TM-SQUARE TRANSPORT (ハイエース) ダンパー モニター さんの お話! (その2)

2014年07月17日(木)

週末(日曜日)には、

「匠工房」 にて、ハイエース ダンパー

(そうです! TM-SQUARE TRANSPORTです!!)

の モニター装着を行いました。

 

 

 

 





(千葉県から、あざ~す!)

(ご同行いただいた スイフト オーナー 様も、あざ~す!!)

 

 

阿部ちゃんによる

ダンパー交換 & 車高調整 等の作業は、サクサクと進み、

 

 

フロント





 

 

 

 

リア







 

 

 

 

そして、

アッ! という間に、試乗タイムに!!

 

 

で、3人で試乗して・・・・・、

コーナーを曲がったら・・・・・・、

やっぱり、あの独特の コーナリング性能になっておりました!

 

 

 

でもって、早速、翌日に届いた、

ハイエース オーナー さんからのインプレッションを

ご紹介しますと・・・・・、

 

 

 

車両情報

ハイエース(レジアスエース)

ボディー  →  ナロー

グレード  →  DELUX

エンジン  →  3.0L ディーゼル

車高    →  2 インチ ダウン 仕様

純正ダンパー  →  TM-SQUARE TRANSPORT ダンパーKIT

 

 

 

 

装着後に、一般道を走った感想等をお伝えいたします。

純正では、多少の段差でも「ボコボコ」っと下から突き上げる感じが有りましたが、 それが、かなり軽減されました(段差は感じるが、前の様にダイレクトに運転席に 衝撃が伝わらないと言うか、伝わり方がソフトな感じ)と言うべきでしょうか・・・? 表現が解らないです。 笑

 

 

高速へ乗った感想

あいにくの渋滞でしたが、乗り心地が良くなったことで、ドライバーの疲れは、 かなり軽減されてると思いました。 渋滞中に高速道路の繋ぎ目に低速で乗ると、少しフロントの動きが大きい感じが しましたが、この辺は、今後、減衰を調整して、好みに合わせたいと思います。 リアは総じてショックの恩恵の大きさを感動する感じです。

その後、渋滞が解消し、通常のスピードで走りましたが、道路の継ぎ目や段差に 乗っても、フロントのフワフワ感や、下から突き上げられることは、皆無でした。 二人でこれは全然違うw ハイエースじゃないみたいと感動しました。

 

 

コーナーを曲がるときの感想

バン用タイヤとは思えないほど「よく曲がる」。 今までロールが激しくて減速していた所も、そのままのスピードでも曲がれる。 とにかく、ハンドルに足回りが付いてくる感じがして、スピードを上げても怖さを 感じさせない状態でした。

 

それでは、今後のインプレッションは、16インチタイヤ へ インチアップした時、 再度感想お伝えいたします。

 

 

 

いや~、イイ感じではありませんか!

(インプレッション ありがとうございました!!)

 

 

TM-SQUARE TRANSPORT の ダンパーは、フロントタイヤが、

シッカリ使えるように、セットアップされていますので、

コーナリングは、とっても得意なんですね~。

 

 

怖い思いをすることなく、高い平均速度でクルージングしたい!

 

妥協することなく、究極の乗り味にて、ハイエースとのスポーツドライビングを楽しみたい!

 

 

 

 

というニーズに合わせ込むために、超本気で開発しただけに、

こうして、評価いただけると、マジで嬉しいです。

 

 

以上、TM-SQUARE TRANSPORT ダンパー KIT

モニターさんの インプレッションでした!!