BILLION OILS 特約店  SA京都ワンダー さんの場合!

2015年05月29日(金)


p1-1












今年も、大好評をいただきました

SA京都ワンダー さんの  TM コレクション






田中は、試乗に、スイフト談義に、セットアップ談義にと、

終日 バタバタしておりましたが、





弊社、佐藤さんから・・・・・、

「社長! 売り場を見て来て下さい!!」 と、

何度も言われたので・・・・・・・・・、






日曜日の閉店間際に、店内を見学すると・・・・・・、










スンゲ~! 売り場を 発見いたしました!!










5c8e31dfc72






BILLION OILS の販売コーナーには、

なんと! 手書きの POP が!!








それも、ロゴが立体的!!!!!






8f7f096c9783










いや~、愛を感じて しまいました・・・・。







62c9de952c4












そして、このBILLION OILS の販売コーナー以外にも、


エンジンオイルコーナーには、

BILLION OILS  &  TM-SQUARE の エンジンオイル が、








e11cf110ce5












そして、ミッションオイルコーナーには、

BILLION OILS の ミッションオイルコーナーが!!








b4158bea1e86












ということで!

BILLION OILS 全国 No1 の販売量 を誇る

SA京都ワンダー さんでは、







BILLION OILS エンジンオイル  5w-40

BILLION OILS エンジンオイル  10w-40

BILLION OILS FF-315 (FF オープンデフ専用 ミッションオイル)

BILLION OILS FF-730 (FF 機械式 LSD専用 ミッションオイル)

BILLION OILS FR-780 (FR 機械式 LSD専用 デフオイル)



BILLION スーパー ブレーキフルード

BILLION BB4 ブレーキフルード

BILLION LLC Type PG+

BILLION LLC Type R+

BILLION LLC Type S+



TM-SQUARE エンジンオイル M16A

TM-SQUARE オイルフィルター






が、常時在庫 されていますので、

みなさん! どうぞご活用くださいね!!










c367531e127



ちなみに、この 怪しい 店員さんは、

常時在庫 されておりませんので、安心して お越し下さい!! (笑)


TM-SQUARE
TM-SQUARE エンジンオイル 「M16A」 ペール缶 発売のお知らせ!

2015年02月12日(木)


p11


















発売以来、全国のスイフト乗りのみなさんに、

大好評をいただいております 

TM-SQUARE 「M16A」 エンジンオイル。










「M16A」 エンジンオイル の詳細は、こちらから!












そうです!


サーキット & スポーツドライビング 完全対応の 粘度特性 (5w-40)  と、

富士フイルム にて、製造されている FTソフトマター の配合にて、


築き上げてきた、実績と信頼!!




いや~、本当にたくさんのみなさんに、

ご使用いただき、感謝、感謝でございます!















でね!

今夜は、この TM-SQUARE エンジンオイル に、

20L ペールが、バリエーションに加わりましたので、

そのお知らせなのであります!









6128c29a33










20L のペール と言えば、

「量り売り」 が可能となりますので、

オイルフィルターの容量や、オイルクーラーの有無にて、

若干、変化する必要なオイル量に完全対応!!



そうです! 必要な分だけ ご購入いただけますので、やっぱ、便利ですよね~。








ということで、全国の TM-SQUARE 製品の販売店のみなさま、

どうぞよろしくお願いいたします。









また、お値段は、¥47,000(税込み) となり、

すでに、在庫もございます。ハイ。
















とまぁ~、

上記の 商品紹介だけでは、少々、田中のブログっぽくないので、


今夜は、なぜ、TM-SQUARE が、「M16A」エンジン 専用油 に、

5w-40 という粘度特性を チョイスしたか について、お話しましょう!





















スイフトのエンジントラブルで、圧倒的に多い症状

それは、「4番メタルの焼き付き」 です。

(あっ、田中も、もちろん経験者です・・・・・・笑)







で、オイル開発をはじめた時、

とあるレース関係のエンジン開発を行っている重鎮に、

話を聞きに行ったことがあるんです。








そこで、スゴ~く勉強になった ひとこと・・・・・・・、

それは、「ロングストロークのエンジンは、メタルに厳しい」 という内容でした。





要するに、最近は、スポーツエンジンと言えど、

燃費を無視するわけには、いきませんよね。


すると、比較的、低い回転でも、

ある程度のトルクを発生する必要があります。





そうなると、どうしても、ロングストロークの方向となり、

スイフトスポーツの M16A エンジン も、例外ではありません。








たとえば、1600cc のスポーツエンジンと言えば、



B16A (VTECエンジン)

4G92 (MIVECエンジン)

4A-G  等が有名ですが、





ボア × ストローク を 見比べてみると、





ボア         ストローク 

M16A        78.0           83.0

B16A         81.0           77.4  

4G92         81.0           77.5

4A-G         81.0           77.0








要するに、同じ 1600cc でも、

この中では、「M16A」 のストロークが、一番長いと いうことになります。










でね、ロングストロークのエンジンで、

サーキット走行等、高回転を多用すると、

ピストンスピード (ピストンが移動するスピード) が、すご~く速くなってしまいます。



そうです! 同じエンジン回転数でも、ストロークの長いエンジンの方が、

ピストンスピードが速くなってしまうのです。



そして、このピストンスピードには、限界値というものがあり、

限界値に近づくと、ピストンとシリンダー間の抵抗も大きくなってしまうのです・・・・。

(だから、超高回転型のエンジンは、ショートストロークなんですよね・・・)












するとね・・・・・、

この抵抗が大きくなった状況で、加速、減速を繰り返すと、

ピストンを動かすことに大きな力が必要となり、

結果、メタルに大きな負担が、かかるんです・・・・・・。

(だって、強烈に引っ張られたり、押されたりするんですから・・・・)








おまけに、高回転を多用する状況では、

油温はかなり高くなっていますので、

エンジンオイルは、どうしても、粘度低下を発生しやすい状況となり、

油圧は低くなりがちです。







この状況で、大きな 「G」 で、オイルが片寄ったり、

アクセル OFF で、回転が低くなると、

オイルポンプから一番遠い、4番シリンダーに供給される オイル量が減少し、

メタルトラブル・・・・・・・・、となるわけです。













ですから・・・・、


この最悪の状況を避けるために、

そして、いつでも安心して、高回転で走れるように、


たとえエンジンオイルが高温になっても、

「しっかり、油圧がかかる 粘度設定 が、スイフトには、重要だ!」 という考えで、

作り込んだのが、TM-SQUARE 「M16A」 エンジンオイルなのであります。ハイ。









以上、TM-SQUARE が、スイフト専用油 として、

5w-40 をチョイスした理由! でした!!

TM-SQUARE
富士フイルム さんに、行ってきました!

2014年07月11日(金)


先日、東京ミッドタウン(六本木) にある

富士フイルム さん の

Open Innovation Hub という ところに、行ってまいりました。

 

 

 

fc0b6d8bbb

 

(今回は、ご招待いただいたので、入場できましたが、

一般公開は、されておりません)

 

 

 

 

まず、ミッドタウン WEST の

超カッコいい、エントランスから・・・・・・・、

 

 

 

 

 

 

7573c74f03

 

 

 

ad3b99d317

 

 

 

 

 

 

 

またまた、超カッコいい

Open Innovation Hub の イントロダクションエリア に!

 

 

 

 

 

 

559db06da2

 

 

 

 

 

そしたら、熱烈歓迎! を 受けてしまいました・・・・・。

 

 

 

 

 

519bdcc649

 

(富士フイルムさん、ありがとうございました!)

 

 

 

で、なぜ、田中が、

今回、ご招待いただけたかと 申しますと・・・・、

それは・・・・・、

 

 

 

TM-SQUARE 「M16A」 エンジンオイル

BILLION OILS エンジンオイル

 

 

が、なんと!

 

富士フイルム さんの Open Innovation Hub 内に、

展示されることに、なったのであります!!

 

 

 

 

 

 

f71250e196

(嬉しいですね~!!)

 

 

そうです! 上記の エンジンオイルには、

富士フィルムさんから、現在、独占供給を受けている

新規化学物質 「FTソフトマター」 を使用しているからなんですよね~。

 

 

 

まず 「ソフトマター」 とは、

すでに、液晶技術の分野では、大活躍している

富士フィルム さん が開発した 「超分子」 と呼ばれる、新規化学物質です。

 

 

 

「超分子」 は、特殊な分子構造を持っており、

たくさんの分子が集合すると、新しい構造体に、変身して、

単位分子を超えた独自の性能を発揮することができます。

 

 

それを エンジンオイル の潤滑技術 に応用したのが、「FTソフトマター」 となります。

 

 

「FTソフトマター」 の優位性は、

エンジン内部に潤滑が厳しい部分が発生すると、そこへ集結し、次から次へと、

金属表面に絡み付き、摩擦係数が非常に低い潤滑膜へと変化し、

潤滑が厳しい部分をピンポイントに守ってくれることです。

 

 

 

そして、特に、金属に挟まれ、圧力が上がった状態では、

この圧力に耐えながらも、オイルの分子は、「FTソフトマター」 内を

スルーさせることができるという 最先端の添加剤なのであります。

 

 

 

 

「FTソフトマター」 の詳しい解説は、こちら!

 

 

 

 

 

Open Innovation Hub 内は、

すべて撮影禁止なので、写真は、ありませんが、

 

 

世界の最先端である

富士フイルム さんの Open Innovation Hub に、

液晶のワイドビューフィルム、最新鋭のデジタルカメラ、

 

 

 

そして、ASTALIFT と一緒に、

 

 

TM-SQUARE 「M16A」  &  BILLION OILS の エンジンオイル が、

展示されるなんて、本当に幸せを感じました。ハイ。

 

 

 

 

ということで、

富士フイルム さんと、お取引等があり、

東京ミッドタウン の Open Innovation Hub を見学できる機会がある方は、

(かなり、限定された方ですよね・・・・・、きっと・・・・)

 

 

 

ぜひ、TM-SQUARE 「M16A」  &  BILLION OILS の コーナーを

ジックリ、見てみて下さいね!

 

 

 

以上、少々・・・・、

いや、ガッツリと誇らしい 田中からの 報告でした!!

 

 

 

 

 

 

BILLION OILS WEB サイト

TM-SQUARE 「M16A」 WEB サイト

 

 

 

 

 

 

TM-SQUARE
TM-SQUARE エンジンオイル 「M16A」 取り扱い店 情報!

2013年08月30日(金)


 

 

 

スイフトのエンジン特性を 徹底的に研究し、

リリースした TM-SQUARE エンジンオイル 「M16A」

 

油温の高い 「M16A」 エンジン に完全適合する 粘度特性

スーパーロングライフを 可能とした 選りすぐりの ベースオイル & 各種添加剤

そして、厳しい状況で、とっても強い味方になってくれる 「FTソフトマター」

 

 

 

と、田中が、スイフトに必要と感じた、

いや、田中が自分で使用する スイフト用 エンジンオイルとして、

必要な要素を徹底的に詰め込んだ、オイルだけに、

発売から1年以上が経ちますが、いまだ まったく、不満がありません。

 

 

 

また、全国、たくさんの スイフトオーナー のみなさんにも、

ご愛用いただいており、

 

商品を販売いただいている 店舗さんも、少しずつですが、

増えていることも、とっても嬉しい 現実なのであります。ハイ。

 

 

 

ということで、本日は、現在、TM-SQUARE エンジンオイル 「M16A」 を

取り扱っていただいております 店舗さんを ご紹介したいと思います。

 

 

 

 

TM-SQUARE エンジンオイル 「M16A」 取り扱い店舗 一覧

 

 

 

 

現時点で、なんと! 37店舗 にて、

好評発売中 の TM-SQUARE エンジンオイル 「M16A」

 

(いや~、嬉しいですね~~!!)

 

 

 

 

みなさん、これからも、どーぞ よろしくお願いしま~す!

 

 

 

あっ、上記以外の店舗さんで、

 

 

「うちは、前から TM オイル 取り扱ってるよ!」 とか・・・、

「取り扱いたいので、代理店紹介して!!」 なんてことが、

ございましたら、下記までご一報いただければ、非常にありがたいです。

 

TEL 03-5706-1888

メール mail@tm-square.com

 

 

 

(みんカラ メンバーの店舗さんは、

メッセージ/コメント欄 でも、ご連絡お待ちしております!!)

 

 

 

17

TM-SQUARE
TM エンジンオイル の販売店 情報!

2013年02月27日(水)

p14














発売以来、たくさんの スイフトオーナーに、

ご愛用いただいております 


スイフト専用 エンジンオイル TM-SQUARE M16A



2e74f72f941














じつは、先日、はじめて、富士フィルム の方に、

ご来社いただき、より詳しく、なぜ、エンジンを守ることができるのかを

解説していただきました。



いや~、まさに 「なるほど!」 100連発 でしたね~~。


(田中の脳ミソでも理解できるレベルで、詳しくありがとうございました!!)










富士フィルム の方が、来社された理由は、こちらから。
















その FTソフトマター 配合の TM エンジンオイル なのですが、

このたび、新たに取り扱っていただける お店が 9店舗 も増えました!!






そのお店は・・・・・・、













スーパーオートバックス 仙台ルート45 店


スーパーオートバックス 戸田 店


スーパーオートバックス 横浜みなとみらい 店


スーパーオートバックス 徳島問屋町 店


オートバックス トヨハシ南 店


オートバックス エクスプレス 姫路 店


オートバックス高屋店


オートバックス宇和島店


Car & AV SQUARE RiO 店





となります。





取扱店 一覧は、こちら!










いや~、取り扱いいただき、ありがとうございます!


また、ご紹介いただいた 

弊社代理店のみなさん ありがとうございました!









これからも、圧倒的な商品力を武器に、

お取り扱いいただける 店舗さん を 増やしていけるように、

頑張りたいと思います。









TM-SQUARE エンジンオイル WEB サイト





















全国の量販店、ショップ、ガレージのみなさんへ。



TM-SQUARE エンジンオイル を取り扱っていただける場合は、

お手数ですが、下記まで ご一報いただければ、ありがたいです。


こちらから、TM-SQUARE エンジンオイル の 弊社代理店を

ご紹介させていただきます。




TEL 03-5706-1888 (月~金9:00~19:00)

メール mail@tm-square.com







よろしく、お願いいたします!








TM-SQUARE
TM エンジンオイル ソフトマターの秘密!

2013年01月17日(木)


 

 

つい先日、とっても嬉しい連絡がありました!

 

 

TM-SQUARE エンジンオイル M16A の WEB サイトを

ご覧になった方は、ご存知かと思いますが、

 

 

 

TM エンジンオイルには、

「超分子」と呼ばれる新規化学物質

「FTソフトマター」 というものが添加されています。

 

 

 

WEB サイトでは、この 「FTソフトマター」 の効能を

詳しく、解説しているのですが、

 

 

 

解説文を読んでみると、

某大手国内化学メーカーが開発した 「超分子」 と呼ばれる、新規化学物質

 

と明記されていました。

 

 

 

うっ~ん、なんとも、怪しい・・・・・・・・・。

 

 

 

だって、

某大手国内化学メーカー

 

 

 

ですから・・・・・・・・・。 (笑)

 

 

 

 

じつは、この 「FTソフトマター」

とっても、有名な 国内ケミカルメーカーの

超高学歴 精鋭チームにより、研究・開発され、

 

おもに、液晶パネルの中で、活用されている

とっても新しく、そして、とんでもなく 素晴らしい物質なのであります。

 

 

 

だって、単体 → 合体&変身 → 単体 という

通常の分子では、できないことをやってしまうのですから・・・・・・・。

(だから、超分子 なんですよね!)

 

 

TM-SQUARE は、この超分子 「FTソフトマター」 を

はじめて、エンジンオイル に混合した、メーカーなのですが、

 

契約の問題で、製造元の名前が出せなかったのです・・・・・・。

 

(この某大手国内化学メーカーは、あまりにも、有名な会社でして、

名前を悪用されることを避けるためだと思われます・・・・・・・・・・)

 

 

 

 

そう、今まではね!

 

 

 

 

じつは、この某大手国内化学メーカーで、

先日、会議があり、

な、なんと!

TM-SQUARE なら、「広告等に、名前を使用しても、良いですよ!!」

 

って、許可が出たのです!!!

(開発の方が、TM オイルの WEB サイトを見ていただいたとか!)

 

 

いや~、嬉しいですね~。

 

ということで、発表したいと思います。

新規化学物質である 超分子 「FTソフトマター」 を

供給いただいているのは・・・・・・・・・・・、

 

 

 

 

 

 

 

 

その会社は・・・・・・、

 

富士フィルム さん なのであります。

 

 

 

 

(わかるでしょう? カンタンに公表できなかった理由が・・・・)

いや~、嬉しいですね~。

 

 

これで、胸を張って、超分子 「FTソフトマター」は、

「富士フィルムさんで、作ってもらってます!」

 

って、言えますからね。

(富士フィルムのみなさん、本当にありがとうございました!!)

 

 

 

 

また、今回の一件で、

 

田中がどれぐらい マジ に、

TM-SQUARE エンジンオイル M16A を開発したか、

 

 

どれぐらいの レベルの工場で、オイルを製造しているか、

 

 

そして、どれほどまで、

スイフトに必要な性能を、妥協することなく、

徹底的に こだわって、作り上げたかを、感じ取っていただければ、嬉しいです。

 

 

 

 

 

そうじゃなきゃ、あの違いは、やっぱ、出ないです・・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

現在のケミカル技術の 「粋」 を結集して作られた、

TM-SQUARE エンジンオイル M16A

 

 

 

 

 

これからも、安心して、目いっぱい全開にて、

ご使用くださいね!

 

 

 

 

まぁ~、これで、

サーキット を安心して走れて、

ストリートでは、ライフが、10000km な訳もご理解いただけたかと思います!

 

 

 

 

「スイフトマニア」 が作った、

「スイフト」 が、喜ぶ エンジンオイル M16A

 

 

みなさん、これからも、よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

富士フィルム さんの名前を表記した、

TM-SQUARE エンジンオイル M16A の WEB サイトは、こちらです!

 

 

 

 

 

PS 最近、スイフト以外の車両に、使用して、

かなりの高評価をいただていたりもします・・・・・・、マジに・・・・・。

 

 

 

PS2 全国のショップ、量販店、ディーラーのみなさまへ!

TM エンジンオイルのプライスプレートが、出来上がっております。

 

 

ご活用いただける場合は、弊社代理店、

または、FAX 03-5706-8820(ミノルインターナショナル) まで、

ご連絡下さい!!

 

 

m16apricebored1122po91

TM-SQUARE
FT ソフトマター って なんなのよ? Part ②

2012年06月21日(木)


p1












某大手化学メーカーが開発した、

新規化学物質 FT ソフトマター






今回は、ジックリと、イラストにて解説したいと思います。












まず、FT ソフトマター の単体イラストは、

こんな感じとなります。











1137248e51






(実物は、各部の形状が、イラストとは、少々違いますが、

カンタンに説明できるように、あえてシンプルにしてみました)









ポイントは、髭状に伸びた、「手」 です。


この 「手」 により、潤滑が厳しくなったら

FTソフトマター 同士が、どんどん合体していくんですね~。











では、前回説明した、潤滑の状態ごとに、説明していきましょう!

















まず、油膜がバッチリある







313c714596







拡大図を見てみると・・・・・、







ef9bd8d68e









この状態での FT ソフトマター は、

エンジンオイル内を 均一に混ざった状態で、浮遊しいています。










そして、







d232888ae1





拡大図





2b84d80978





少々、通路が狭くなる 弾性流体潤滑領域でも、

まだ、FT ソフトマター 同士は、合体せず、

狭い通路でも、均一に混ざった状態で、浮遊しいています。










でもって、潤滑が、徐々に厳しくなってくると・・・・・・・、






52069ca55f






拡大図




3df8beeab4





もっと、通路が狭くなることで、

FTソフトマター が、金属に、絡み付きはじめ、

絡み付いた、FTソフトマター には、他の FTソフトマター が、

どんどん、合体していきます。




そうです!

エンジンオイル内で、 均一に混ざっていた、

FTソフトマター は、

潤滑の厳しい部分に、集結するのです!!






でも、

エンジンオイルの粒子は、FT ソフトマター をすり抜けることができますので、

FT ソフトマター によって、エンジンオイルの流れが、

妨げられることはありません。







1086287edd














そして、かなり ヤバイ 潤滑状態になってくると・・・・・・・・・・・・、






な、なんと!!!










拡大図




de8512b4ba







変身しちゃうんです!




この変身は、超分子構造体と呼ばれ、

元の単位分子での性格・性質とは、まったく別物・・・・・・。



また、この物質は、耐荷重性能に優れ、

摩擦係数が非常に低く、強力な潤滑性能を発揮するんですね~。









この、変身こそが、

「超分子」 パワーなのであります!!







これで、弾性流体潤滑領域を保持し、

混合~境界潤滑領域に移行することを防いでくれると言うわけです。













もちろん、エンジンオイルの粒子は、

変身後の FT ソフトマター でも、すり抜けることが、可能なのであります。ハイ。








b5ffe0005e

















そして・・・・・・、

厳しい 状況を 乗り切ったら・・・・・・・、







228e90a0c8









元のバラバラの状態に戻るのです。


















もちろん、単一分子に戻った、FT ソフトマター は、

エンジンオイル内を 均一に混ざった状態で、浮遊しますので、


再び、潤滑に厳しい箇所が、発生すると、

その場所に集結し、超分子構造を作って、変身! してくれるのです!!





そう、FT ソフトマター は、厳しい部分の潤滑が終了しても

スラッジ になることなく、繰り返し、何度でも、

潤滑に厳しい部分が発生するたびに、活躍してくれる 

不死身の物質なのであります。














でもまぁ~、よくこんな 物質 よく見つけましたよね~。

さすが、レース関係の油脂開発を行っているメーカーさんです。









また、この FT ソフトマター は、

C(炭素)  H(水素)  O(酸素) のみから、構成されており、

環境にもやさしい 物質なのであります。















田中は、「世紀の大発明!」 といっても過言ではないぐらい、

素晴らしいと思うのですが、みなさんいかがでしたでしょうか??








エンジンオイル内に混入していて、デメリットは、ゼロ。



なのに、

「もしも?」 のときに、大活躍する FT ソフトマター




エンジンオイルは、守りのパーツだと考える田中にとって、

FT ソフトマター は、本当に強い味方です。











ただ、ひとつ、間違えていただきたくないのは、




TM-SQUARE エンジンオイル 「M16A」  の 最大の売り は、

油温が上昇しても、油圧が下がらない 粘度特性 だということです。





この 粘度特性 と、

今回ご紹介した FT ソフトマター のメリットは、まったく別です。

FT ソフトマター が、入っているから、油圧が下がらないわけではありません)





基本性能として、シッカリ、スイフトにマッチングする骨格を作って、

そこに、FT ソフトマター という、「最後の砦」 を添加したのが、

TM-SQUARE エンジンオイル 「M16A」 なのであります。



まぁ、ある面、FT ソフトマター は、保険だと思っています。







そして、

ベースオイル、各種添加剤、そして、FT ソフトマター 等々。

田中が採用した、すべての素材には意味があります。




現在のエンジンオイルのトレンドでは、

田中がチョイスしたものと、違うものが、

脚光を浴びているものも、あるかと思いますが、




発売して、半年、そして1年と、月日が過ぎると、

「なるほどね!」 って、きっと思っていただける と思いますよー。


(スゴイ自信・・・・・・・笑)









田中が、使ってみたいと思う エンジンオイルを

真剣に、そして、真摯に 作り上げた TM-SQUARE エンジンオイル 「M16A」





みなさん、ぜひ、よろしくお願いします!!













以上、FT ソフトマター の解説でした。













PS WEBサイトにも、上記のイラストを追加しました!





TM-SQUARE エンジンオイル 「M16A」 WEB サイト
















TM-SQUARE
FT ソフトマター って なんなのよ? Part ①

2012年06月20日(水)


p11














TM エンジンオイル 「M16A」 に配合されている

「FT ソフトマター」 と呼ばれる 怪しげ? な 新規化学物質・・・・・・・・。

(ホントは、なにも怪しくないんですけど・・・・・・・)






ということで、今回から 2回に分けて、

FT ソフトマター のことを 完全解説 したいと思います。



ぜ~んぶ 読み終わったら、きっと、「なるほどね~」 って、

言っていただけると思いますよ~。









では、はじまり はじまり~!









まず、この FT ソフトマター を作ったのは、

みなさんも、よ~くご存知の 超大手化学メーカーです。

(契約の問題で名前が出せません・・・・・・・)







液晶技術の分野において、ソフトマター は、すでに大活躍しており、




それを、はじめてエンジンオイルの添加剤として、

採用したのが、TM-SQUARE エンジンオイル 「M16A」 なのであります。













で、そもそも、ソフトマター というものは、何かと言いますと、

「超分子」 と呼ばれるものです。






すご~く カンタン に、説明すると、



酸素とか、水素とか 炭素とか、みなさんがご存知の 分子 ってありますよね?



たとえば、酸素(O) と、水素(H) が、合体(結合)すると、 H2O(水)になるとか、

中学校で勉強したと思います。



そして、これらの分子が、どんどん結合して、巨大化 したものを、高分子と呼びます。

(50万個とか、100万個とかの 分子が結合します)




もちろん、この高分子は、結合を繰り返すことにより、

元の単一分子とは、性格が変わり、まったく新しい性格になってしまいます。



でも・・・・、もう、元には戻れないんです・・・・・・。







しかし!

「超分子」 は、高分子と同じように、結合を繰り返し、違う性格になっても、

また、元の単一分子に戻れることが、一番大きな違いなんです。





イメージ的に、小学生の 組体操 で作る、ピラミッド のような感じです。

数十人の子供たちによって、ピラミッド を作った後、

また、個々の子供たちに戻りますよね?




この部分が、一番大きな違いなんですよ、高分子 と 「超分子」 は。














で、なぜ この 「超分子」 が、潤滑に有効かを説明する前に、

潤滑の基本的な部分を説明しますね。









知ってる方もいらっしゃるかと思いますが、

潤滑には、4つの状況が想定されています。








まずは、これ。



763e7f86f21






そうです、やっぱ潤滑といえば、このイメージですよね!

この 分厚い油膜により、金属同士が擦れないので、非常に健全な、潤滑状態です。











で、この油膜が薄くなってくると・・・・・・・、





57ca577b091





と呼ばれる潤滑状態になります。

①よりは、状況的に厳しいですが、まだ、大丈夫な範囲です。









そして・・・・・・、





414adcfe4b1




になります。

少々、ヤバイ状況ですよね・・・・・・・・・。

小さいですが、金属部分に、ダメージが、発生しはじめます。










で、最後は・・・・・・・・、




b34caa5110





となります。

ここまでくると、OUT! なのは、わかりますよね。














では、次回、エンジンオイル内に FT ソフトマター が、

配合されていると、この潤滑状況が、どのように改善されるのか。


イラストにより、ジックリ 解説したいと思います。















TM-SQUARE
本日から正式リリース! TM-SQUARE エンジンオイル 「M16A」 !!

2012年06月05日(火)


p12












いよいよ、本日から、リリースがスタートした、

TM-SQUARE エンジンオイル 「M16A」







今日時点で、店舗在庫として、導入が決まっているのは、








スーパーオートバックス 八王子店  (担当 スポーツ 星野さん)    WEB サイト

スーパーオートバック 京都ワンダー店  (担当 スポーツ 杉田さん)  WEB サイト

スズキアリーナ 宏有皆野店 (担当 野口さん)  WEB サイト








となりますが、今後は、どんどん増えていく予定です。







このあたりは、田中のブログ または、 WEB サイト  にて、

お知らせしますね!


(代理店のみなさん、ぜひ、導入情報をお知らせ下さい!!)









もちろん、TM-SQUARE の WEB サイト でも、

本日より、購入可能となっております!!





TM-SQUARE WEB サイト











ベースオイルにも、

油温が高い状況での粘度にも、

「せん断」による、粘度低下の抑制にも、

油温があまり高くない状況での粘度にも、

添加剤のセレクションにも、


そして、最後の砦 新規化学物質 「FTソフトマター」 にも、




すべてに、こだわりと、スイフトへのマッチングを最優先させて

作り込みましたので、ぜひ、この性能を ご満喫下さいね!!







みなさん、よろしくお願いしま~す!










TM-SQUARE
TM エンジンオイル の WEB サイト 完成!

2012年06月04日(月)


 

 

 

 

 

tope380802efbc88e694b9efbc89_a1

 

 

 

 

またまた、マニアックな、WEB サイト と、

なってしまいました・・・・・。

 

 

だって、全力で開発をかけて、作り上げた

スイフト専用 エンジンオイルですから、

書きたいこと、伝えたいこと が、たくさん ありました。

 

 

 

エンジンオイルって、「攻めか守りか」と聞かれれば、

田中にとっては、絶対に、「守り」のパーツです。

 

 

 

どんなときでも、ドライバーが、

エンジンのことを気にせず、攻めたい分だけ攻められる

これが、エンジンオイル の使命だと思うからです。

 

 

もちろん、サーキットで、0.1秒のアドバンテージが、欲しいなら、

ガッツリと、粘度を落として、エンジンオイルを攻めるパーツとして、

使用するのもアリかもしれません。

 

 

でも、そのために、踏まなければいけない、リスクの大きさを

このエンジンオイルを開発していて、イヤと言うほど、知りました。

 

 

だって、スイフトの油温 高過ぎますよ・・・・・。

 

 

 

オイルクーラーなしでサーキットを走ったら、

カンタンに 150℃ !

 

 

チューニングが進んだ、1号車なんて、

オイルクーラーを装着しても、140℃ ですからね・・・・・。

 

 

おまけに、オイルのデリバリーシステムも、

最新のシステムって、言えないんですよ・・・、「M16A」って。

 

 

この 油温 150℃ の環境で、連続走行して、

シッカリ油圧がかかるエンジンオイルは、やっぱ、少なかったです。

 

 

全開のときは、まだしも、

アクセルOFF + 強烈なG となると、やっぱね~。

 

 

 

 

開発の終盤、某メーカーの某オイルが、

とっても、守りの性能が高く、

 

なかなか牙城が崩せませんでしたが、

最後は、TM エンジンオイルに軍配が上がりました。

 

 

 

 

ですから、田中には自信ありますよ~。

 

 

 

 

また、エンジン内部の各状況も、

サーキット & ストリートを ガッツリ走ってから、

確認しましたので、「絶対!」って、言い切れます。ハイ。

 

(WEB サイト内には、エンジンオイル使用後の

各部エンジンパーツの写真も掲載されています)

 

 

 

田中が、普段から、よく口にしている、

「本当に良いものは、誰にでも良いものである」という言葉。

 

 

TM エンジンオイル 「M16A」は、

まさに、そんなオイルだと思います。

 

 

だって、サーキットでエンジンを守ってくれるエンジンオイルが、

ストリートで悪いハズがない・・・・・。

 

 

この守りの 「力」 が、ストリートでは、

交換サイクルの長さになるだけでなく、

もしものときでも、安心して、全開走行を可能にしてくれますからね。

 

 

 

 

ということで、明日から、いよいよリリースになる

TM-SQUARE エンジンオイル 「M16A」

 

みなさん、ヨロシクお願いしま~す!

 

 

 

 

TM-SQUARE エンジンオイル 「M16A」  WEB サイト

 

 

 

 

いや~、マニアな内容だ・・・・・・。

 

 

 

あっ、ちなみに、現在、「FTスフトマター」 の イラストと、

格闘中です・・・・・。

 

こちらは、近日公開となります!