• tm-sq ボディーワーク
  • tm-sq サスペンション
  • tm-sq ブレーキパッド
  • tm-sq エンジン
  • tm-sq クーリング
  • tm-sq エキゾースト&インテーク
  • tm-sq 駆動系
  • tm-sq ホイール
サイト内検索 :

フットワーク ZC32S

FFのサスペンションセッティングの「キモ」は、リアのロール剛性にあります。
TM-SQUAREでは、この事実に従い、リアサスペンションを中心としたサスペンションパーツを充実させました。

まず、リアスプリングは、ストリート用、サーキット用の2アイテムを、HYPERCO社が製造したZC31S専用品としてバリエーション。一般的なプログレッシブタイプではなく、縮み始めからレートが変化しないシングルレートタイプとなり、専用アタッチメントにより車高の調整も可能としました。
また、複数のレートからチョイスができる直巻きタイプのスプリングも、直巻き専用アタッチメントにより、装着が可能となりましたので、サーキットでの細かなセットアップに対応できるようになりました。

そして、リアのロール剛性に大きな影響力を持つ、トーションビーム&スタビライザーも作りました。この、トーションビームは、内蔵されたスタビライザーを交換できる仕様となっていますので、使用するサーキットや走りのステージに合わせ、リアのロール剛性を変化させることができます。

これらの剛性パーツ以外にも、ダンパーの長さに応じて装着するヘルパースプリングや、リアのトーイン/キャンバーが変更できる、キャンバーシム等のパーツもラインナップし、FFのサスペンションセッティングを徹底的に追求しました。


オリジナル ストリートスプリング(リア用)
オリジナル ストリートスプリング(リア用)
価格 : 2本セット/30,000円(税込)
縮み始めから変わることのない、リニアなフィーリングが生み出す、フラット感

オリジナル サーキットスプリング(リア用)
オリジナル サーキットスプリング(リア用)
価格 : 2本セット/30,000円(税込)
HYPERCO社が製造した、スイフト専用のスペシャルオーダー品

オリジナルスプリング アタッチメント
オリジナルスプリング アタッチメント
価格 : 29,000円(税込)
オリジナル スプリング(ストリート/サーキット)を装着するために必要な、専用アタッチメント

直巻HYPERCOスプリング
直巻HYPERCOスプリング
価格 : 2本セット/30,240円(税込)
HYPERCOスプリング特有のリニアなレート感と、フラットな乗り心地を実現します

直巻スプリングアタッチメント
直巻スプリングアタッチメント
価格 : 33,000円(税込)
直巻きスプリングをスイフトのリアに装着するためのアタッチメント

ヘルパースプリング&ヘルパーシート
ヘルパースプリング&ヘルパーシート
価格 : 17,280円(税込)/ 6,000円(税込)
全長4インチのHYPERCO ヘルパースプリング&ヘルパーシート

TMSQUAREダンパー
TMSQUAREダンパー
価格 : 335,000円(税込)
ダンパーに求められる最先端の性能とは、ダンパーとスプリングの分業化

トーションビーム&スタビライザー
トーションビーム&スタビライザー
価格 : 120,000円(税込)/ 30,000円(税込)
職人が作る生粋のレーシングテイストを体感して下さい

キャンバーシム
キャンバーシム
価格 : 35,000円(税込)/36,000円(税込)
セッティングに合わせてチョイスできる、4種類のシムを設定

TM-SQUARE ピロアッパー(ML)
価格 : 25,000円(税込)
リニアでダイレクトな、レスポンスの良いステアリングフィールを生み出します。

TMストリート ブレーキ パッド
TMストリート ブレーキ パッド
価格 : 10,300円(税込)/8,200円(税込)
TM-SQUAREとBRAKING MEISTER ZONEのコラボレーションにより誕生した、ZC31S専用のストリートパッド。









TM-SQUARE発信のハイエースブランドです(200系)。




「匠工房」とは、(株)ミノルインターナショナルが販売する製品を、現役レーシングメカニックが、ハイクォリティ&リーズナブルプライスにて装着してくれる、スペシャル工房です。




4月7日更新!

いままで、スイフトのみにて、テスト販売を行っておりました、......
(続きを読む...)




「勝手に道場破り」とは、全国のサーキットに、ノーマルエンジンのTM-SQUARE 2号車を持ち込み、勝手に走って、勝手に試して、そのデータを、勝手にみなさんにお伝えするという、開発とデータ取りを兼ねた、壮大なプロジェクトなのです。