• tm-sq ボディーワーク
  • tm-sq サスペンション
  • tm-sq ブレーキパッド
  • tm-sq エンジン
  • tm-sq クーリング
  • tm-sq エキゾースト&インテーク
  • tm-sq 駆動系
  • tm-sq ホイール
サイト内検索 :

TM-SQUAREは、コンパクトカーが大好きな、元レーシングドライバー田中ミノルが、自身の所有するクルマを自分のテイストでチューニングしたくって立ち上げた、とってもマニアなパーツブランドです。

私にとって、コンパクトカー最大の魅力は、加速感、ウエイト、グリップ等、そのすべての性能が、自分の手の中に入っている感覚、いわゆる自分がクルマをコントロールしているという征服感があるところです。特に、サーキットでのラップタイム短縮という部分において、「もうこれ以上、速く走れない!」という、車輌性能を使い切った状況から、チューニングや、セットアップ、ドライビング方法により、コンマ1秒、コンマ2秒とラップタイムを削る感覚に、とってもエクスタシーを感じるのです。

TM-SQUAREのパーツには、ドライビングを楽しむための意味や理由、ストーリーが存在します。 そして、何よりもウエイトを置いたのは、「運転がカンタン!」とか「クルマの動きがわかりやすい!」といったドライバビリティです。 私が考える、この理想を実現するために、試作、開発から製品化まで、現役時代にお世話になった、多くのプロフェッショナル(もちろん、レース関係です)に、協力していただきました。

TM-SQUAREは、今まで、レーシングドライバーしか体験することができなかった、レーシングテイストをめいっぱい詰め込んだ、究極の商品をWEBにて販売する、とってもマニアなパーツブランドです。

まずは、現在、大のお気に入りである、ZC31Sスイフトのパーツからスタートします。 さあ、いよいよ、本物のマニア?が作ったパーツブランドの、「はじまり、はじまり~」 です。








TM-SQUARE発信のハイエースブランドです(200系)。




「匠工房」とは、(株)ミノルインターナショナルが販売する製品を、現役レーシングメカニックが、ハイクォリティ&リーズナブルプライスにて装着してくれる、スペシャル工房です。




4月7日更新!

いままで、スイフトのみにて、テスト販売を行っておりました、......
(続きを読む...)




「勝手に道場破り」とは、全国のサーキットに、ノーマルエンジンのTM-SQUARE 2号車を持ち込み、勝手に走って、勝手に試して、そのデータを、勝手にみなさんにお伝えするという、開発とデータ取りを兼ねた、壮大なプロジェクトなのです。