが、
少々、不安になったようです。
まぁ、このあたりは、パワーと制動力との兼ね合いとなりますので、
パワーに応じた制動力に、合わせ込みが必要になる部分ですね。




それに、リアピースのみ、マフラーを交換されていますが、
以前は、純正と比較して、あまり音量的な違いを感じられなかったようですが、
今回の ECU DATA では、マフラー交換によるメリットを
シッカリ感じ取るができるようになったことも、◎ だと評価いただきました。




そして、そして、ハーフスロットルや、街中の走行等で、
気になる部分(ネガな部分)は、皆無だとコメントいただきました。




いや~、なんだか、とっても嬉しいですね~。
TM-SQUARE SPORT ECU 
ZC33S AT SPEC なかなか、好評でございます!!




もちろん、正式リリースになれば、TM-SQUARE メンバーズ専用、
お得なメンバーズプライスの設定もありますので、
みなさん、どうぞ、よろしくお願いします。




ということで!
横浜のZC33Sオーナー様、
インプレッション、ありがとうございました!!!

エンジン
ECU ZC33S AT モニターさん レポート Part.1

2019年01月29日(火)






先日、TM-SQUARE ZC33S ECU のモニター募集にて、
神奈川県某所より、ご来店いただきました、ZC33Sオーナー様から、
早速、インプレッションが届いておりますので、ご紹介したいと思います。




まずは、書き換え直後のインプレッションから!




本日はECU書き換え対応ありがとうございました。
パワーになれてしまう前に書き換え直後のインプレをご報告します。

帰り道は東名高速を使いました。

アクセルのレスポンスは良くなっています。
バイクではモード切替でレスポンスやパワーが変えられますが、
同様な効果があり、ストリートからスポーツに切り替えた感覚です。
(バイク乗りにしかわからないと思いますが)

ノーマル同様にアクセルを踏むと、加速感が明らかに良くなっていて、
ブーストの立ち上がりも素早くなりました。
追い越し時の加速も申し分ないほど良くなりました。

ゆっくり流している時は何ら変わらずですが、
そこからちょっとアクセルを踏むと、トルク感が上がっていて、
加速時のアクセルの踏む量も少なくなったように感じます。

それから、急加速時はトラコンの介入がすぐに入りますので、
オフにして楽しみました。

先ずは速報まで。
細かいインプレは改めて報告させていただきます。




いや~、早々のインプレ、本当にありがとうございます。

また、その後、ワインディングに行かれたようで、
そちらのインプレも、ご紹介したいと思います。








今朝、箱根を走ってきました。インプレをご報告します。

アクセルレスポンスはかなり向上しています。
オートマ特有のもたつきが解消されています。
ブーストの立ちあがりが素早くなっています。
アクセルにリニアにブーストが立ち上がります。

0発進もアクセルを強く踏めば「ドン」と力強く発進し、
すぐにトラコンが介入します。
コーナーの立ち上がりが気持ちよくなりました。
短いストレートでも素早い加速で、ノーマルよりブレーキの負担が増えました。
ノーマルパッドでは不安になります。

4000回転以上での伸び切り感が良くなっていて、
6000回転手前までストレスなく回転が上昇します。

オートマなので6000回転手前でシフトアップされてしまいますが、
高回転域でパワーが上がっているせいか、
1→2速にシフトアップする際、ロックアップが遅れるような感覚
(2速に切り替わった瞬間に滑っているような感覚)を覚えました。

同じルートをスポーツ走行した場合、燃費は10%程度悪化しています。
これはブーストアップに伴う燃料噴射量が上がっているためと理解しました。
一般道でブーストをかけなければノーマル同等の燃費でした。

ECUの総評としては、
車のポテンシャルを最大限引き出すセッティングになっていると思います。

NAで同等のパワーアップをした場合、
エンジン内部に手を入れなくてはならないため、
5倍以上のコストがかかると思います。
ターボ車ならではのメリットだと思います。

ノーマルで物足りないと感じている方にはECU書き換えはお勧めです。
私はこのマップのまま乗り続けたいと思いますが、
欲を言えばマップの切り替え(ノーマルとチューンド)が出来れば、
なお良いかと思いました。
(マップ切り替えはバイクでは普通になってきていますよ。)

しばらく走ってみて再度インプレをしたいと思います。




細部にわたり、インプレッションを
本当に、 ありがとうございました!




コメントのように、TURBOエンジンは、
ECUで速くなる割合が、NAより大きいので、
エキゾーストを含めた、ECU MAP DATA 解析は、
ZC33S チューニングのポイントになりますよね~!




ということで!
正式リリースに向けて、頑張りたいと思います!!




ZC33S オーナー様、ありがとうございました!!!










2019.02.06 追記




インプレッションを追記いただきましたので、
掲載させていただきます!!







週末に高速を使って長野方面まで雪道、氷上を走ってきました。
行き帰りの高速は余裕のクルーズコントロールで巡行でしたが、
遅い車を追い越すときなどは余裕が感じられるほどのパワー感でした。

驚いたのは燃費で17km/lも走りましたよ。
リッターバイクの燃費以上でびっくりです。

パワーが上がっている分雪道での走行には気を使って走っていましたが、
慣れてくるとアクセルでラインをコントロールできるようになりました。
以前より微妙なアクセルコントロールができました。
FFなのでカウンターを当てるような走りはないですが、
LSDなしでも楽しめました。

スポーツECUはゆっくり走ればノーマル並みに、
早く走りたい時は豪快にと使い分けができて良いですね。







ZC33S オーナー様、本当に詳しく、ありがとうございました!!

エンジン
ECU ZC33S AT モニター募集のお知らせ!!

2019年01月17日(木)






さぁ~、続々と登場する TM-SQUARE ZC33S パーツ!
今回は、SPORT ECU AT バージョンが登場します!!




こちらの DATA は、

燃料マップ       プログラム変更  
点火マップ       プログラム変更 
可変バルタイ      プログラム変更 
ブースト制御      プログラム変更 
トルクリミッター    プログラム変更 
ブーストリミッター   1.5×100kPa 
REVリミッター     6600rpm (スロットル戻り回転 6500rpm) 
スピードリミッター   300km/h

といった仕様となります。




また、使用できる環境は、

センターパイプ       純正品、または、保安基準適合品
マフラー          純正品、または、保安基準適合品
触媒            純正品限定
インタークーラー      純正品限定
インテーク         純正インテーク、純正エアクリーナー、
              スポーツタイプのエアクリーナー、
              ムキ出しタイプのインテーク、
              各種インテークBOXに対応。
その他           エンジン本体、各種センサー、
              インジェクター、タービン等は、純正品限定

※上記以外の箇所を社外品に交換されている場合は、ご連絡下さい。
※ハイオク ガソリン限定(レギュラーガソリン/粗悪ガソリン使用禁止)

となります。




そして、今回のモニター募集は、
限定3名のみなさんに、お願いしたいと考えており、
モニターさん専用価格は、ECUの脱着、DATAの導入、
PCを接続した状態での 田中試乗、これらすべてをセットにて、
50,000円 にて、お願いいたします!




ちなみに、モニターさんの条件は、

〇 ZC33SのAT車両を所有されていること
〇 車両のスペックが上記の範囲であること
〇 弊社、南町田ベースまでお越しいただけること
〇 DATA導入後の状況をTELまたは、メールにて教えていただける方

にて、お願いいたします。




なお、モニターのお申込みは、

TEL 04-2788-7878(月~金 9:00~18:00)


または、下記メールアドレスから、

タイトル → ZC33S AT モニターの件

にて、ご連絡をいただければ、とってもありがたいです




mail@tm-square.com




以上、TM-SQUARE ZC33S AT 
ECU モニター募集のお知らせでした!!

お待ちしております!!!







2019年1月18日 追記
本モニター企画は、定員にとなりましたので、募集を終了しました。