BILLION
Class6 ブレーキフルード Vitz Race で、活躍中!!

2019年06月28日(金)

本日は、BILLION スーパーブレーキフルード Class6 を
Vitz ワンメイクレースにて、ご使用いただいている
ネッツシュポルト千葉 の 松本選手から、
インプレッションをいただきましたので、 ご紹介したいと思います。

それでは、どーぞ!!

お世話になっております。
ネッツシュポルト 松本でございます。

さて、Class6 に対してのコメントですが、
まず、既存フルードとの比較で、一番違う部分として、
制御介入時の姿勢や挙動の変化が小さくなるイメージがあります。

また、 ペダルタッチに関しては、
イイ意味で、「フワッ」とした部分があり、
自分的には、ABS作動からブレーキ踏力を抜いた際の感触が好みでした。

以上、ヴィッツに使用した限りでは、制御介入時のフィーリングも、
ペダルタッチ の違いも、充分体感できるレベルだと思いました。

いや~、お忙しい中、
「インプレッション下さい!」って、無理言ってすいません!

でも、きっと、 Class6 ブレーキフルードのテイストが、
Vitz のワンメイクレースに出場されている みなさんには、
伝わったと田中は思いますよ~。

まぁ~、最近のクルマは、レーシングカーと言えど、
制御装置が装着されてますから、 この制御装置 と、
「どうお付き合いするか」は、やっぱ、とっても重要ですよね。

そして、 低粘度フルードである  Class6  最大のメリットは、
この制御の介入をマイルドにしてくれますので、同一車両で戦う
ワンメイクレースには、きっとアドバンテージになると思います。

BILLION スーパーブレーキフルード Class6  のWEBサイトは、こちら!

ということで、松本選手! 
インプレッション、ありがとうございました!!

そして、後半戦も、頑張って下さい!!!

本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。