• tm-sq ボディーワーク
  • tm-sq サスペンション
  • tm-sq ブレーキパッド
  • tm-sq エンジン
  • tm-sq クーリング
  • tm-sq エキゾースト&インテーク
  • tm-sq 駆動系
  • tm-sq ホイール
サイト内検索 :

FFのサスペンションセッティングの「キモ」は、リアのロール剛性にあります。
TM-SQUAREでは、この事実に従い、リアサスペンションを中心としたサスペンションパーツを充実させました。

まず、リアスプリングは、ストリート用、サーキット用の2アイテムを、HYPERCO社が製造したZC31S専用品としてバリエーション。一般的なプログレッシブタイプではなく、縮み始めからレートが変化しないシングルレートタイプとなり、専用アタッチメントにより車高の調整も可能としました。
また、複数のレートからチョイスができる直巻きタイプのスプリングも、直巻き専用アタッチメントにより、装着が可能となりましたので、サーキットでの細かなセットアップに対応できるようになりました。

そして、リアのロール剛性に大きな影響力を持つ、トーションビーム&スタビライザーも作りました。この、トーションビームは、内蔵されたスタビライザーを交換できる仕様となっていますので、使用するサーキットや走りのステージに合わせ、リアのロール剛性を変化させることができます。

これらの剛性パーツ以外にも、ダンパーの長さに応じて装着するヘルパースプリングや、リアのトーイン/キャンバーが変更できる、キャンバーシム等のパーツもラインナップし、FFのサスペンションセッティングを徹底的に追求しました。


オリジナル ストリート スプリング(リア用)
オリジナル ストリート スプリング(リア用)
価格 : 2本セット/30,000円(税込)
HYPERCO社が製造した、ZC31S/ZC32S専用のスペシャルオーダー品

オリジナル サーキット スプリング(リア用)
オリジナル サーキット スプリング(リア用)
価格 : 2本セット/30,000円(税込)
HYPERCO社が製造した、ZC31S/ZC32S専用のスペシャルオーダー品

ZC33S 専用スプリング(リア用)
ZC33S 専用スプリング(リア用)
価格 : 2本セット/32,000円(税込)
HYPERCO社が製造した、ZC33S専用のスペシャルオーダー品

オリジナルスプリング アタッチメント
オリジナルスプリング アタッチメント
価格 : 29,000円(税込)
オリジナル スプリング(ストリート/サーキット)を装着するために必要な専用アタッチメント

直巻HYPERCOスプリング
直巻HYPERCOスプリング
価格 : 2本セット/30,800円(税込)
HYPERCOスプリング特有のリニアなレート感と、フラットな乗り心地を実現します

直巻スプリングアタッチメント
直巻スプリングアタッチメント
価格 : 35,000円(税込)
直巻きスプリングをZC31S/ZC32Sのリアに装着するためのアタッチメント

ヘルパースプリング&ヘルパーシート
ヘルパースプリング&ヘルパーシート
価格 : 17,600円(税込)/ 6,000円(税込)
全長4インチとなるHYPERCO製 ヘルパースプリング&ヘルパーシート

ダンパーキット Type TD
ダンパーキット Type TD
価格 : 334,000円~(税込)
ダンパーの減衰力とスプリングレートの分業化

トーションビーム&スタビライザー
トーションビーム&スタビライザー
価格 : 190,000円~(税込)/ 30,000円~(税込)
スタビライザーの変更により、リアのロール剛性を大幅向上させるコーナリングパーツ

キャンバーシム
キャンバーシム
価格 : 18,500円~(税込)
リアキャンバーならびにリアトーをセッティングに合わせてチョイス

トーレスシム
トーレスシム
価格 : ZC33S 20,000円~(税込)
    ZC31S 12,500円~(税込)
リアキャンバーはそのままに、リアのトーインを、徹底的に微調整できるセッティングアイテム

オーリンズ DFV 専用 ショートストローク化 アタッチメント(リア用)
オーリンズ DFV 専用 ショートストローク化 アタッチメント(リア用)
価格 : 19,000円(税込)
オーリンズDFV のリアダンパーをショートストローク化させる アタッチメントです

ピロアッパー
価格 : ZC33S 33,000円(税込)
    ZC32S / ZC31S 26,000円(税込)
ゴム → ピロ に変更することで、リニアでダイレクトな、ステアリングフィールを生み出します





イベント告知&パーツのお話をジックリと解説!










現役レーシングメカニックがパーツを装着!




   

全国のサーキットを勝手に走って、そのデータを皆さんにお届けする、壮大なプロジェクトです。