2020 勝手に「道場破り」 スケジュール!!

2020年01月30日(木)






直前告知で、大変恐縮ではございますが、
2020 勝手に「道場破り」のスケジュールが、
決定しましたので、みなさんに、お知らせです!!




2020年2月5日  9:00~  鈴鹿ツインサーキット Gコース




2020年2月6日  9:00~  スパ西浦 モーターパーク




(上記予定は、天候により、中止/変更される可能性があります)




いや~、なんだか、ドキドキしてきました~!

だって、両サーキットとも、我々が過去に行った「道場破り」のタイムが、ブレイクされていますので、その記録をアップデートするために行くのですから・・・!




ちなみに、スーパーオートバックス京都ワンダー の 杉田さんには、

「鈴鹿ツイン(Gコース)では、37秒台が、いっぱいですよ!!」

と、プレッシャーをかけられ・・・・、



スーパーオートバックス浜松 の 鈴木さんには、

「本当に、スパ西浦で、58秒台なんて出るんですか!!」

と、本気でご心配いただくぐらいの挑戦であることは、
十分理解しておりますが、




鈴鹿ツイン(Gコース)   37秒台 前半!

スパ西浦         58秒999! 

を目指して、頑張ってこようと思っております。ハイ。




ということで!
WEEK DAYとはなりますが、
もし、ご都合が付けば、ぜひ、ご見学にお越し下さい!




いや~、来週は、月曜日に、FSWショートにてテストを行い、
それから、鈴鹿ツイン、スパ西浦と、アタックが続きますので、 
少々弱っている体調をしっかり整えて、頑張りたいと思います!!









本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。





TC2000 で、03秒台 達成!! 

2020年01月28日(火)






いや~、長い道のりでした・・・・(笑)




ノーマルエンジン & ノーマルタービン にて、
TC2000 で、1分04秒 を切るという、我々の目標が、やっと叶いました!!

ということで、本日はその報告でございます。




2020.01.22 に実施しました TC2000 のテスト。

ちなみに、翌日(12/23)には、
タイムアタックイベントが開催されていましたが、
我々には、 テストしたい項目がたくさんあったので、
タップリと走行時間のある前日のスポーツ走行をチョイスすることにしました。




でもって、今回のテストにて、
絶対にテストしたかったのは、こちらのパーツでございます!












ちなみに、昨年末に開催された 
スーパーバトルにて、我々がチョイスした、タイヤは、

F   KUMHO V700  285-30-18
R   KUMHO V700  235-40-17


といった、超ワイドサイズ。

何度も行った事前テストでは、ワイドタイヤならではのグリップを発揮し、
かなりの好感触ではあったのですが・・・、

本番前日 & 本番当日 と、まったく、フロントタイヤがグリップせず、
我々のBEST タイムは、1′04″070 と、
目標だった 03秒台には突入できませんでした。




2019 REV SPEED 筑波 スーパーバトル レポート!




で、イベントが終わってからも、
なぜ、本番前日 & 本番当日 だけ、タイヤがグリップしなかったのかを
ずっと考えていたら、とある仮説が頭の中に浮かびました。




その仮説とは、タイヤがグリップするために必要な重量を
タイヤにかけられてないのでは? ということです。




カンタンに説明すると、タイヤをグリップさせるには、面圧と呼ばれる タイヤを路面に押し付ける重さ(重量)が必要です。そして、同じウエイトの車両にて、タイヤ幅をワイドにするということは、この面圧が下がります。




また、コンパウンドがソフトな状況では、この面圧は、ある程度、低くても、タイヤはしっかりグリップしてくれますが、コンパウンドが、ハードな状況では、タイヤにかかる面圧が足りないと、まったく持って、タイヤはグリップしてくれません。(業界用語でタイヤが発動しない・・・、と呼ばれる症状です)




ちなみに、タイヤの比較テスト(235 vs 285)を行った、10月初旬と、スーパーバトルが行われた12月初旬では、路面温度が、大きく異なっていました。
(我々のデータでは、28.6℃ → 10.4℃ と、18℃も低くなっていました・・・)




この路面温度 が下がったことにより、タイヤのコンパウンドは、ハードよりになるため、タイヤを発動させるには、より大きな面圧が 必要となります。
しかし、900kg 台の重量と、6号車のダウンフォース量、そして、V700のコンパウンド & 285サイズ では、その面圧が作り出せなかった・・・・・、というのが、田中の仮説です。




要するに、

タイヤ幅が太い = タイヤは、よりグリップする

というのは、タイヤが発動することが条件となるので、低い面圧でもグリップする ソフトコンパウンドのタイヤか、もしくは、路面温度がある程度ある状況でないと、この「太いは偉い」が、成立しないのではないかと考えました。




で、レース界のスーパーエンジニア TJ氏に相談したところ・・・、

やはり、この仮説の可能性が濃厚との見解でしたので、
それを実証するために、

F  ADVAN  A08B 225/45R17 
R  ADVAN  A08B 215/45R17 


といったタイヤを準備し、今回のテストを行いました。




そうです、低い路面温度でも、十分にタイヤが発動するように、少しナローサイズ & ソフトコンパウンド の組み合わせとして、タイムが出なかった理由は、タイヤチョイスと路面温度の問題だったのかどうかを検証してみました。




そしたらね・・・・、
あっさり、出ちゃったんですよ・・・、03秒台!! (笑)




ということで、我々が目標としていた
ノーマルタービンで、03秒台の車載動画を どーぞ!









いや~、やっぱり、スーパーバトルでの 285 チョイスは間違いでした・・・。 ということで、みなさん「太いは偉い!」は、状況により成立しませんので、ご注意を!!(笑)




あと、 ADVAN  A08B  のタイヤコメントは、今度また、ジックリ行いたいと思いますので、おっ楽しみに!! (やっぱり、人気のタイヤを、もっと早くから投入するべきでしたよね・・・)




以上、TC2000 ZC33S(6号車)にて、
念願の03秒台を達成した! ご報告でございました!!
















本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。





BILLION
GRガレージ ネッツシュポルト千葉店は、BILLION OILS 特約店です!

2020年01月21日(火)






先日、オートサロンに行ったとき、
GRガレージ ネッツシュポルト 千葉 さんを ご訪問!




なんだか、いつも楽しそうなんですよね~。こちらのお店!!




で、BILLION OILS の販売スペースは、こんな感じに、
バッチリと、ディスプレイされてました!!








新商品 86/BRZ専用エンジンオイル も、バッチリ、在庫いただいてますよ~!




でね!
お店で、松本店長(Vitzレースで、最近、表彰台の常連!!)と、
NEWヤリスのお話をしていたら・・・・、








偶然、BILLION OILS FA-530 に、
オイル交換中の 86ユーザーさんと遭遇!!

いや~、田中は、てっきり、松本店長の仕込み(笑)だと思ったら、
本当に、たまたまの偶然でございました。ハイ。




でも、まぁ~、少しずつではありますが、
BILLION OILS 86/BRZ専用エンジンオイル も、
みなさんに、ご使用いただけるようになってきておりますので、
とっても、嬉しゅうございます!!







ということで!

BILLION OILS のご購入は、
ネッツシュポルト千葉店さんにて、
みなさん、どうぞよろしくお願いいたします!!







ネッツシュポルト千葉店 の WEBサイト は、こちら!









本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。











BILLION
「匠工房」のご利用ありがとうございました!   <2019/11~12> 

2020年01月20日(月)


この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3469-1024x768.jpg です




それでは、今回は、2019/11~12 に、
弊社「匠工房」をご利用いただきました 
一部のみなさんとなりますが、ご紹介したいと思います。

まずは、こちらの ZC32S オーナー様から!




2019.11.6「匠工房」ブレーキパッド/ブレーキフルード/ミッションオイル <ZC32S>!




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3373-1024x768.jpg です




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3388-1024x768.jpg です
ZONE ブレーキパッド 03C (フロント)




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3399-1024x768.jpg です
BILLION BB4 ブレーキフルード!




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3407-1024x768.jpg です
BILLION OILS FF-315   ミッションオイル







2019.11.12「匠工房」HYPERCOスプリング/ヘルパースプリング <ZC31S>!




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3468-1024x768.jpg です





HYPERCOのヘルパースプリング ・ ヘルパーシートを導入いただきました!




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3433-1024x768.jpg です




でも・・・・、ご注文いただいておりました リアスプリング  
ID65-06-0500 では、車高があまり下がらず、急遽、ID65-05-0500  を導入!!




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3458-1024x768.jpg です




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3421-1024x768.jpg です




そして、リアに装着予定だった ID65-06-0500  は、フロントに装着!!

前後HYPERCOのスプリングへ!
追加の作業ありがとうございます!。




いや~、「匠工房」は、弊社の敷地内にありますので、
物流スペースとも隣接しており、このような対応が可能なのであります!

というか、必要なサイズの HYPERCO スプリングが、
すぐに出てくるのは、やっぱり、ここだけの メリットですよね~。







2019.11.13「匠工房」 ECU <ZC33S>!




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3484-1024x768.jpg です




千葉からお越しいただいた ZC33S オーナー様 には、
TM-SQUARE SPORT ECU を導入いただきました!




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3492-1024x768.jpg です







2019.11.20「匠工房」
コンプリートマフラー R-60/ECU/エンジンマウント3点 <ZC33S>!




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3732-1024x768.jpg です




な、な、なんと!
納車されたばかりのド新車(走行距離 70Km!!)に、
ガッツリと、TM-SQUARE  パーツを導入いただきました!




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3718-1024x768.jpg です




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3726-1024x768.jpg です




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3712-1024x768.jpg です
TM-SQUARE コンプリートマフラーR-60




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3690-1024x768.jpg です
TM-SQUARE SPORT ECU




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3697-1024x768.jpg です




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3700-1024x768.jpg です




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3704-1024x768.jpg です
TM-SQUARE 強化エンジンマウント(3個セット)




ホント! すべてが、ピカピカでございます!!







2019.11.26「匠工房」リアスプリング <ZC32S>!




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3849-1024x768.jpg です




装着いただいたのは、
TM-SQUARE オリジナル サーキットスプリング 410ポンド でございます!




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3880-1024x768.jpg です




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3886-1024x768.jpg です




ダンパー長があまり短くならず、ハイレートにした分、
ほんの少し車高は上がりましたが、イイ感じのバランスだと思いますね~!!







2019.11.29「匠工房」
R-60マフラー/ECU/ブレーキパッド/シフトカラー <ZC33S>!




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3894-1024x768.jpg です




まずは、根強い人気の TM-SQUAER コンプリートマフラー R-60




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3946-1024x768.jpg です




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3957-1024x768.jpg です




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3975-1024x768.jpg です




そして、この R-60マフラーに、バッチリ合わせ込まれた、
TM-SQUARE SPORT ECU R-60 専用 DATA!




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3901-1024x768.jpg です




で、もって、シフトカラー と・・・・、




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3921-1024x768.jpg です




TM-SQUARE ストリート ブレーキパッド (TMストリート)




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3968-1024x768.jpg です







2019.12.6 「匠工房」ECU <ZC33S>!












こちらも、とっても人気のアイテムでございます。

まぁ~、「匠工房」だと、トランポで、1時間ほどお持ちいただければ、
書き換えができちゃいますからね!!







以上、またまた、駆け足ではございましたが、
2019/11~12 における「匠工房」の様子でございました。
(ご紹介できなかったみなさん、申し訳ありません!)




そして、「匠工房」をご利用いただきました みなさん!
ありがとうございました!!







「匠工房」の WEBサイト は、こちらから!!









本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。





BILLION
「匠工房」のご利用ありがとうございました!   <2019/10~11> 

2020年01月15日(水)


この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3034-1024x758.jpg です




本日は、昨年の10月以降に、「匠工房」にて、作業いただいた 
「一部のみなさま」とはなりますが、ご紹介したいと思います!




では、早速はじめましょう!!







2019.10.8「匠工房」キャンバーシム K14Cエンジンオイル <ZC33S>!




まずは、「匠工房」にて、すでに、TM-SQUARE ダンパー Type TD
そして、TM-SQUARE コンプリートマフラー R-60 を
装着いただいております、33オーナー様のご紹介でございます!








今回の作業は、 TM-SQUARE キャンバーシム並盛 !












弊社のキャンバーシムは、キャンバーとトーが両方変化する仕様ですので、
進入では、アンダーステアを抑制して グイグイ曲がり 、
そして、ボトムでは、しっかりタイヤを使えるという 
いかにも、TM-SQUARE らしいパーツなのであります!!




そして、メンテナンスとして、
K14Cエンジンオイルと、オイルフィルターも、交換いただきました!











2019.10.11「匠工房」HYPERCOスプリング パーチェ <ZC33S>!








こちらも、TM色がかなり強い、ZC33Sオーナーさんとなりますが、
今回の作業は、フロント スプリング の交換と、
PERCH (パーチェ)の装着でございました!

フロント 275ポンド + PERCH の乗り味、いかがでしょうか??











2019.10.5~23「匠工房」ZC32用 サイドステップ <ZC32S>!




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_2477-1024x768.jpg です




親子でスイフト乗りの あのお方が、
今度は、ZC32S に、TM-SQUARE サイドステップ を装着されました!
(これで、完全コンプリート! まさに、弊社のデモカーとまったく同じ!!)




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_2472-1024x768.jpg です




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_2481-1024x768.jpg です







2019.10.24「匠工房」エキマニ <ZC32S>!




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_2542-1024x768.jpg です




そうです!
小富士軍団として、お馴染みの あのお方に、エキマニを投入いただきました!




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_2584-1024x768.jpg です




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_2582-1024x768.jpg です




しかし、まぁ~、いつ見ても、美しいです・・・!!!







2019.10.29「匠工房」
インテークボックス/エキゾーストマニホールド/ECU <ZC31S>!




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_2907-1024x768.jpg です




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_2932-1024x768.jpg です




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_2898-1024x768.jpg です




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_2890-1024x768.jpg です




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_2925-1024x768.jpg です





いやはや、ガッツリと、ありがとうございました!!







そして!! ZC33S TM-SQUARE のエアロパーツ を 
一番最初にバックオーダーいただいた あのお方が、ご登場!!!







2019.10.30「匠工房」エンジンマウント/ブレーキパッド/フルード/K14Cエンジンオイル <ZC33S>!




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_2947-1024x768.jpg です




いや~、イケてますよね~!!
で、作業は・・・・、エンジンマウントと・・・、




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_2959-1024x768.jpg です




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_2973-1024x768.jpg です




ZONE ブレーキパッド 

フロント 03C TT 
リア   88B    の組み合わせでございます!





この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_2982-1024x768.jpg です




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_2993-1024x768.jpg です




そして、ブレーキフルードは、BILLION の BR5 でございました!




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3002-1024x768.jpg です




他にも、K14C エンジンオイル と、
オイルフィルターを交換いただきました!







2019.11.5「匠工房」シフトカラー/エンジンマウント <ZC32S>!




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3335-1024x768.jpg です




こちらは、シフトカラー と・・・・、




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3365-1024x768.jpg です




TM-SQUARE エンジンマウント(2点)を導入いただきました!




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3345-1024x768.jpg です




この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_3349-1024x768.jpg です







とまぁ~、駆け足でのご紹介となりましたが、
以上、2019/10~11 にかけて、一部ではございますが、
「匠工房」をご利用いただきました みなさんのご紹介でした!!




次回は、2019/11~12 バージョンをお届けしたいと思います!







「匠工房」の WEBサイト はこちらから!









本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。





BILLION
2020.01.04 SA京都ワンダー を 表敬訪問!!

2020年01月14日(火)






今回、お正月に京都に帰省したとき、
スーパーオートバックス 京都 WOOW ワンダー さんを 
表敬訪問してきました!!




で、突然の訪問ではありましたが、
さすが、TM-SQUARE & BILLION OILS & ZONE の販売量
日本 No1 の実力は、ハンパございません!!!








 
















すべて仕込みではなく、いつもの光景だそうです・・・。
いや~、感謝感謝でございます。




年末年始に交換いただきました みなさん!
誠にありがとうございました!!







でもって、店舗内には・・・、この在庫量!!

























そして、現在、
スーパーオートバックス 京都 WOOW ワンダー 店では、
貯金箱 & ステッカーフェアーを開催中!!!




詳しくは、こちらのブログから!




























そうです!

K14C エンジンオイルをご購入いただければ、貯金箱を!!

そして、BILLION OILS をご購入いただければ、
ステッカーがプレゼントされる企画を実施中でございます!!







とまぁ~、杉田さん率いる 
スーパーオートバックス 京都 WOOW ワンダー 店 は、
今年も、 熱かったです・・・。




また、今年も5月に、TM コレクション イベントを
開催いただけるということでしたので、
みなさん! ぜひぜひ、お楽しみに!!




以上、TM-SQUARE 京都営業所 の 田中ミノル がお伝えしました!









本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。





-その他パーツ-
TM-SQUARE 牽引フック <ZC33S> リリース!

2020年01月07日(火)






本日は、TM-SQUARE の新製品 牽引フック のご紹介です!




スイフト あるある となりますが、

右側1本出しマフラーを装着すると、
軽量化には、大きく貢献するものの、このビジュアルが・・・・、
と言われる方、かなり、多いですよね~。








まぁ~、確かに、何かがあるべきところに、
何もなかったら、ちょっと気になっちゃいますよね・・・・。




ということで、TM-SQUARE では、
このマフラーホールに、牽引フックが、バッチリ装着できるように、
牽引フック本体と、取付けステーを KIT 化させた商品を
まずは、ZC33S から、リリースいたしました!








ちなみに、この牽引フック、見かけだけではなく、
2ピースからなる ステー部分には、肉厚3mmのスチールプレート使用。これをフレームに挟み込むように装着するタイプですので、かなり、頑丈に固定が可能となります。












そして、ステー部には、長穴加工を行っておりますので、装着時に、ステーを左右に微調整して、バッチリと、センターに配置することが可能。それに、牽引フック本体の調整ネジにて、出っ張り具合も、調整が可能となります。
(あまり、外に出し過ぎると、車検に通らなくなりますので、ご注意を!)




また、もちろん、TM-SQUARE リアバンパーにも、純正バンパーにも、装着が可能な仕様となっております。












でもって、気になるお値段は・・・、

フルKIT にて、  19,500円(税込)   で、ございます!




また、すでに、WEBサイトも開通しており、在庫も、◎ となります!!




TM-SQUARE 牽引フックKIT WEBサイト




とまぁ~、とってもレーシーで、ビジュアルもイケてて、いざと言うときは、とっても重宝する牽引フック。もちろん、この商品は、右側1本出しのマフラーが装着されている車両限定となりますが、 ZC33S オーナーのみなさん! どうぞよろしくお願いいたします!!









本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。