TM-SQUARE
ダンパーテスト in 本庄サーキット③

2009年10月02日(金)


みなさん、動画、いかがでしたでしょうか?

もっと修行して、上達するように

頑張りますね。

 

 

さて、今回は、

ダンパーテストの内幕を

ちょこっと紹介しようと思います。

 

で、どんな、内幕かと言うと、

こっそり、田中のテストレポートを

リーク しちゃいましょう。

 

 

いや~、ちょっと照れますが、

本邦初公開!!

(なんか、パンツの中、見られてる心境・・・)

 

あっ、同業他社の方は、

すぐに、「戻る」 ボタンをクリックしてください!

 

特に、TF社のM社長は、

絶対、閲覧禁止です(笑)!!!!!

 

 

なんか、ドキドキする・・・・・。

 

 

 

 

 

 

090929 本庄 ダンパーテスト コメント

日時:2009/09/29

サーキット:本庄サーキット (②~⑧は、ショートカットコース)

天候 セミドライ

気温 23℃  路温 23℃

ドライバー:田中 ミノル

車輌:ZC31S スイフト1号車

 

タイヤ 前後 AD08 215/40/17

リアスタビ: 40φ

スプリング F:65-07-0700 R:60-06-0800

ブレーキパッド F 05K R 88B

断熱インダクション装着

TM LSD

車高 F 605 R 585

キャンバー F 5.7 R 4.5

トーイン  F OUT15分  R ゼロ

 

 

① ベンチマーク  49.015〈通常コース〉

雨で、1コーナー出口、折り返しクリップ、

最終コーナークリップは、濡れている。

前回のテスト時から、バランスは大きく変わらない。

エンジンは、ECU適合により、

約3kmストレートエンドでスピードアップ!

 

 

② NEWダンパー F -15 R -15 47.220(ショートコース)

路面は、あちらこちら濡れており、そこでU/S O/S になる

最終コーナー手前で、少し上下動が大きい(ポンポッシング)

フロントがやわらかく感じる

 

※ -15とは、一番硬い調整位置から、15段階緩めたという意味合いです。

 

 

③ F -10  R -10   46.531(ショートコース)

路面は、②より、ドライ化している

全体的にグリップが高まり、フロントの余計な動きが減少

最終のポンポッシングも、減少し、クルマは確実に速くなった

 

 

④ F -5  R -5  F内圧2.4→2.2  45.929(ショートコース)

路面は、③より、ドライ化している

よりフロントが入り、多少O/S も発生

(1コーナークリップ、S入口、最終入口)

曲がるのに使えるレベルのO/S

フロント/リア ともに、硬いとか、ハネルといったデメリットなし

バランスは、悪くない

 

 

⑤  F -1  R  -15 48.129(ショートコース)

少し、雨の量が多くなっている(②と同様レベル)

O/S が強い

進入でフロントが沈み、それがリリースで上がらず、前傾のままO/S になる

 

 

⑥  F -1  R -1   46.894(ショートコース)

コンディションは、⑤より悪い

⑤より、O/S は、少しBETTER

しかし、進入でO/S を抑えると、U/S が大きい

典型的な、U/S  O/S

 

 

⑦ F -5 R -10   47.557(ショートコース)

コンディションは、本日の中で、一番ウエット

フロントの減衰↓ により、O/S は、大幅に減少

各コーナーの限界が低い ← 雨のため

 

 

⑧ F -5 R -10 (KEEP)  秘密兵器装着 45.628(ショートコース)

コンディションは、⑦より、改善したが、④より悪い

フロントにグリップ感じ進入 →  リアが出る  →  その瞬間にアクセルオン

バランスはかなりの高次元

 

 

 

ダンパーの減衰に関して

 

フロント

-10~-15の領域では、バンプがやわらかすぎる

(ギャップでの動きが不安定で大きい)

 

-1~-3の領域では、リバンプが強すぎる

 

フレキションの少なさは、とっても良いと思う

(入力に対して、動きが単純  バネだけが入力に対して反応してくれている)

減衰を強めることにより、O/S を作れることは、必要かもしれない

(特に、DRY U/S バランスには、効果的??)

 

リア

クリックによる、減衰の変化が少ない

リアを固めると、U/S 方向にバランスが変わる

バンプ/リバンプのバランス的には、リバンプが強い

 

減衰調整を 弱 に振ったとき、もっと、リバンプがやわらかくなって欲しい

減衰調整を 強 に振ったとき、もっと、バンプが効いて欲しい

 

 

 

いや~、恥ずかしいですね・・。

 

と、言うことで、

現在、フロントはシムの積み方、変更。

リアは、ピストンの形状変更中です。

 

 

まだまだ、やりますよ~。

 

「えっ、、早くリリースしろ?」

 

まあまあまあ・・・、

そのかわり、いいもの作りますから。

 

 

あっ、言い忘れましたが、

NEWダンパ

ストリートの乗り心地、最高です!!

 

 

同乗走行で体感した方、

あの乗り心地を超えましたよ~。

 

2008_nov27-0373