今年も一年、ありがとうございました!

2009年12月31日(木)

12/29 の業務終了後、

社員と、いつもお世話になっている

みなさんとで、

自由が丘で、

忘年会を行いましたが・・・・・、

 

p1110028

p1110022

 

 

一次会終了後に、なぜだか、横浜へ。

 

 

二次会会場は、

なんぐう さん のリクエストで、

「石松さん」 。

 

 

p1110045

 

 

私は、初対面でしたが、

レーシングドライバーの

大先輩です!

 

 

そして・・・・・・・・・、

「石松さん」 を出ると、

やたら、なれた足取りで、

夜の街を徘徊する二人に、

ついて行ってみると・・・・・。

 

 

p1110054

p1110060

 

 

やっぱり、怪しげな

看板に、釘付け・・・・・。

 

 

ま、想像通りの展開です・・・・・ね。

 

 

 

(中略)

 

 

そして、三次会終了後、

夜明け前に、自宅に戻り、

 

翌日は、京都の実家に向けて

新幹線に乗り込みました。

(そういえば、実家に帰るの久しぶりかも・・・・・)

 

 

夕食は、実家の近くで、

お鍋です!

 

 

p1110208

 

 

やっぱ、冬は、これですね~。

 

 

で、今日は、早起きして、

「お餅つき」 です。

 

 

お釜に火を入れて、

 

 

 

p11102241

 

 

 

ウスとキネで、「ペッタン ペッタン」 と、

超、レトロな感じの、お餅つきなのです。

 

 

 

p1110240

 

 

 

これで、お正月の準備万端。

 

 

 

来年も、ドキドキ、ワクワク、

楽しい一年に、なりますように!

 

 

 

 

 

みなさん、今年一年、

「ドラテクマニア」 の オフィシャルブログ を

読んでいただきありがとうございました。

 

 

来年も、田中らしい、ブログになるように

そして、ホットな情報も、

たくさんお伝えできるように、

頑張りますので、

ミノルインターナショナル ともども、

よろしくお願いいたします!!

 

 

 

良いお年を!

キャンバーシム の数値について

2009年12月28日(月)


現在、大好評をいただいております、

TM-SQUARE のキャンバーシム。

 

今日は、キャンバーシムの

解説が不十分な部分と、

使用した数値に誤りがありましたので

そのことを、お詫びし、明確にしたいと思います。

 

まず、現在、WEB サイトをはじめ、

カタログ、取説等に明記しています、

トーインの数値に、誤りがありました。

 

現在表記されている数値

純正からの変化量 並盛 大盛
トーイン 0°20’レス 0°30’レス

 

正しくは、下記の数値となります。

純正からの変化量 並盛 大盛
トーイン 0°40’レス 0°50’レス

 

 

並盛、大盛とも、

トータルトーで、0°20’

今までの表記されていた数値より、

トーイン量が少なくなります。

 

原因は、弊社のトーインゲージに、

問題がありました。

 

本当に、申し訳ありません。

 

 

また、

キャンバーシムの解説に、使用している数値にも

誤りがありました。

 

現在、WEB サイト や取説では、

下記の説明がされています。

 

ZC31Sのリアサスペンションは、トーションビーム一体式となりますので、

トーイン、キャンバーの数値は、製造時の交差により、すべての車輌が

同一ではありません。

メーカーの整備書によりますと、トーインは、トータルトーで、

IN 5mm(交差±5mm)ですので、基準値は、約 0°50’INとなります。

また、キャンバーの基準値は、-1°00’で、交差±1°00’ となります。

 

とありますが、

トーインの IN 5mmという数値は、

トータルトーでは、約 0°50’IN ではなく、

約 0°25’IN となります。

 

(片側5mmのトーインなら、約 0°50’IN となりますが、

トータルトーだと、約 0°25’IN となります)

 

今後、このようなことがないように、

十分注意して、数値等を表記いたします。

本当にすいません。

 

 

 

また、 ちょっと複雑なのですが、

トーインは車高によって変化します。

 

純正車高と、約40mm車高をダウンした

状態では、車高をダウンした状態の方が、

約5mm (約 0°25’)トーインが大きくなります。

 

よって、純正車高にて、トータルトーが、

イン5mm (約 0°25’) のクルマは、

車高を下げると、インに約10mm (約 0°50’)となります。

 

要するに、トーインは、

トーションビームの公差と、

車高によって変化するのです。

 

また、整備書に記載されている

IN 5mm(交差±5mm)という数値は、

2型の途中あたりで、IN 3.8mm(交差±3.8mm) と

変更されています。

 

これは、メーカーの方で、1型~2型の初期あたりで、

付きすぎているトーインを

修正してきたものと思われます。

 

トーションビームという、

溶接により製造されるパーツの宿命となる

公差がある以上、すべての車輌の

トーイン値が、共通ではないのですが、

田中なりに、平均値を想像すると、

 

純正車高時

イン 5~8mm →   3~6mm

 

車高40mmダウン時

イン 10~13mm →   8~11mm

 

といったように、

年式によって、トータルトーは、変化しているようです。

 

もちろん、純正車高時に、

IN 5mm(交差±5mm) / IN 3.8mm(交差±3.8mm)

ということは、トーインが、0mm (0°00’)でも、

規格内ということになり、

7.6~10mm (約0°40’~ 0°50’) でも、

規格内ということになります。

 

たとえば、トーインが、0mm の車輌に、

TM-SQUARE のキャンバーシムを

使用すると、トーインが減ることから、

トーアウトになってしまいます。

 

 

事実、今までに、トーアウトになったという

車輌が、3台ありました。

 

 

もちろん、大きくトーアウトになった、

アライメントですと、クルマのバランスは、

ウルトラオーバーステアになりますので、

取説等では、トーアウトになった場合は、

安全面を考慮して、使用しないようにと、明記してあります。

 

しかし、セッティングとして、

田中は、少しのトーアウトは、絶対にありだと思っています。

 

数値で言えば、0~5mm ぐらいは、

セッティングの範囲内です。

 

ちなみに、TM-SQUARE 1号車のセッティングは、

現在、アウト4mm (0°20 トーアウト)です。

 

しかし、たとえば、足廻りをはじめとする

セットアップが、弱オーバーステアで

この状態から、リアをトーアウトにセットすると

オーバーステアは、大きくなってしまいます。

 

要するに、キャンバーシムは、

セッティングアイテムだということを

正しくご理解いただきたいのです。

 

セッティングアイテムということは、

アンダーステアが強いクルマには、

すごく効果がありますが、

 

ニュートラルステアや、

オーバーステアのクルマには、

装着すると、バランス的にかなり強めの

オーバーステアとなる可能性があります。

 

(過去に、キャンバーシムを装着したら

オーバーステアが強くなったという報告は

受けていませんが、可能性としてはありうるということです)

 

そこで、可能であれば、

キャンバーシムを装着される前に、

アライメント(トーイン量)を計測し、

その数値から、上記の修正した数値(変化量)を引いて、

どのあたりのトーイン量になるかを

想定した状態で装着するのが、BEST です。

 

もし、事前にアライメント確認ができない場合は、

最低でも、クルマのバランスが、オーバーステアでないことが

装着のポイントとなります。

 

このあたり、キャンバーシムが

セッティングパーツであることを

正しく理解して、ご利用いただければ

幸いです。

 

また、弊社のキャンバーシムを装着後

クルマのバランスが、

著しくオーバーステアとなったユーザー様が、

いらっしゃれば、お手数ですが、弊社までご連絡下さい。

 

今後、このあたりのトーションビームの公差にも、

キャンバーシムで対応できるように、

バリエーションを広げた商品設定にできるよう、

考えてみたいと思います。

 

 

数値の件、本当に申し訳ありませんでした。

 

PS  WEB サイト には、本日修正を入れました。

TM-SQUARE
楽しそうな雑誌が、続々と・・!

2009年12月25日(金)

みなさん、メリークリスマスです!

 

サンタさんから、プレゼントは、

もらえましたか?

 

田中は、昨夜も遅くまで、

仕事という名のプレゼントを

いただきました。ハイ。

 

 

しかし、さすが年末!

今朝の東名高速も、

バッチリ混んでいました・・・・・。

 

 

で、会社に到着すれば、

REV SPEED の今月号が

届いてました。

 

p1100900

 

内容は、スーパーバトルのことから

ドラテクまで、今月号も、マニアック。

 

もちろん、DVD も、付いてます!

 

 

そして、今日は、

スイフト王子こと、前田さんの

編集長としてのデビュー作品

スイフトマガジンの発売日でもあります。

 

 

ジャ、ジャ~ン!

 

p1100829

p1100860

 

 

笑っちゃうぐらい、スイフト一色!

 

また、300人のスイフトオーナーが

写真付きで紹介されていますので、

田中は、すんごく、楽しめました。

 

だって、イベントやサーキットで

よく会う、人ばかりで・・・・・。

 

 

内容的には、

さすが、王子が作っただけあって、

ちょ~、お奨めです。

 

 

田中も、

「スイフトにハマったオトコたち」 

スイフト馬鹿一代

というコーナーに登場しています。

 

 

p1100841

 

 

ま、ハマった と言われても、

否定はできないですね・・・・・。

 

 

あと、

REV SPEED では、

木下選手、デカトーさん、大井さん、

Zファイター、塚本編集長、

そして、田中の6人で、

最近のチューニングトレンドのこと、

熱っ~く、語ってます。

 

 

スイフトオーナーは、

この2冊で、楽しいお正月に

なること、間違いナシです!!

 

 

 

 

そうだ、2010年のオートサロンに、

REV スーパーバトル特別ブースが

出展されますので、

そこで、

TM-SQUARE の1号車を展示します!

 

 

p1100910

p1100913

 

もちろん、田中は、

ず~と、会場におりますので、

 

TM-SQUARE のことでも、

ZONE のことでも、

HYPERCO のことでも

BILLION のことでも、

そして、ドラテクのことでも、

 

なんでもバッチリお答えしますので、

ぜひぜひお立ち寄り下さいね。

 

 

さあ、今年も、残りわずか。

今日も、頑張って仕事しよ~っと!

 

 

 

では、最後に、

REV SPEED 取材の合間に

田中が撮影した光景を。

 

タイトルは、

「ミスマッチ・・・」 です。

 

 

 

 

 

 

p1100074_s

TM-SQUARE
F1ドライバーとのゴルフ

2009年12月24日(木)

昨日は、東名高速を

裾野まで、ぶっ飛ばし、

 

p1100729

 

ゴルフでした。

 

 

 

で、今日のお相手は・・・・・、

 

 

 

 

p11007481

 

 F1ドライバーの

中嶋一貴 選手です。

(この姿勢、F1ドライバーになっても変わらない・・・・・)

 

 

 最近、毎年やってる

FTRS コンペに、

今年も、一貴が参加してくれたのです。

 

p11007581

 

 いや~、ホント この男は、

義理堅いと言うか、

 人間としての魅力が、凄いですね。

 

 だって、シーズンオフとは言え、

まだ、来期のサインをしていない状況で、

かなり、忙しいだろうに・・・・・。

 

 

 

そして、

みんなで、記念撮影をした直後、

あの人が、遅れてやってきました・・・・・。

 

 

 

p11007591

 

 あなたは、確か、レーシング・・・・・・・、

いや、スーパーオートバックス 八王子店の

スポーツ担当の 峰尾さんではありませんか!

 

(なにやら、違ううゴルフ場で、

みんなを待ってたらしい・・・。やっぱ、天然??)

 

 

そんなこんなで、

ゴルフは楽しい雰囲気で、はじまったのです。

 

p1100775

p1100776

p1100777

 

さすが!幼少の頃から、

お父さん?(我々にとっては、F1ドライバーの中嶋さん・・・)と、

ハワイでゴルフやってただけあって、

かなりの上級者。

 

 

それに、対して、オッサン達は・・・・・

 

 

 

p1100765

 

あまりにも、難コースのため、

ボールがなくなり、 ↑ このボール、使えるかなぁ~と言ってる始末・・・。

(出演 APR 総監督の金ちゃん)

 

 

また、クラブハウスでは、

スコアーカードに

なにやら、やたら、意味不明の数字を

書き込んでいたお三方。

 

 

 

p11007791

 

(出演  左から関谷校長  竹内選手 社長?  新田 選手)

 

 

 

12月とは思えないぐらい、

温かく、晴天の中、快適なゴルフは進み・・・

 

p1100790

 

 

ラウンド中に、

1年前に亡くなった、

根谷監督(田中と一貴のクルマの監督さん)の話しになり、

 

「根谷監督が生きていたら、

F1ドライバーになった、一貴と一緒に

ゴルフがやってみたかったろうな~」 なんて、

話してたら、いきなり、田中は、4連続のOB!!!

 

やっぱ、根谷監督、ゴルフ下手だったんだ・・・・・。

 

なんて、バカっ話しで、

大いに盛り上がりを見せました。

 

 

忙しい中、参加してくれた一貴。

そして、いつも楽しい、FTRS の講師の面々。

 

楽しい一日をありがとうございました!

TM-SQUARE
REV スーパーバトルの写真

2009年12月22日(火)

先日、カメラマンの服部さんが、

REV スーパーバトルの時の写真を

持ってきてくれました。

 

 

 

まずは、

久しぶりに、真剣な顔の田中・・・。

 

2009_dec09-01631

 

ま、ここ半年間、

頑張ってきた成果が出るかどうかですから、

スイッチ入りますよね~。

 

 

 

この日のために・・・、

やるだけのことはやりました・・・。

 

2009_dec09-04221

2009_dec09-04271

2009_dec09-04321

2009_dec09-03941

 

 

 

いよいよ、出撃の時を迎え・・・、

 

 

2009_dec09-04411

 

 

 

ピットアウトの瞬間、

確実に、そして、完全に

ZONE に入っていました。

 

 

2009_dec09-00201

 

 

そして、迎えた、

渾身のアタックラップ・・・。

 

 

2009_dec09-00551

2009_dec09-00861

2009_dec09-00591

2009_dec09-02881

2009_dec09-02491

 

 

 

叩き出したタイムは、

06秒928!

 

 

まさに、完璧なラップでした。

 

 

2009_dec09-01231 

2009_dec09-04741

2009_dec09-04421

 

 

戦い終わって、「ホッ」 と一息。

望月さんと、喜びを分かち合っていると・・・・・、

 

 

 

そこへ、REV SPEED の取材が!

 

2009_dec09-01581

 

 

いつもの、田中に、無事?戻りました。

 

 

 

なにがなんでもと思って、

取りにいった戦いだけに、

ホント うれしかった・・・・・。

 

 

みんなの力で、GET した、

筑波1等賞 でした!

 

 

2009_dec09-04961

2009_dec09-04801

 

 

 

おまけ

 

 

戦いが終わったら・・・、

いじめっ子の大井さんが、やってきました。

 

 

2009_dec09-05031

2009_dec09-05041

 

 

でも、今日は、いつもの仕返しだー!

 

 

2009_dec09-05081

 

 

めでたし、めでたし・・・・。

TM-SQUARE
「ドラテクライヴ」 最高&感無量 でした!!

2009年12月21日(月)

田中と弊社にとって、

2009年を締めくくる、一大イベント、

「ドラテクライヴ」 。

 

おかげさまで、

50台のフルグリッドで、

無事終了することができました。

 

はじまる前は、

期待と不安・・・。

 

終わってみれば、

感動と充実感いっぱいの

一生忘れることのできない

イベントとなりました。

 

今回は、富士スピードウェイさんの、

絶大なるご協力で、

田中がやってみたかったこと

ぜ~んぶ プログラムに組み込みました。

 

朝からはじめた、ビギナークラスは、

 

走行が、7回!

 

ミーティングが2回!

 

レクチャーが、2回!

 

そして、ドラテク講座が、1回と、

 

かなり盛りだくさんな、

スケジューリングでした。

 

早朝、7時半から、

受付はスタートしたのですが、

7時前から、ゲートでは、

スイフト、スイフト、スイフト、スイフト、スイフト・・・・・・・。

(田中の政治力が足りなくて、ゲート前で

お待たせしてすいませんでした・・・)

 

そして、7時半のゲートオープンと同時に、

続々と凄い数のスイフトが、

ショートコースに・・・・・。

 

p11006921

 (朝から、FSWショートコースは、スイフト一色!)

 

 

みなさん、受付も、「サクッ」 と、

済ませていただきました。

 

p11006941

p11006861

 

 

それから、ドラミを行って・・・・・、

 

 

p11006961

 

 

いよいよ走行です!

 

 

p11007021

 

朝日と、箱根の山々と

スイフト の3ショッ・・・。

 

この段階で、すでに、

田中の感動は、はじまりました。

 

 

それから、プログラムは、

どんどん進行したのですが、

 

朝のドラミで田中から

お願いした、諸注意を

みなさんバッチリ守っていただいたことから、

大きなトラブルもなく、

タイムスケジュールが5分とずれることもなく、

すべてのプログラムを

かなりの精度で、

行っていただくことができました。

 

これは、みなさんが、

注意事項を厳守して、

真剣に、ドラテクの上達に取り組んで

もらったこと、そして、

しっかり回りを見て、

ステップ BY ステップで、

トライを積み重ねた結果だと田中は思います。

 

まさに、正しくサーキットを活用し、

安全な範囲の中で、

アクティブに、いろいろなトライができたように

思います。

 

ここまで、田中の話を深く理解いただき、

それを 実践された、参加者のみなさんに、

心から、お礼申し上げます。

ホントありがとうございました。

 

 

また、スタッフもとってもよく頑張りました。

 

今回のイベント詳細は、

すべて、田中が取り決めましたが、

それを確実に実行してくれた、

藤田/藤澤 両ドライバー。

 

運営/進行を強力にバックアップしてくれた、

走行会のプロ集団、プロクルーズの面々。

(さすが、プロですね~

みなさん、プロクルーズ主催の走行会は、安心ですよ!)

 

ECU の書き換えや、

アライメント/ブレーキパッド交換の作業や、

参加者のセッティング相談にも、

真剣に対応してくれた、

「匠」 の3人。

(ドラテクでは、漫談と言われていましたが・・・) 

 

打ち合わせ段階から、

絶大なるご協力をいただいた、

柘植常務をはじめとする

FSW のみなさん。

 

エキスパートクラスは、

昼からはじまるのに、

早朝から、寒い中、オフィシャルとして

頑張っていただいた、お二人 and

参加者の付き添いなのに、

お弁当配布等のお手伝いを

いただいた、おねえさん。

 

サプライズゲストとして、

参加者のクルマに乗って、

セッティング診断していただいた、

大井さん。

 

そして、今回のイベントにために

熊本から、2号車を1日で、持ち帰った

鈴木部長をはじめ、

朝早くから、マイナス6℃の中、

イベントの準備、そして、運営を頑張った

弊社のスタッフ・・・・・。

 

 

参加者とスタッフが、全力で協力し合い、

どんどん、進行したプログラムの数々・・・。

 

見学&応援に駆けつけていただいた方を含め、

12/19 FSWショートコースに、

いた人、全員のベクトルが集まり、

とてつもなく、大きな力になり、

すさまじいまでの一体感を

田中は感じることができました。

 

 

 

サーキットがはじめての人でも、

臆することなく、安全に、思いっきり

サーキットを楽しんで欲しいという、

まさに、「田中の夢」 が、現実化した

瞬間でした。

 

そして、

心の底から、「開催してよかった・・・」 という

充実感に満ち溢れた、一日となりました。

 

 

今も、あの日、FSWショートコースにいた、

全員に、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

みんな、本当にありがとー!

 

 

PS 今回参加された方からメッセージは、

  田中ミノルのプライベートブログ  で、

  ご確認いただけます!

  みんカラ

TM-SQUARE
祝 還暦 関谷校長!

2009年12月18日(金)

昨日は、

関谷校長の還暦をゴルフ場で、

お祝いしました。

 

p1100486

 

すご~く、寒い一日でしたが、

朝一番に、ドイツ在住の

有松マネージャーから、

ザウバーと正式契約できましたと、

朗報が!

 

これで、来期、小林可夢偉は、

晴れてレギュラードライバーです!!

(おめでとう!)

 

そんなこんなで、はじまった、

お祝いコンペ。

 

参加したのは、

まずは、山路先生!

 

p1100492

 

左の、美しい美女?は、

関谷校長の奥さん(タレントさん・・・)。

 

校長はTOM’S の監督もやっており、

みんなからは、「関谷監督」 とも、

呼ばれているのですが、

ちなみに、奥様は、

「総監督」 と、呼ばれています。

 

注  この発言は、関谷家の勢力図を

   誇張するものではありません・・・。

 

 

そして、真ちゃん。

 

p1100502

 

あんた、写真を嫌うということは、

どこかの仕事、ブッ飛ばして、

来ましたね・・・・・。

 

昨日、高木真一 選手に、

ドタキャンを食らった、方々、

真一は、元気にゴルフをやってましたので!!

 

p1100504

 

 

お次は・・・・・、

おっと、久しぶりの、

影山兄ちゃん!

 

p1100512

 

お兄!

ちょっと老けたよ・・・。

ま、同級生だから、仕方ないか・・・。

 

 

そてから、金ちゃん!

 

p1100505

 

そう、APR (GTチーム)の監督です。

しかし、ガラが悪~い!!

 

 

そして、

F3 ドライバーの、雄資!

 

p1100551e383a2e382b6e382a4e382afe3808d

 

 

となりは、現在、

指名手配中のため

ご登場いただけません・・・・・。

(アディオス!)

 

 

そして、そして、

プロのブロガー、

柳川のハミルトンこと、井口卓人!! 

 

p1100555

 

1日 6000PV を誇る

井口選手の ブログは、こちらを!

 

他にも、関谷校長/関谷監督 とゆかりのある、

ドライバー&スクール関係者が、集結し、

楽しいゴルフ大会でした。

 

 

で、表彰式がはじまると・・・・・、

各所で、こんな光景が・・・、

 

p1100531

 

い~けないんだ、いけないんだ!

 

注  この光景は、参加費の徴収風景です。

 

 

そして、本日の、第3位は・・・・・・・・。

 

p1100565

 

影山兄ちゃん!

 

 

そして、弟2位は、・・・・・・・・。

 

p1100569

 

山路の慎ちゃん!

 

この人、自宅の庭に

アプローチ用の小さなゴルフ場作ったぐらいの

ゴルフ中毒者です・・・。

 

そこには、グリーンも、バンカーも

あるのですが、

そのバンカーの砂は、

太〇洋御殿場と同じ、砂らしい・・・・・。

 

かなり、いかれてます・・・。

 

 

そして、そして、

栄光の第1位は、・・・・・。

 

もちろんこの人・・、

 

p1100571

 

関谷校長 でした。

(なにか裏があるような・・・)

 

でも、おめでたい日ですから・・。

 

 

p1100560

 

もちろん、獲得賞金は、

総監督の元へ、直行!

 

注  この光景は、関谷家の勢力図を

   誇張するものではありません・・・。

 

 

で、田中はというと・・・。

 

p1100584

 

ドラコン賞(一番飛んだ人ね) を

いただきました。

 

 

賞に絡めなかった、真ちゃんは・・・・・、

 

p1100539

 

ひたすら食ってました・・・・・。

 

 

 

そんな、こんなで、

とっても楽しい、還暦のお祝いコンペ でした。

 

関谷校長、これからも、

元気にバリバリ、

F1ドライバー、輩出してくださいよ~!!

 

p1100599

p1100514

 

 

さあ~、今から、

ドラテクライヴに向けて、

富士に出発です!

TM-SQUARE
今夜の営業は・・・・・。

2009年12月16日(水)

横浜の

オートファッション ファクトリーさん に、

出没してました。

 

で、何を営業していたかと言うと、

「ZONE」 です。

 

メカニックの甲斐さんからの

呼び出しだったので、

124(メルセデス)かな?

と思っていたら、

DUCATI のパッドでした・・・。

 

でも、ここは、カーショップ?でしょ??

 

と思ったら、

お店の中は・・・・・・・、

 

p1100421

 

DUCATI 屋さんに、なってました・・・。

 

 

しかし、ここは、不思議なお店です。

 

だって、売上金額No1 は、なんと!

時計です!!

 

p1100419

p1100420

 

 

そして、そのほかにも・・・・・、

 

p1100414

p1100447

 

 

そして、ありえない数の

オリジナルステッカー!!

 

 

p1100438

p1100440

p1100441

p1100444

 

 

これらの商品バリエーションで、

バッチリ、儲かる会社にした、

加古店長。

 

やっぱりあなたは、天才ですね!

 

 

p11004081

 

そう、とっても、とっても、

不思議な、カーショップ? さんなのです。

 

 

でも、バッチリ ZONE で、

DUCATI のパッド作りますから!

 

 

p1100433

 

ち、違うか・・・。

TM-SQUARE
ドラテクライヴ の トレーニング詳細

2009年12月15日(火)

昨夜、タイムスケジュールを

WEB にアップしましたが、

見ていただけましたでしょうか?

 

ビギナークラスは、

ちょこっと、朝が早いですが、

早めに到着すれば、

それだけ余裕を持って

走行会に望めますので、

頑張って、早起きしてくださいね。

 

田中も7時前には、会場に到着し、

準備を進める予定です。

 

到着から、

みなさんがやらなければ

ならないことは、

 

① 参加受付

  必ず受理書を持ってきてください。

  保険加入の手続き。

  ゼッケンの受け取り。 

  発信機の受け取り。  

 

② 走行準備      

  荷物の降ろし (走行に不要なものはすべて降ろします。

            スペアータイヤも、フロアーマットもね)

  オイル 冷却水 ブレーキフルード ホイールナット 等 

  トラブルにならないように点検。

  ゼッケンをボンネットと右ドアに貼り付け。   (要 ガムテープ)

  発信機の取付け。   (要 ガムテープ)            

  タイヤ交換をする人は、タイヤ交換。

  レーシングスーツに着替える人は、着替え。

 

  ※ 荷物は、車輌の近辺に置いておきますので、

    レジャーマットがあれば、便利です。

 

③ ドライバーズミーティング

  教室で、注意事項等 聞いていただきます。

  筆記用具があれば、便利です。

 

以上が終了すれば、いよいよ、走行開始です。

 

まずは、気楽に、サーキットドライブからはじまり、

トレーニングへと、進みます。

 

で、今日は、

午前中に行う、トレーニング方法を

事前にお知らせしておきますね。

 

基礎トレーニング①

 

 

 

efbe84efbe9aefbdb0efbe86efbe9defbdb8efbe9ee291a0

 

 

 

基礎トレーニング②

 

 

efbe84efbe9aefbdb0efbe86efbe9defbdb8efbe9ee291a1

 

 

といった、トレーニングを行う予定です。

ここで、徹底的に、ヒール&トゥ や、

ハンドルを切るタイミング等々、

トレーニングしていただきます。

 

これで午前中は、終了です。

(午後は、いよいよ、フリー走行です!)

 

いよいよ、サーキットデビューが近づき、

ドキドキしている人もいるかと思いますが、

心配無用。

 

サーキットのことなら、田中に、お任せ下さい。

 

ドキドキしているヒマがあるなら、

シッカリ、クルマをメンティナンスしてきてくださいね。

 

そうだ、タイヤの空気圧チェックも忘れずに。

規定の空気圧で、OKですので!

 

では、楽しみにしていますね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TM-SQUARE
ドラテクライヴ の タイムスケジュール

2009年12月14日(月)

いよいよ、今週末開催の

ドラテクライヴ。

 

スケジュール等のご案内が、

サーキットとの交渉等で遅くなり、すいません。

でも、先ほど、やっと、完成しました!

 

クラス/スケージュール等

 

まず、ビギナークラスの参加受付は、

7:30~ となりますので、

サーキットへ、6:45~7:00 頃に

到着しておけば、荷物の降ろしや、

タイヤ交換等々、

準備がスムーズだと思います。ハイ。

 

でもって、ドラミ(ドライバーズミーティング)は、

8:15~ となります。

 

ですので、参加受付と走行準備を

必ず、8:15までには終了していてください。

 

そして、ドラミ終了後、サーキットドライブを行います。

ヘルメットなしで、

30~40km/hのスピードで、

サーキットをみんなでドライブします。

 

これは、走行前に少しでも、

サーキットというところに、

慣れることが目的です。

(なかなかのアイデアでしょ?)

 

そして、そして、9:30~ トレーニングスタートです!

(トレーニングの詳細等は、

事前に、ブログ等でお知らせできるようにしますね)

 

走行会は、集合にギリギリに来ると、

一日中、パニクってしまいますので、

余裕を持って、少し早めに来て下さい。

 

また、エキスパートクラスは、

11:30~ 参加受付。

12:00~ ドラミとなりますので、

この時間に間に合うように、

こちらも余裕を持ってきて下さい。

 

持参品等は、受理書に記入してありますので、

そちらをご確認して下さい。

 

あっ、そうだ、必ず、ガソリンは、

満タンで来て下さいね。

 

では、楽しみにしてます!!

 

 

p1100106_s