Goo Parts さんに、取り上げて いただきました!

2017年09月26日(火)

 

 

現在、絶賛発売中の Goo Parts 11月号!

 

 

 

今回は、スイフトの特集ということで、

大々的に取り上げていただきました!!

 

 

 

 

 

 

しかし、まぁ~、TM 5号車 が表紙って、

とってもステキでございます!!

 

 

 

 

 

 

 

Goo Parts のみなさん!

ありがとうございました!!

 

NETZ TOYOTA 千葉 イベント! in 袖ケ浦!!

2017年09月25日(月)

 

 

 

大渋滞のアクアラインを抜けて、

昨夜、帰ってまいりました。

 

 

 

一昨日の夕方からリハーサルが、はじまり・・・・・、

 

 

 

 

 

 

 

86 ONLY のイベントはスタート!

 

 

 

 

 

 

 

でもって、内容は・・・・・、

 

 

 

 

 

こんな感じでございました!

 

 

ご参加いただきました みなさん!

ありがとうございました!!!!!

 

2017 スイフトマイスター決定戦 の レギュレーション について。

2017年09月22日(金)

 

 

夏が過ぎ、秋になると・・・・・・、

いよいよ、タイムアタックシーズンへと、突入なのであります。

 

 

 

そして、スイフト乗りの 日本一決定戦 

スイフトマイスター決定戦が、

今年も、FSWショートコースで、開催されるのであります!!

 

 

 

 

 

今年の日程は、

12月16日(土)  でございます。

 

 

 

(きっと、エントリーの受付は、10月末あたりからスタートすると思われます)

 

 

 

でね、最近、

スイフトマイスター決定戦 のレギュレーションについて、

よくお問い合わせをいただきますので、

現段階で決定している内容を、みなさんにお伝えしたいと思います。

 

 

 

 

まず、スイフトマイスター決定戦 の エントリー募集数は、40台 となり、

以下のクラス分けを予定しております。

 

 

 

オープン

NA-2

NA-1(ZC31S/HT81他)

NA-1(ZC32S)

NA-0

NA-R (ルーキークラス NA-0/NA-1 混走)

 

 

 

でもって、各クラスのアウトラインは、こんな感じです。

 

 

 

 

 

※1 エンジンの内部のチューニングを指します。

 (ハイカム、ポート研磨、ハイコンプピストン等)

 

※2 NA-0 クラスの最低 車両重量は、1020kg となります。

 ZC31S/ZC32S以外の車両重量は『NA-0 市販車-40kg』、『NA-1 市販車-80kg』までとします。

 

※3 NA-R(ルーキー)クラスは、サーキット走行経験2年未満の方 (自己申告)

 

 

 

また、現在検討中なのが、

いよいよ、発表された、ZC33S の専用クラス の設定!

(こちらは、ほぼ決定でございます!!)

 

そして、どーしても、レディースクラス を発足させたい・・・・・・・・。

きっと、3名のエントリーがあれば、

クラスは成立する(いや、成立させる!)と思われますので、

「エントリーしてもイイよ!」 という女性!!

ぜひぜひ、田中まで、事前にお知らせいただければ、うれしゅ~ございます!!!

 

特に、田中のレッスンに参加経験のある 静岡県在住のお3人!

ご連絡お待ちしております。ハイ。

みんカラ の メッセージか、下記のメールアドレスにて、

ご連絡いただければありがたいです!

 

mail@tm-square.com

2017年9月23日 追記

現在、1名の方に参加表明いただきました!!

 

 

 

 

 

 

また、使用可能なタイヤに関するレギュレーションですが、

 

市販ラジアルタイヤで、最大幅235サイズまで使用可能。

レーシングタイヤ、Sタイヤ、各種ワンメイクレース専用タイヤ、

ジムカーナ専用タイヤは、使用禁止となります。

また、サイズバリエーションが広範囲に存在していないタイヤ

(DUNLOP β02 / BS RE-05D 等) も、使用禁止となります。

 

 

もちろん、RE-71R、AD08(R)、A052、V700、ZⅢ、RS-Sスペック、595RS-R(R) 

等の市販ラジアルは、OKとなります。

 

また、今からイベント当日までの間に、

かなり、判断が難しいタイヤが登場する可能性もありますが、

 

田中からの要望は、

 

「タイヤのアドバンテーズで勝負が決まるのではなく

ドライバーの腕で勝負が決まる戦いをお願いしたい」

 

ただそれだけです。

 

 

 

 

 

みなさんの ご理解、ご協力をどーぞよろしくお願いいたします。

さぁ~、今年は、どんな感動的なドラマが生まれるのか!

そして、誰が頂点に君臨するのか!!

そして、そして、レコードタイムはどれぐらい短縮されるのか!!!

 

 

 

いやはや、強烈に楽しみでございます。

 

 

 

 

 

昨日は、FSWショート テスト でした! (2017年9月)

2017年09月21日(木)

 

 

いや~、秋でございます!

 

 

 

 

 

 

と言うことで、

昨日も、全5セッション を走行してまいりました。

 

 

 

今回は、とある事情にて、

内容を OPEN にはできませんが、

(現在、報告書作成中・・・・・・・・・)

 

 

テスト風景は、こんな感じでございました。

 

 

 

 

 

 

 

(ワクワクさんだ!・・・笑)

 

 

 

 

 

 

 

あっ! それから、これも!!

 

 

 

マジで、このグリップ力に、感動でございます!

 

 

 

以上、FSWショート テスト報告でした!!!

 

 

 

 

 

PS  昨日は涼しくって、まさにタイムアタックシーズン到来! といった感じでしたよ~!

 

 

TM-SQUARE  レーシンググローブ? マジ?? (笑)

2017年09月15日(金)

 

 

ハイ。

まったくもって、田中ミノルの趣味の世界ですが、

レーシンググローブを作りました!!!!!

 

 

 

 

 

 

どーです!

この ダブル TM ロゴ!!

 

 

 

いや~、車載動画が、

ひときわ カッコ良くなること、間違い無しです!(笑)

 

 

 

 

でもって、

シリコンプリント による 強烈なグリップ!!

 

 

 

 

 

このグリップ力があると!

ステアリングの操作時に 「滑る恐怖感」 がないので、

腕に余計な力が入らないんですね~。

 

 

 

するとね!!

車両やタイヤからのインフォメーションが、

ガッツリとドライバーに入り、

 

 

いま、タイヤがどれぐらいグリップしているのか?  とか、

このまま切り足しても、グリップするのか?  とか、

セットアップをどの方向に進めるべきなのか?  とか、

 

 

わかっちゃうかもですよ~。

 

 

 

 

反対に、ステアリングを強烈な力で握っていると・・・・・・、

車両やタイヤからのインフォメーションが途絶え・・・・、

おまけに、すべてのステアリング操作が、

唐突でオーバーアクションになるという大きなデメリットが発生します・・・・。

 

 

まっ、ラップタイムが出ない・・・・・、とか、

同じスペックの車両より遅い・・・・・、とか、

よく、スピン&クラッシュをしてしまう・・・・、

 

といった方のほとんどが、

 

不必要な、そして、信じられないぐらい ガチガチの力で、

ステアリングを握っているように、田中は思うんですよね~。

 

 

 

 

そんな、「ガチガチの力」 と おさらばする

ひとつのきっかけになれば、とっても嬉しいなぁ~ っと思い

作ったのが、今回の試作品です!!

 

 

 

 

ちなみに、公認競技にも使用可能な 「FIA モデル」 も、

バリエーション予定となりますので、みなさん! どーぞ、お楽しみに!!

 

 

 

 

 

 

※ 本製品は、アルパインスターズ社 とのコラボ商品です!

※ リリースは、両アイテムとも、約2ヶ月先となり、WEB限定販売になる予定です!

 

新型スイフト の カタログ が到着!

2017年09月13日(水)

 

 

 

 

本日、某所より、

新型スイフトのカタログが、送られてきました!

(本日、発表なのですね!!)

 

 

 

それも、DVD付属!!

 

 

 

 

(北海道で、撮影したんですね!)

 

 

 

 

で、内容は・・・・・、

 

 

 

 

 

こんな感じで・・・・、

 

 

 

 

 

 

気になるスペックは・・・・・・・、

 

 

 

 

 

 

でもって、

もっと、気になるお値段は・・・・・・・、

 

 

 

 

こんな感じでございました。

 

 

 

 

 

 

佐藤さん・・・・、

試しに買ってみる? (笑)

 

 

2017 GR 86/BRZ Race Rd.6 FSW レポート! (番外編)

2017年09月10日(日)

 

 

 

先週は、火曜日 → 土曜日 と、

ほとんど、FSW 在住 状態となりましたので、

毎日、美味しいものを求めて、彷徨っておりました。ハイ。

 

 

 

でも、毎日、お昼は、インスタント麺!

(ダレだ!田中のお昼ご飯に、落書きしたのは!!)

 

 

 

(犯人は、岡山トヨペットのマネージャー!!)

 

 

 

 

で、夜は・・・・・、

こんな感じでございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寂しいオッサンに、お付き合いいただきました みなさま!

ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

それから、レースが終わって、

レーシングパーツの超秘密基地

そう!今西先生のガレージを訪問!!

 

 

 

 

 

 

そしたらね・・・・、

今西先生、なにやら足が痛いらしく・・・・・・、

 

 

 

 

 

 

靴の先をチューニング!

やっぱ、常人では、考えられない、

素晴らしい? 発想がそこにはあるのです!!

 

 

 

以上、2017 GR 86/BRZ Race Rd.6 FSW レポート! (番外編) でした!

 

 

 

 

おわり。

 

2017 GR 86/BRZ Race Rd.6 FSW レポート! (スーパー耐久)

2017年09月09日(土)

 

 

 

 

本日は、GR 86/BRZ Race と、同時開催されました

スーパー耐久のレポートでございます。

 

 

 

な、なんと、今回は、10時間レース(朝8時スタート 夕方6時チェッカー!)

いや~、ドライバーも、メカニックさんも、スタッフさんも、大変お疲れ様でした!!

 

 

 

 

ちなみに、スーパー耐久には、この方が、いらっしゃいます(笑)

 

 

 

 

 

よ~く見ると・・・・・、

 

 

 

 

そう、弊社の 「匠」 阿部ちゃんが、

先週末は、MAZDA の 「匠」 阿部ちゃんに、変身なのであります。

(10時間お疲れ様でした・・・・・・・・)

 

 

 

 

でもって、BILLION 製品は、スーパー耐久でも、

ガッツリと、使用されているんですよね~!!

 

 

 

片岡監督! いつもありがとうございます!!

(ちなみに、片岡選手が、田中の後任として、FTRS教頭に就任!!)

 

 

 

 

 

ご紹介できなかった、チームのみなさん、すいません・・・・。

 

 

 

 

でも、まぁ~、今回のレース、

一説には、来年は、24時間になるとか、ならないとか・・・・・・。

 

十勝スピードウェイで途絶えた、24時間レースが、

富士で復活するなんて、なんとも、ステキな話ですよね~。

 

 

少々自慢ではありますが、

田中は、1998年 十勝24時間レースで、総合優勝したことがあります。

 

 

 

人間って、疲労がピークになると、

なぜだか、涙もろくなり、どんなことにも、ひどく感動するらしく、

チェッカー後に号泣した記憶があります。

 

 

「24時間レースのチェッカーを受けたものに敗者はいない!」

 

 

誰が言ったか知りませんが、ホント、名言だと思います。

 

 

 

 

その、感動的な、24時間レースが、

富士スピードウェイにて、復活するなんて、

いや~、マジに楽しみでございます。

 

 

 

以上、GR 86/BRZ Race と併催された 

スーパー耐久のレポートでございました!

 

2017 GR 86/BRZ Race Rd.6 FSW レポート! (プロクラス)

2017年09月08日(金)

 

 

 

本日は、プロクラスをご紹介したいと思います!

 

 

 

ご存知、有名レーシングドライバーが、多数出場する 

GR 86/BRZ Race のプロクラス。

 

 



参加者は、こんな感じ!

 

 

 

で、1/100秒  いや・・・、

1/1000秒 の戦いに、パドック&ピットは、

少々、ピリピリするのであります。ハイ。

 

 

 

 

でもって、BILLION OILS を使用いただいている

一部のチームをご紹介しますと・・・・・・・・・・・・・、

 

 

 

 

906号車 新田選手!

 

 

31号車 青木選手!

 

 

813号車 坂選手!

 

 

328号車 蜜山選手!

(番場選手の方が目立ってますが・・・・・笑)

 

 

70号車 平木選手!

123号車  小松選手!

 

 

をはじめ、

多くのチームにご使用いただいております。

(写真掲載できなかったチームのみなさん、すいません・・・・・)

 

 

 

そして、今回は、スーパー耐久(10時間!)レースとの併催でしたので、

86/BRZレースは、土曜日の日が傾きかかった時刻にスタート!!

 

 

 

 

 

 

超バトルロイヤルな戦いの末、

表彰台には、こちらのメンバーが!

 

 

 

(いや~、おじさん イイ仕事したなぁ~)

 

 

予選リザルトは、こちら!



決勝リザルトは、こちら!

 

 

レースの詳細は、こちらから!

 

 

 

以上、超熾烈 & 超ハイレベル な 

GR 86/BRZ Race プロクラスのレポートでございました!

 

 

 

 

 

2017 GR 86/BRZ Race Rd.6 FSW レポート! (クラブマンクラス)

2017年09月07日(木)

 

 

 

今回は、GR 86/BRZ Race Rd.6 FSW

クラブマンクラスのレポートをお届けしましょう!

 

 

 

な、なんと、今回、クラブマンクラスのエントリーは、96台!!

 

 

 

いや~、このエントリー数から、

いかに、GR 86/BRZ Race が、盛り上がっているか、

ご想像いただけるかと思います。ハイ。

 

 

 

で、われらが、BILLION OILS ユーザーの中でも、

今期絶好調なのが、こちらの お方!

 

 

 

 

 

そう! ディーラーで働くレーシングドライバー!

神谷選手なのであります!!

 

あっ、ちなみに、クルマの横に、仁王立ちされているのは、

ご存知! 菱木レーシング の菱木社長 なのであります。

 

 

 

なにやら、このお方、

オートポリス & 十勝スピードウェイ で、 

心無い 実況解説者 に・・・・・・、

 

 

「顔が暴対法違反だ!」 とか、

「痛風と腰痛を乗り越えて勝ち取った勝利!」 とか、

 

 

かなり、ひどいことを言われたらしいです・・・・(笑)

(もちろん、MOTER GAMES 内では、オールカット!)

 

 

 

で、今回の FSW 決戦でも、ポールポジションからスタートし、

 

 

 

 

 

いったんは、2番手に下がるものの

レース後半で、抜き返し、またまた、優勝!

 

 

 

 

 

 

そう、今、シリーズチャンピオン に一番近い男なのであります。

 

 

 



予選リザルト

決勝リザルト

 

レースの詳細は、こちらのサイトで!

 

 

 

ということで、GR 86/BRZ Race 

クラブマンクラスでも、大活躍中 の BILLION OILS でございました!