BILLION
M-Sports さんのご紹介!! (BILLION OILS が半端ない!)

2021年12月23日(木)

本日は、北陸 唯一の BILLION OILS 特約店 & ZONE  マテリアルソムリエ となる 富山の M-Sports(エム・スポーツ)さんをご紹介したいと思います。

まぁ~、水山社長 本人が、ジムカーナも、サーキットのタイムアタックも、ガッツリやられる方ですから、北陸のタイムアタッカーに、とっても人気のお店でございます。ハイ。

でね! 今年、BILLION OILS エンジンオイルに、低粘度シリーズ(0w-20/5w-30)が追加されてから、この エム・スポーツ さんの販売量が、まぁ~、半端ない!!! のであります。

ということで、どんな方々に、BILLION OILS のオイルを使用していただいているか、教えて下さ~い! とお願いしたら、水山社長から、写真が数枚送られてきましたので、みなさんに、ご紹介したいと思います!!

まずは、ND5RCロードスター。

エンジンオイル BILLION OILS 0w-20
ミッションオイル BILLION OILS MT-520
デフオイル BILLION OILS FR-760
ブレーキパッド ZONE 05K

今年の DIREZZA challenge LIGHTS クラス 1 準優勝のドライバーさんで、各地の車種別コースレコードも持っておられるようです!!


で、お次は、DJLFSデミオ!

エンジンオイル BILLION OILS 0w-20

DIREZZA challenge LIGHTSに参加。筑波や鈴鹿にも遠征されているようです!!

それから・・、アクセラスポーツBMEFS。

エンジンオイル BILLION OILS 0w-20

そして、そして、最後は、エム・スポーツさんのレンタカーBRZ(ZD8)。

エンジンオイル BILLION OILS 0w-20
ミッションオイル BILLION OILS MT-520
デフオイル BILLION OILS FR-375
ブレーキパッド ZONE 53C

水山社長! ありがとうございます!!

低粘度エンジンオイル特有のメリットはそのままに、BILLION OILS なら、安心してサーキットで使用いただけるという 骨太のコンセプトをよ~くご理解いただいているところが、ホント素敵でございます。ハイ。

また、レンタカーの新型BRZに使用された ZONE 53C は、なにやら、岡山国際サーキットにて、あのオジサンドライバーにも、そして、あの現役GTドライバーにも、絶賛いただけたようですよ~!!
(近々、とある動画サイトにて、登場するようです!)

また、エム・スポーツさんでは、ペール缶で在庫されているアイテムが多く、量り売りにて、ご対応いただけますので、無駄がないのも、嬉しいですよね~。

もちろん、スイフト用の TM-SQUARE エンジンオイル も、在庫いただいておりますので、スイフト乗りのみなさんも、どうぞよろしく、お願いいたします!!

ということで、北陸にて、BILLION OILS & ZONE ブレーキパッド & TM-SQUARE の各種アイテムなら、エム・スポーツ さんまで!
みなさん! よろしくお願いします!!

エム・スポーツさんの WEBサイト は、こちらから!

本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。

BILLION
BILLION OILS TL70 コンペティションモデル の 活用方法!

2021年12月13日(月)

いや~、メッキリ寒くなってきましたよね~。
(先日、クルマに乗り込んで、外気温を見ると、0℃ でしたから!)

でね、問題になるレベルではないのですが、
通勤で使用している 86 (現在、ダンパーの開発を行っている車両です!)の1速に入れるときが、ほんの少しだけ、重くなったような気がしたので、低温でのマッチングを確認するために、BILLION OILS TL70 コンペティションモデル に交換して比較してみました。

(まぁ、重くなった気がしたといっても、1~2分走ると、いつものシフトフィールに戻るのですが・・・・)

ちなみに、このオイルの特徴は、名前のとおり・・・・・、
Nゼロ カテゴリーのレーシングカーへの使用を前提とした、レーシングタイプの「86/BRZ専用 マニュアル トランスミッション オイル」なのでありますが、

この、ローフリクションを狙った低粘度ミッションオイル(75w‐85)のもう一つのメリットとなる、気温の低い季節 & エンジン始動直後のみ ミッションの入りが少しだけ重くなるといった症状を、どれぐらい改善できるかを確認してみたところ・・・・・、

いや~、さすがに低粘度タイプ!
まさに、朝一の始動直後から、「違和感ゼロで1~2速が入ります!!」

やっぱり、粘度って効くんですね~!!

でね!
もうひとつ、驚いたことがあります・・・・。

それは、コンペティションモデルのシフトフィールって、
温度が上昇してからも、強烈にスゴイんです!!

シフトフィールを例えるとすると、

TL70            → 究極のシフトフィール

TL70コンペティションモデル → 感動のシフトフィール

いや~、シフトフィールが、冷間、温間、
そして、すべてのギアで、激変しました!!

正直、TL70のシフトフィールには、何の不満もありませんでしたが、TL70コンペティションモデル の シフトフィールを体感してしまうと、ちょっと、ヤバイ(もう、戻れない!! 笑)かも知れないですよ~。

また、なぜだか、説明ができませんが、交換した直後は、そんなに、劇的な違いはないのですが、2~3日すると、「もう、ビックリ!!」となりました。

(きっと、田中の場合、通勤時間がそんなに長くないので、少々時間がかかったのかと、思われますが・・・・)

もちろん、BILLION OILS TL70 コンペティションモデル は、低温側にのみマッチングを振ったオイルではなく、サーキットでも、ガッツリ使用できる骨太タイプの低粘度ミッションオイルとなりますので、激しい走りで温度が上がっても安心してご使用いただけます。

ということで!
86/BRZ にて、朝一のミッションの入りにご不満がある場合、または、感動のシフトフィールにご興味がある方は、ぜひ、BILLION OILS TL70 コンペティションモデル をお試しくださいね!!

あと、86/BRZ 以外の FR車両 には、BILLION OILS MT-520 コンペティションモデル が設定されていますので、ぜひ、こちらも、ご活用ください!!

以上、BILLION OILS コンペティションモデル の宣伝部長 
田中ミノルが、お伝えしました!!


(いや~、マジに惚れてしまう! シフトフィールでございました!!)

あっ! 新型の86/BRZ にも、こちらの商品が使用可能となります!
(容量も同じです!!)

本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。

BILLION
SA三鷹店 & SA新小岩店 が、BILLION OILS 特約店に!

2021年12月09日(木)

このたび!
またまた、BILLION OILS を店舗に常時在庫いただける
BILLION OILS 特約店が、追加登録となりました!!

まずは、スーパーオートバックス三鷹店!
(そう! スーパーオートバックス MITAKA さんです!!)

スーパーオートバックス MITAKA

東京都三鷹市野崎 4-1-10
TEL 0422-30-0577
営業時間 10:00~20:00

BILLION OILS のご担当は、「安達さん」です!

でもって、売り場の写真は~!!

いや~、素晴らしき、在庫量!!
本当にありがとうございます!!!

そして、もう一店舗は、スーパーオートバックス新小岩店!

スーパーオートバックス 新小岩

東京都葛飾区東新小岩2-3-6
TEL 03-3695-2011
営業時間 10:00~20:00

BILLION OILS のご担当は、「小池さん」です!

そして、こちらの売り場の写真は~!!

いやはや、2店舗とも、素晴らしい在庫量でございます!!
(うれしぃ~!)

ちなみに・・・・、

特にミッションオイルは、各メーカーとも、現在、欠品が多いようですが、BILLION OILS は、ガッツリと材料を確保しましたので、安定供給可能です!!

ということで! スーパーオートバックス MITAKA 店、ならびに、スーパーオートバックス 新小岩 店は、BILLION OILS 特約店として、新しくご登録いただき、在庫もバッチリとスタンバイいただきましたので、みなさん! どうぞ、よろしくお願いいたします!!

以上、BILLION OILS の 宣伝部長 田中ミノルが、
BILLION OILS 特約店情報をお伝えいたしました!!

本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。

BILLION
SA 八王子 店 は、BILLION OILS 特約店です!!

2021年10月28日(木)

今夜は、スーパーオートバックス 八王子 店 のご紹介を少々。

その昔、レーシングドライバーの 峰尾選手が、スポーツ担当だったことから、弊社の商品をガッツリ取り扱っていただいているスーパーオートバックス 八王子店。

店舗情報

スーパーオートバックス 八王子

東京都八王子市打越町2004₋1


TEL 042-632-0189


営業時間:【 月~金・土・日・祝 】AM10:00〜PM7:00


担当  岡田さん & 平井さん

WEBサイトは、こちらから!

ですから、BILLION OILS も、リリース直後から、BILLION OILS 特約店としてご登録をいただいておりましたが、なんと! このたび、BILLION OILS コーナーを大幅にリニューアルいただきました!!

ということで、スーパーオートバックス 八王子店 には、
BILLION OILS が、ガッツリと在庫されておりますので、みなさん!
どうぞよろしくお願いいたします!!

あっ、そうだ!
TM-SQUARE のエンジンオイルも、バッチリ在庫されていますので、こちらも、どうぞよろしくおねがいしま~す!!

本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。

BILLION
BILLION OILS 特約店情報! SA羽村店 & SA小平店 に、ご登録いただきました!!

2021年10月12日(火)

BILLION OILS の圧倒的なパフォーマンスが、
最近、少しずつ浸透してきていることが、とっても嬉しい田中ミノルです(笑)

ということで!

本日は、BILLION OILS 特約店 として、新たにご登録いただいた 2店舗をご紹介したいと思います。

まずは、スーパーオートバックス羽村店 から!

スーパーオートバックス 羽村店

東京都羽村市神明台4-1-1
TEL 042-555-5101
営業時間::10:30〜19:30

BILLION OILS のご担当は、「青木さん」です!

いや~、素晴らしい在庫量!!
(ありがとうございます!)

それから・・・・、
TM-SQUAREのエンジンオイルも! お取り扱いいただいております!!

みなさん! どうぞよろしくお願いいたします!!

そして! スーパーオートバックス小平店 も、
BILLION OILS 特約店 として、新たにご登録いただきました!!

スーパーオートバックス 小平店

東京都小平市花小金井3-20-6
TEL 042-451-0539
営業時間:10:00〜20:00

BILLION OILS のご担当は、「内山さん」です!

いや~、こちらも、ガッツリとバリエーションしていただき、本当にありがとうございます!

こちら2店舗では、通常アイテムは、常時在庫、
コンペティションモデル等のコアアイテムも、お取り寄せ可能となりますので、
関東圏のみなさん、どうぞ、よろしくお願いいたします!!

以上、BILLION OILS 特約店として、
新たにご登録いただいた 2店舗のご紹介でございました。

本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。

BILLION
サンシャイン KOBE に、BILLION OILS 大量在庫 !!

2021年09月16日(木)

今年も、灼熱の スーパーオートバックス サンシャインKOBE にて、開催された SAC イベント。

でも・・・、たくさんの BILLION OILS ユーザーのみなさんから、


「最近、店内に、BILLION OILS  の在庫が少なくて、みんな困ってます・・・・・」


と、お叱りを受けましたので、
サンシャインKOBE の 宮本隊長に、お願いをしたところ・・・・・、

すご~い、BILLION OILS コーナー を 
売場に作っていただくことができました!!

(LEDライトによる 演出まで!  あざ~す!!)

いや~、大変うれしゅうございます!
宮本さん、サンシャインKOBEのみなさん、本当にありがとうございます!!

ということで!
スーパーオートバックス サンシャインKOBE には、

BILLION OILS & TM-SQUARE の各種油脂類が、バッチリ在庫されており、いつでも、オイル交換が可能となりますので、みなさん! どうぞよろしくお願いいたしま~す!!

新商品となる 0w-20 5w-30 のエンジンオイルも、

86/BRZ 専用エンジンオイル & 専用ミッションオイル & トルセン専用油も、

そして、スイフト専用 エンジンオイル(M16A & K14C)も、バッチリと在庫がありますよ~!!

スーパーオートバックス サンシャインKOBE

兵庫県神戸市東灘区青木1丁目2₋34
TEL 078-435-6006
営業時間 10:00~20:00

BILLION OILS WEBサイトは、こちらから!

本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。

BILLION
A PIT オートバックス 東雲店は、BILLION OILS 特約店です!!

2021年07月26日(月)

先日、A PIT オートバックス 東雲店さんに、
BILLION OILS の営業に行ってまいりました。

今回の営業の目的は、A PIT オートバックス 東雲店の3階にある・・・・、

スイフトコーナーと、86/BRZコーナーに、
弊社のオイルをラインアップしていただくことなのであります! ハイ!!

で、スポーツ担当の 小野さんと、田中さんにお願いして、
バッチリと、在庫していただきました!!!

スイフトコーナー の オイルバリエーション!

そして、86/BRZ コーナー の オイルバリエーション!!

ということで、A PIT オートバックス 東雲店 に行けば、


スイフト  →  TM-SQUARE & BILLION OILS 

86/BRZ  →  BILLION OILS 



の各種アイテムが、バッチリと揃っておりますので、
オーナーのみなさん! どうぞよろしく、お願いいたします!!

スイフト ZC31S/ZC32S エンジンオイル(TM-SQUARE)
スイフト ZC33S エンジンオイル(TM-SQUARE)

スイフト OPENデフ専用 ミッションオイル(TM-SQUARE)

スイフト LSD専用 ミッションオイル(BILLION OILS FF-730)
スイフト LSD専用 ミッションオイル(BILLION OILS FF-750)

BILLION OILS 86/BRZ WEBサイト

でもって、帰りがけに、PIT を訪問すると・・・・・・、

こちらのお方が、先日の TM-SQUARE EXPO にて、受注いただいた、
TM-SQUARE デュアルコア LSD の装着中でございました!!

そして、LSDを組むために必要な各種純正部品も、
サイズ違いを、シコタマお持ちでございました。(ビックリ!!)

いや~、関西の LSDマイスター は、
東京でも、メキメキと頭角を現してきているのですね~!!

さすが、杉田さん でございます。

とまぁ~、以上、
A PIT オートバックス 東雲店 の オイル在庫情報と、
PIT の状況を 田中ミノルが、お伝えいたしました!!

本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。

BILLION
BILLION OILS エンジンオイル 0w-20 & 5w-30 登場!!

2021年06月24日(木)

みなさん! こんにちは!!
マニアックなエンジンオイルが 大好きな 田中ミノル でございます!(笑)

ということで!

今回のブログでは、BILLION OILS エンジンオイル シリーズより、
この度、リリースとなりました 「0w-20」 そして、「5w-30」 という 
2種類の エンジンオイル をご紹介したいと思います。

まず、BILLION OILS エンジンオイル 
「0w-20」「5w-30」 は、どんなタイプのオイル? なのかと申しますと・・・、

「自動車メーカー指定の粘度にて、
サーキットでも、安心して使用できるエンジンオイル」

というコンセプトにて設定された、
骨太設計の 低粘度エンジンオイル なのでございます。

まぁ~、高い流動性、ローフリクション、油温上昇の抑制、省燃費性能といった 低粘度エンジンオイル ならではのメリットは、そのままに、厳選された素材を採用することで、高温・高負荷となるスポーツドライビング、そして、サーキット走行にも完全対応するエンジンオイルに仕上がっております。ハイ。

では、低粘度エンジンオイルのメリット を詳しく解説しますと・・・、


まず、エンジンオイルが、ネバネバではなく、
サラサラ(粘度が低い)なことで、以下のメリットがあります。

① 高い流動性

② フリクションロスの低減

③ 油温上昇の抑制

ひとつひとつ解説しますと、

① 高い流動性

まず、昨今の高性能エンジンの中でも、特に、エンジンオイル容量が少ない車両、水平対向エンジンをはじめ、エンジンオイルのデリバリーラインが長い車両では、エンジンオイルの流動性が高いことは、とても重要となります。

なぜなら、高回転を多用するスポーツドライビングにて、エンジン各部に送られた大量のエンジンオイルが、再びオイルパンに戻るまでの時間は、エンジンオイルの流動性により、大きく左右されるからです。

まぁ、要するに、エンジンオイルの流動性が悪いと、オイルの戻りが悪く、結果、オイルパンの油面を下降させる要因となってしまうのです。

で、この状況で、大きな「ヨコG」が発生しオイルパン内の油面が傾くと、オイルの吸い口となるストレーナー部から空気が混入し、一気に油圧が下がる非常に危険な状況が発生するのであります。

ちなみに、田中が信頼するレース界では超有名なエンジン屋さんのお話では、横Gが、「1.3G」発生すると、オイルパンを52°傾けた状態と同じように、油面が傾くようです。

(スイフトでFSWシヨートを走行すると、3コーナーでちょうど、1.3Gです!)

また、昨今の高性能エンジンでは、動弁系を作動させるためにエンジン内部に、タイミングチェーン(クランクとカムをつなぐチェーン)が使用されているパターンが大多数となります。

で、横置きエンジンの場合、大きな「ヨコG」により、このタイミングチェーン周辺に、エンジンオイルが集まると、高速で作動するタイミングチェーンにより、一気にエンジンオイルは、上方にかきあげられてしまいます。

この現象により、高回転域を多用すると、オイルパンの油面は、大幅に下降する原因となり、もちろん、かきあげられるエンジンオイルの量は、流動性が低い、高粘度タイプの方が多くなります。

② フリクションロスの低減

低粘度エンジンオイル 2つ目のメリットは、フリクションロスの低減です。

フリクションロスが低減されると、各摺動部が、軽くスムーズな動きとなることから、エンジンフールが軽くなり、出力性能、燃費性能が向上します。特に、エンジンの始動直後や、パワーバンドに入る前の低回転域(このあたりは、街乗りニーズにてアドバンテージになりますよ~!!)、そして、継続的に高回転域となるストレートエンドの伸びといった部分では、低粘度エンジンオイル特有となる、出力性能の違いを感じていただけると思います。

③ 油温上昇の抑制

エンジンオイルの粘度が高いと、流動抵抗が大きくなることから、その抵抗により、油温が上昇してしまいます。対して、低粘度オイルは、この抵抗が小さいことから、油温の上昇スピードが穏やかで、なおかつ油温の上限値も低くなります。 そうなんです! 低粘度オイルのあまり知られていないメリット、それは油温の低さなのであります。

ちなみに、GR 86/BRZ Race(ワンメイクレース)におけるレース専用エンジンオイルの開発で、高粘度タイプと低粘度タイプの比較で、最大、約10℃の温度差がありました。

まぁ~、ネバネバしたものを混ぜると温度が上がりやすく、サラサラしたものなら温度は上がりにくいのは、感覚的にもご理解いただけるかと思います。

では、今度は、低粘度エンジンオイル の ネガティブな部分も、
ガッツリと、解説していきたいと思います。

低粘度エンジンオイルの ネガティブな部分、
それは、 粘度低下に対するマージンが少ない ことです。


スポーツドライビングや、サーキット走行といった、高温・高負荷での使用により、エンジンオイルは「せん断」を受けることで、粘度が低下します。

また、直噴エンジンでは、オイル希釈(ガソリンがエンジンオイルに混入する)によっても、粘度低下が発生する要因となります。

要するに、エンジンオイルの粘度は、オイル交換直後の新油時が一番高く、走行するたびに粘度低下は進行し、粘度が一定レベル低下したオイルは、交換が必要となります。

そして、低粘度タイプのエンジンオイルは、元々、新油時の粘度が低いことから、この粘度低下に対するマージンが、高粘度タイプより少ないというネガティブな部分があるのです。

そこで! BILLION OILS エンジンオイル 「0w-20」「5w-30」 では、低粘度エンジンオイル ならではのメリットは、そのままに、厳選された強靭な油膜のベースオイルを採用することで、この粘度低下のスピードを抑制し、少ないマージンに対応しました!!

まぁ~、きっと、大手メーカーなら、
こんな、おバカな材料チョイスは、しないだろうなぁ~?

というぐらい、性能を最優先させるため、材料の価格(要するに仕入れコストでございます)を度外視! あっ、ちなみに、ベースオイルは、 PAO & エステル 100%の構成 となり、その他の材料は一切加えられておりません。

まぁ~、一言でいうと、田中がやりたいようにやってみた 
まさに、そんなエンジンオイルでございます。

ですから、少々お高い(笑) 

というか、そもそも、高くないエンジンオイルを、田中は、信じないタイプです・・・。

だって、エンジンオイルって、材料の価格によって、販売価格が決まりますので、高ければ何でも良いとは言いませんが、イイものは、やはりある程度の価格になると、田中は思うからです。

もちろん、この選りすぐりのベースオイルは、ストリートでの使用においても、明確な違いを感じていただくことができ、同じ粘度のエンジンオイルと比較すると、同等以上のライフサイクルにて、ご使用いただくことが可能となります。ハイ。

あと、その他の特徴をご紹介しますと・・・、

富士フイルム製 ソフトマター配合

弊社のエンジンオイルをご使用いただいているみなさんは、よくご存じかと思いますが、今回リリースいたしました 「0w-20」 & 「5w-30」 にも、富士フイルムの 超分子技術(要するにナノテクノロジーでございます)となる「ソフトマター」を配合しております。

この「ソフトマター」は、エンジン内部に潤滑の厳しい箇所が発生すると、瞬時にその部分へ集結し金属表面に吸着。そして、摩擦係数が非常に低い潤滑膜へと変化し、本来ならトラブルになるような状況でも、この部分をピンポイントに守ってくれるという究極の添加剤となります。

「ソフトマター」の詳細は、こちらから!

有機モリブデンの有効活用

金属同士が激しく擦れ合う境界潤滑領域で、強力な潤滑を行ってくれるのがモリブデンです。じつは、このメリットを最大限に引き出すには、エステル油との相性がとても重要となり、今回のリリースとなりました、BILLION OILS エンジンオイル 「0w-20」 そして、「5w-30」 では、徹底的にモリブデンとの相性を優先したエステル油をチョイスしました。

結果、通常では、摺動面に点在するモリブデンの潤滑皮膜を、摺動面全体に分布させることで、摩擦低減効果に大きく貢献しています。

直噴エンジンに完全対応の 清浄分散剤

直噴エンジンは、エンジンオイルの中に、炭化物(カーボン/すす)が混入しやすく、これらは、やがてスラッジとなり、エンジン各部に付着するとトラブル原因となります。そこで、清浄剤により、錆びや腐食の原因になるこれらの酸化物質を中和。また、分散剤により、スラッジ等を包み込み、底に沈まないようにオイル内に浮遊させる 直噴エンジン/直噴ターボエンジンに完全対応 の清浄分散剤を使用しています。

なお、耐摩耗剤/酸化防止剤/消泡剤 をはじめとする各種添加剤も、十分な量が配合されており、直噴ターボエンジン特有となる LSPI(低速異常燃焼) への対策も、的確に行っていますので、直噴ターボエンジン にも、安心して使用いただけます。

そして、BILLION OILS エンジンオイルシリーズ
全4アイテムの SPEC & プライス は、こんな感じでございます!

まぁ~、今回発売となりました 「0w-20」「5w-30」 は、

〇 エンジンオイル容量が、比較的、少なめの車両 
〇 水平対向エンジンをはじめ、オイルのデリバリーラインが長い車両
〇 直噴エンジン
〇 直噴ターボエンジン

といった 

「昨今の高性能エンジン搭載車」 

との相性が良く、

「自動車メーカー指定の粘度にて、
サーキットや、スポーツドライビングに、安心して使用できるエンジンオイル」

といったニーズには、
まさに、ピッタリとマッチングするエンジンオイルなのであります。

ということで!
BILLION OILS エンジンオイル シリーズ の NEWアイテムとなります
「0w-20」 そして、「5w-30」 を、みなさん! どうぞよろしくお願いいたします!!

あっ! すでに、出荷準備は整っておりますので、
BILLION OILS 特約店 をはじめ、
弊社製品の 取扱店から、ご注文をお待ちいたしております!!



(店舗在庫いただけるまでの間、少々、お手数ですが、
店舗の方に、お取り寄せ依頼いただきましたら、とってもありがたいです!!)

WEB サイトは、こちらから!!

BILLION OILS エンジンオイル 0w-20

BILLION OILS エンジンオイル 5w-30

本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。

BILLION OILS
BILLION OILS ギアーオイル Competition model (コンペティション モデル)登場!

2021年04月22日(木)

さぁ~、本日は、BILLION OILS から、新しいアイテムがリリースとなりましたので、詳細のお知らせでございます。ハイ。

今回、バリエーションに加わったのは、
3種類の Competition model(コンペティション モデル!) でござまいす。

それでは、順番にご説明したいと思います!!

BILLION OILS MT-520 Competition model

MT-520 Competition model は、Nゼロ カテゴリーのレーシングカーへの使用を前提とした、レーシングタイプの「FR専用 マニュアル トランスミッション オイル」です。

通常アイテムに対して、少し低粘度に設定された粘度特性により、フリクションロスを抑制していますので、ローフリクション特有の「転がりの軽さ」にて、ラップタイムの短縮に貢献してくれます。

そして、スーパーシフト(アクセル全開にて行うシフトアップ)に対応する数多くのロジックが投入されていますので、軽くストレスのない的確なシフトチェンジと、レーシングタイプだからこそ可能となる究極のシフトフィールを実現しました。

また、低粘度でありながら、100%化学合成の強靭な油膜により、高温・高負荷における高い潤滑性能と、オイル劣化スピードの抑制(耐久性)を両立していますので、レース、タイムアタック、ジムカーナー、そして、ワインディング/ストリートにも、ご使用いただけます。

仕様

ベースオイル      100%化学合成油
粘度          75W‐85
40℃ 動粘度       67.31 mm²/S
100℃ 動粘度      11.98 mm²/S
粘度指数        177
API           GL-4

プライス        0.5L   2,900円(本体価格)
            1.0L   5,600円(本体価格)
            2.0L   11,000円(本体価格)

用途/適合

推奨使用温度域     常温~130°C
用途          FR車両の マニュアル トランスミッション オイル
適合          ワンメイクレース車両 ◎
            競技専用車両(ジムカーナ/ダートトライアル等)◎
            タイムアタック車両 ◎
            ストリート & ワインディング ◎
            オールシーズン使用可能!
ライフ         通常のミッションオイルの約70%レベル

ライフに関して

ライフに関しては、使用環境に大きく左右される部分ではありますが、
  レースに使用できる = 走るたびにオイル交換が必要
といったことはありません。

サーキットをはじめ、各種競技でご使用される場合は、
今までご使用になられているオイルと
同じライフサイクルにてご使用いただけます。

また、ストリート/ワインディングのみ使用される場合のライフサイクルは、
市販品の約70%レベルが推奨となります。

通常 20,000㎞で交換の場合  →  14,000㎞で交換      
通常 10,000㎞で交換の場合  →   7,000㎞で交換

もちろん、ロングライフにて、ご使用いただけるよう、各種添加剤の量も考慮されて配合されておりますが、もし、使用中にシフトフィーリングが変化した場合は、走行距離にかかわらず、状況に応じて交換いただくことが、オススメとなります。

(まぁ、このあたりは、どのオイルも同じですね!)

そして! お次!!

BILLION OILS TL-70 Competition model

TL-70 Competition model は、Nゼロ カテゴリーのレーシングカーへの使用を前提とした、レーシングタイプの「86/BRZ専用 マニュアル トランスミッション オイル」です。

TGR 86/BRZ Race(TOYOTA GAZOOレーシング 86/BRZ ワンメイクレースで鍛え上げられた、ローフリクション特有の「転がりの軽さ」と、スーパーシフトを可能とした究極のシフトフィール。そして、決して頑丈とは言い切れない、TL-70型ミッションの内部構成部品を、低粘度でありながら、100%化学合成の強靭な油膜により、強力に保護します。

また、高温・高負荷における高い潤滑性能と、オイル劣化スピードの抑制(耐久性)を両立していますので、レース、タイムアタック、ジムカーナー、そして、ワインディング/ストリートにも、ご使用いただけます。

なお、成分的には、BILLION OILS MT-520 Competition model と同一となりますが、TL-70 Competition model は、86/BRZのジャストサイズ(2.2L)にて、販売を行っておりますので、足りないことも、余ることもなく、効率よくオイル交換いただけます。

仕様

ベースオイル      100%化学合成油
粘度          75W‐85
40℃ 動粘度       67.31 mm²/S
100℃ 動粘度      11.98 mm²/S
粘度指数        177
API           GL-4

プライス        2.2L  12,500円(本体価格)

用途/適合

推奨使用温度域     常温~130°C
用途          86/BRZ マニュアル トランスミッション オイル
適合          ワンメイクレース車両 ◎
            競技専用車両(ジムカーナ/ダートトライアル等)◎
            タイムアタック車両 ◎
            ストリート & ワインディング ◎
            オールシーズン使用可能!
ライフ         通常のミッションオイルの約70%レベル

(ライフに関しても、BILLION OILS MT-520 Competition modelと同等です)

そして、ラストは!!

BILLION OILS FR-740  Competition model

FR-740 Competition modelは、Nゼロ カテゴリーのレーシングカーへの使用を前提とした、レーシングタイプの「FR 機械式 LSD 専用 デフオイル」です。

通常アイテムに対して、少し低粘度に設定された粘度特性にて、フリクションロスを抑制。特に、予選やタイムアタックでは、タイヤが一番グリップする走行開始直後の油温は、適正温度まで上がらずに、非常に粘度が強い状況となります。この粘度は、ダイレクトにフリクションロスとなりますので、低粘度LSD オイルはラップタイムの短縮に貢献してくれます。

また、非常にマイルドなLSDロックの特性により、コントロール性も大幅に向上していますので、コーナー進入時のU/Sを抑制しながら、ドライバーのアクセルコントロールにより、的確なLSD ロックを実現します。

そして、低粘度でありながら、100%化学合成の強靭な油膜により、高温・高負荷における潤滑性能と、高温耐久性耐に優れていますので、レース、タイムアタック、ジムカーナー等の各種競技に安心してご使用いただけます。なお、ストリートにおけるオイル劣化スピードの抑制(耐久性)も両立していますので、ワインディング/ストリートにも、ご使用いただけます。


※ FR車両のOPENデフ、トルセンデフ、ヘリカルデブにも、ご使用いただけます。
※ 4WD機械式LSD装着車のリアデフオイルとしてもご使用いただけます。

仕様

ベースオイル      100%化学合成油
粘度          75W‐85
40℃ 動粘度       76.58 mm²/S
100℃ 動粘度      11.70 mm²/S
粘度指数        147
API           GL-5


プライス        0.5L   3,200円
            1.0L   6,000円
            1.3L   8,000円

用途/適合

推奨使用温度域     常温~130°C
用途          FR 機械式 LSD オイル
適合          ワンメイクレース車両 ◎
            競技専用車両(ジムカーナ/ダートトライアル等)◎
            タイムアタック車両 ◎
            ストリート & ワインディング ◎
            オールシーズン使用可能!
ライフ         通常のミッションオイルの約70%レベル

ライフに関しては、ミッションオイルと同様に、サーキットをはじめ、各種競技でご使用される場合は、今までご使用になられているオイルと同じライフサイクル。また、ストリート/ワインディングのみ使用される場合は、通常のライフサイクルの約70%レベルが推奨となります。

ちなみに、もうすでに、各種ワンメイクレースや、タイムアタック、ジムカーナ、ダートトライアル等で、実績のあるオイルとなり、また、一部、ストリート & ワインディング のテスターのみなさんにも、絶大な評価をいただいているオイルとなる Competition model シリーズ。

ローフリクションでありながら、ベースオイルの強靭な油膜により、高温・高負荷の状況が継続しても、強力な潤滑性能を維持する高温耐久性に優れていますので、安心してローフリクションのメリットを体感していただけると思います。

また、低粘度ミッションオイルのもう一つのメリットとなる、気温の低い季節 & エンジン始動直後のみ ミッションの入りが悪い(硬い)といった状況では、大幅に症状が改善します!


このあたりも、きっと、感動していただけるのではないかと、田中は思いますよ~!!

ということで、みなさん! 

BILLION OILS ギアーオイル の Competition model シリーズを
どうぞどうぞよろしくお願いします!!

WEBページは、以下から!!

MT-520 Competition model

TL-70 Competition model

FR-740 Competition model

PS 

今週末の ジェームス安城店 イベントに、BILLION OILS ギアーオイル Competition model を持ち込みますので、気になる方は、ぜひ! ご来店下さい!! 田中解説員が、ガッツリと、そして、バッチリと解説いたします!!!

本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。

BILLION
「GR ガレージ つくば」 TL70フェアー 開催中!!

2021年04月14日(水)

「GRガレージつくば」さんから、
BILLION OILS TL70フェアー のお知らせが届きました!

そうです! たくさんの 86/BRZオーナーのみなさんから、ご支持をいただいております BILLION OILS の 大人気商品!! 86/BRZ 専用 マニュアルトランスミッション オイル のフェアーでございます。

で、フェアーの内容は・・・・、

2021年4月1日 ~ 2021年5月31日 までの期間、

BILLION OILS TL70 + 交換工賃 + 消費税 のトータルプライスが、

通常 15,804円 → フェアープライス 12,000円!!

となる、とっても、とっても、お得なフェアーなのであります!!

また、「GRガレージつくば」さんは、BILLION OILS 特約店 となりますので、TL70 以外も(もちろん、エンジンオイル添加剤 ZR-250も!)バッチリ在庫 いただいております!!

そして、「GRガレージつくば」さんと言えば、すご~く、オシャレなお店なのであります。

(場所は、茨城県つくば市学園の森 です!)

ちなみに、このオシャレな店内にて、優雅にお茶しながら、オイル交換を お待ちいただくことも可能です!

ということで! 「GR ガレージ つくば」 さんでは、現在、BILLION OILS TL70フェアー  を絶賛開催中! となりますので、みなさん、どうぞよろしくお願いいたします!!

ご予約、お問い合わせは、「GR ガレージ つくば」 さんまで!!

「GR ガレージ つくば」さんの WEBサイトは、こちらから!

左から、石川さん、ニコラス清水さん、高橋さん です!!

本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。