速報! REV スーパーバトル 2016 in TC2000 !!

2016年12月01日(木)


p1-16














あいにくの雨模様でスタートした

REV スーパーバトル 2016 !!


(ちなみに、関係者の間では、カモウェザー と呼ぶらしい・・・・・)








ddf687237721














で、合計3セッション ある中、

第1セッション、第2セッションと、路面は WET・・・・・・。







b29e238d483









また、我々が、持ち込んだ 本番用タイヤは、

1セットのみ(RE-71R)でしたので、我々は、走行することなく、

第3セッション(最終セッション)に、DRY になることを信じ、待ち続けました・・・・・。







すると・・・・・、

太陽が顔を出し、気温がぐんぐん上がり、

第3セッションスタート前には、ドライパッチが発生し、







b26dc9590a4









何とか、ラインのみ DRY という状況で、

TM-SQUARE のアタックが、スタートしました!!!!!














そう・・・、

今回は、阿部ちゃんと、田中の二人!








司令塔(佐藤さん)の欠場で、

クルマ & パーツ & セットアップ の状況が、

まったくわかっておらず、


一瞬、参戦取りやめも、考えたぐらい、

今回は、本当に、準備段階から、超!大変でした・・・・・・。













そして!


いつものように、淡々と、正確な仕事をしてくれる阿部ちゃんと、






14da8498255










気合十分の田中で、


今年も全力で 筑波 02秒台 へと挑みました!!






8d65aa0d4a6













しかし、結果は・・・・・・、

雨上がりの ラインだけDRY (微妙にWET な部分あり)

といった状況では、タイヤのグリップが足りず、

またしても、TC2000 02秒台の聖地は、

我々の挑戦を 受け入れては、くれませんでした・・・・・・・・。







想像以上に、タイヤの温まりが悪く、

そして、最後まで、フロントが本来のグリップを発揮しない・・・、

という、正直、まったくもって、為す術がない 状況でした。




やっぱり、コーナーの速さでタイムを出す 我々のスタイルには、

今回の路面コンディションは、強烈に厳しかったです・・・。









ということで、今年の BEST は、


1分 03秒 400



と、とっても悔しい タイムとなりました。












でも、まぁ~、あの環境の中で、

ドライバーとして、やれることは、すべてやりきったと、

言い切れる まさに 完全燃焼 !!






724d01a21e7






ではありますが、

やっぱり・・・・・、欲しかったです・・・・・、02秒台。













昨年、すご~く悔しい思いをして、

その悔しさを エネルギーに、

目いっぱい 頑張って、準備して、挑んだつもりでしたが、




我々の 執着心 では、

NA 1600cc のスイフトで、02秒台 の領域には、入れませんでした。


だから、02秒台 の領域に、入るだけの資格がなかったことを、

もう一度、胸に刻み、来年も、チャレンジしたいと思います。
















そして、今回、

プロジェクトリーダー(佐藤さん)の不在は、

やはり、かなり大きなダメージでした・・・・。



でも、それほどまで、佐藤さん 一人に

頼りきった プロジェクトであることも事実です。








ですから、来年は、もっともっと、社内の体制面を整えて、

少しぐらいコンディションが悪くても、

突発的な出来事があっても、

他の何かでカバーできる 「本当の強さ」 を

身に付けられるよう 頑張りたいと思います。










今年も応援していただいた みなさん!

本当にありがとうございました!!!









c2da763d328