スイフトマイスター決定戦 2019 の レギュレーションについて!

2019年08月21日(水)










まだまだ、タイムアタックシーズンまで、
少々、時間があるようにも、思いますが、

今年のマイスターのクラス分け、
レギュレーション、ならびにタイヤ規定に関して、
田中の考えがまとまりましたので、お伝えしておきたいと思います。




まず、今年の日程は、以下のとおりとなります!!




スイフトマイスター決定戦 2019


開催日

2019年11月9日(土曜日)




開催場所

FSW(富士スピードウェイ) ショートコース







そして、今回からは、
オーバーオール(総合順位)制度を廃止して、
すべて、クラス表彰となります。
(そうです、同じスペックの中でガチに戦っていただこうという企画です!)




でもって、今回のクラス分けは、「7ブロック」となり、
レギュレーションは、以下のとおりです。








そして、タイヤ規定は、以下のとおりとなります。








少々複雑ではありますが・・・、

みなさんに、ウデで勝負していただきたいという田中の気持ちと、
昨今のタイヤ事情(グリップとコストのバランス )を考えると、
このレギュレーション ならびに、 タイヤ規定が、
一番、機能するのではないかという 結論に達しました。




特に、NA-0、NA-1、TC-0、TC-1、レディース の各クラスでは、
高価なタイヤ、短命なタイヤ、ハイグリップ過ぎるタイヤを除外し、
コストを低減し、ドラテクのウエイトが大きくなるような 
タイヤ規定にしてみました。

NA-0、NA-1、TC-0、TC-1、レディース クラス  →   タイヤ規定① 
ZⅢ 71R V700  または、左記と同等/同等以下のグリップレベル)

NA-2  →   タイヤ規定②   (タイヤ規定① + A052)

OPEN  →   タイヤ規定③   (タイヤ規定② + β02 12D)




もしかすると、「もう、マイスターに向けて、タイヤ買っちゃったよ!」 
という方もいらっしゃるかとは思いますが、
田中なりに、考えて、考えて、考え抜いて、決定した
タイヤ規定となりますので、ご理解いただければ、大変ありがたいです。







また、使用できるタイヤや、レギュレーションに関して、
何かご質問があれば、以下のフォームより、ご連絡いただければありがたいです。




なお、エントリーの受付は、イベントの1~1.5ヶ月前から、
FSWのWEBサイトにて、スタートする見込みとなります。

(このあたりの日程が決まりましたら、また、本ブログにてお知らせいたします!!)




ということで!
みなさんのご参加、楽しみにしておりますので、
どうぞよろしくお願いいたします!!









本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。