田中ミノル式 ドラテク入門編 「スイフトを滑らせてみよう!」 in FSW P2 開催のお知らせ!!

2020年09月18日(金)

本日は、FSWさんからのリクエストにより、
FSW の P2 駐車場にて開催することになりました 
ドラテク レッスン イベント のお知らせでございます!!

今年の3月に開催したのが、「これが、スイフトの荷重移動だ!」 
と命名された スイフトの荷重移動に特化した ドラテクレッスン。

詳細は、こちらのレポートから!

田中ミノル式 ドラテク道場  「これが、スイフトの荷重移動だ!」 レポート!!

でも、こちらのレッスンは、荷重移動に特化するがあまり、
かなり、マニアックなレッスン内容となってしまいましたので、

もっと、入門編 のレッスンを開催して欲しいと、
FSWさんからご要望がございましたので、

今回は、田中ミノル式 ドラテクの「入門編」として、
以下のイベントを開催したいと思います!!

田中ミノル式 ドラテク 入門編
「スイフトを滑らせてみよう!」 in FSW P2 駐車場!!

開催日   2020年11月1日 (日曜日) 
      午前の部/午後の部   完全 入れ替え制

場所    富士スピードウェイ(FSW)   P2  駐車場

募集    スズキ スイフト オーナー (全モデルOK)

      午前の部   16台  (8台 × 2グループ)
      午後の部   16台  (8台 × 2グループ)

で、どんなイベントか、少々説明いたしますと・・・・・、

まず、対象となるのは、こんな感じの みなさんです!

クルマが滑ることを体験したい方

安全な環境の中で、クルマの限界を知りたい方

クルマが滑ったときの対応方法をトレーニングしたい方

ドラテクの向上に興味がある方

となり、今回は、「入門編」となりますので、

サーキット走行や、ジムカーナ広場トレーニング 未経験の方々、また、スポーツドライビング ビギナーでも、まったく大丈夫!(もちろん、ヘルメットや、ライセンス等も必要ありません)

ドラテクに興味があって、田中のインストラクションをシッカリ聞いていただける方、そしてスイフトを所有している方であれば、参加していただけるイベントとなります。

で、気になるレッスンの詳細は・・・、

FSW 内の P2駐車場 に、ラバコンにてオーバルコースを作り、
そこに、散水した状況で、タイヤの限界を越えたときの
スイフトの動きを体感していただこうという企画でございます。

まぁ~、要するに、一般道では危なくてできないことを
安全が担保された駐車場内 & グリップ限界が下がっているWET路面という

安全性の高い環境の中で、ガッツリと、体験/体感 
そして、コントロールしていただきたいと思っています。

ですから、レッスンでは、グリップの限界を少しだけ越えたり、
それをコントロールして、限界内に戻ってきたり を繰り返しながら、
限界付近の挙動をガッツリ経験していただいて・・・、

でもって、

どのように運転すれば、フロントタイヤが限界を越え、
どのように運転すれば、リアタイヤが限界を越えるのか・・・。

そして、そして、フロントもしくは、リアタイヤが限界を越えたとき、
どのように対応すると、限界内に戻ってくるのかを
平常心にて、トレーニングしていただくという 企画となります。

ちなみに、走行セッションは、全部で5回!

先導走行    1回
トレーニング  4回


※同乗走行はありません。

また、走行セッションごとの 訴求ポイント は・・・・、

① コースを覚える

② クルマを滑らせてみる(安全の中で限界を越える)

③ 滑っているクルマの状態を体感する

④ どうすれば、「滑り出すか」をトレーニングする

⑤ どうすれば、「滑りが止まるか」をトレーニングする

といった感じとなります。
(上記はすべて、現時点での予定となり、変更になる可能性もございます)

また、車両は、フルノーマルの車両でも、まったく問題ありません。

もちろん、スポーツパーツが装着してある状況でも問題はありませんが、
足回り、ブレーキ、タイヤ等、まったくのノーマル車両で、
十分にトレーニングいただける内容となっております。

なお、このイベントは、FSWさんの主催となりますので、
エントリーの受付は、弊社ではなく、すべて、FSWさんとなります。

(参加費用、エントリーのタイミング等に関しても、
現在、FSWさんで、検討/調整中となりますので、今しばらくお待ち下さいね)

このあたり、FSWさんのWEBサイトにて、エントリー受付がスタートする日程が決まりましたら、また、このブログにて、みなさんにお伝えしますね!!

最後に、スポーツドライビング ビギナーにとって、
やっぱ、「クルマを滑らせてみる」 って、怖いですよね~。


田中もはじめてサーキットを走ったとき、
クルマが滑ることが、とんでもなく、怖かったです・・・。

でも、思うんですが、この怖さって、
なんだか、「オバケの怖さ」に似てる気がします。

だって、

オバケ=見えない!

でも、もし見えてしまったら・・・、
とんでもなく、恐ろしい・・・・・。

ですよね・・・。

同様に、クルマを滑らせたことがない人にとって、 
滑っているクルマをコントロールするなんて、
とんでもなく、恐ろしい・・・・・。

でも、クルマを滑らせないと、
滑っているクルマをコントロールすることは、できない・・・・・。

ですから・・・・、今回のイベントの目的は、


オバケの正体をシッカリ見る!



そう、クルマを滑らせてみることで、


滑ったらどうなるのか?
滑らせるには、どうすればよいのか?
滑りを止めるにはどうすればよいのか?



といたことを平常心で経験いただいて、
オバケの正体をシッカリ理解していただく 
といった感じのイベントになればと、思っております。

まぁ~、稲〇淳二さん の 「怪談ナイト」 ではなく、
田中ミノル の 「オバケ見学ツアー」 といった感じでしょうか? (笑)

といった感じで考えていただければ、
ドラテクレッスンの「入門編」として、気軽に参加できて、
吸収できることがたくさんある イベントになると思いますよ~。

ということで!

田中ミノルの 「オバケ見学ツアー」 ではなく、



田中ミノル式 ドラテク入門編 
「スイフトを滑らせてみよう!」 in FSW P2 




みなさん! どうぞよろしく、お願いします!!

PS 

3月に開催した「荷重移動レッスン」と同じコースレイアウトとなりますので、
参加された方で、

もっと、荷重移動の完成度を上げたい! 
もっと、反復トレーニングがしたい!


という方にも、とっても、オススメなレッスンです!!

本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。