田中ミノル式 ドラテク道場   「これが、荷重移動だ!」  開催のお知らせ!!

2015年04月24日(金)

 

















いや~、田中の夢が、またひとつ 実現しそうでございます!






(じつは、田中には、ずっと、前から、

1回やってみたかった ドラテク企画がありました!!)







それはね・・・・・、

安全が確保された 広い駐車場で、

徹底的に、荷重移動のトレーニングを行うこと です!!






そう・・・、徹底的に! というところが、ポイント なんですよね~。















では、まず、

イベントの日程 & 場所 & 募集詳細 から!








日時


6/13 (土曜日) 


午前の部   8:00 ~ 12:30

午後の部   13:00 ~ 17:30

(完全 入れ替え制)









場所


富士スピードウェイ(FSW)   P7  駐車場



















募集車両



FF コンパクト 車両


(そうなんです! 今回はスイフトONLY ではなく、FFコンパクト車両なら、オールOKです!!)



午前の部   16台  (8台 × 2グループ)

午後の部    16台  (8台 × 2グループ)



※ ヘルメット不要
  
   運転しやすい服装と、運動靴で、お越し下さい!











エントリー代



¥7,000!




















でもって、

とっても気になる 内容は・・・・・・・、












田中が設定した 特設オーバルコース (散水あり) を

ひたすらグルグルと、走っていただこうと思っています。










そして、この トレーニングは、5部構成!





走行①  まずは、コースを覚えてみよう!


走行②  アンダーステア / オーバーステアを 出してみよう!


走行③  オーバーステア を 出してみよう!


走行④  荷重移動 を 有効活用してみよう! ①


走行⑤  荷重移動 を 有効活用してみよう! ②





※ 各セッション 2~3分といった走行時間です。












各走行前には、すべて、田中からのインストラクションがあり、

このセッションで、「何をすべきか」 を

徹底的にレクチャーを受けてからの走行となり、




また、コースは、ずっと固定となりますので、

運転に集中し、ドラテクとガッツリ向かい合うことができる

プログラムになっております。ハイ。
















で、どんな方に、

このトレーニングを挑戦いただきたいかと言いますと・・・・・、












バッチリ と、適合する人!




サーキットデビューの ひとつ前のステップとして、基礎を徹底的に!

アンダーステア/オーバーステアを出してみたい!

アンダーステア/オーバーステアをコントロールしてみたい!



サーキットにて、タイムアップするためのトレーニングとして!

(そうです! サーキットをすでに走っている人にも、◎ なのです!!)



ハンドルで曲がる ではなく、荷重で曲がる! を理解/体感したい!

荷重移動によるコーナリングの真髄を 理解/体感したい!

反復練習により、徹底的に、荷重移動トレーニングを行いたい!



話を聞いて、頭で理解したことを、安全な場所で実践してみたい!

自分の理解と、実際のクルマの動きが、リンクしているか、確認したい!

頭で理解しながら、ドラテクを向上させたい!













適合しない人!




話を聞くより、とにかく走りたい!

ストレスを発散させたい!

スピードを出してみたい!

限界を越えた状態で、走ってみたい!



自分のドラテクを みんなに、見せつけたい!

自分のクルマの速さを みんなに、見せつけたい!



いろいろなコースを走ってみたい!

いろいろなカリキュラムを体験したい!











といった感じで、



駐車場等を使用した

一般的な、ドライビングレッスンとの違いとしては、







 一般的な、ドライビングレッスン             田中ミノル式 ドラテク道場   



盛りだくさんなトレーニング内容       →     荷重移動 に 特化した メニュー

アトラクション的な要素 アリ          →     アトラクション的な要素 ナシ

クルマのコントロールを身体で覚える    →     頭で理解して、徹底的に練習する





となります。

(なんとなく、テイストを理解いただけましたでしょうか?)













で、なぜ、田中は、このトレーニングを

企画したかったのか・・・・・・。









それはね・・・・、


このトレーニングって、

スポーツドライビングの基礎中の基礎であり、

そして、ドラテク的に、一番難しい 「荷重移動」 の

すべてが、凝縮されていると、田中は思うからです。












だって・・・・・・、


自動車メーカーが主催する ドライビングレッスン 等で、

このトレーニングの設定があると・・・・・、



前日に行われる リハーサル で、

現役レーシングドライバー達は、ず~っと、走っているぐらい、

ドラテク向上には、メッチャ 役に立つ トレーニング なのであります。







レーシングドライバーが、

このトレーニングを やり続ける理由・・・・・・・、

それは、楽器で言えば、まさに、チューニング!!




荷重移動トレーニングは、なんと言っても、

進入スピードと、ブレーキリリースのバランスが、キモとなりますので、

このバランス合わせを 徹底的に行うのであります。ハイ。









もちろん、田中も例外ではなく、

現役のころ TOYOTA さん 関連のイベントのリハーサルで、

「もう、イイ加減にしろ!」 と、怒られるまで、ず~っと、やってました・・・・・。












ですから、このトレーニングの

メリットと難しさを知り尽くした? 私、田中ミノルが、

「どのように走れば、荷重移動を自在に活用できるか!」 を



みなさんに、カンタンに、そして、徹底的に、レクチャーする企画

それが、田中ミノル式 ドラテク道場   「これが、荷重移動だ!」  なのであります!














最後に、何点か注意事項があります。









① 参加者全員が 「荷重移動が必ずできる」 わけではありません。


荷重移動を活用して、曲がれるようになれるか どうかは、個人差があります。

でも、確実にお約束できること、それは、「どうすれば、荷重移動を活用できるかを

頭の中で理解ができる」
 ことです。

また、より荷重移動を理解いただくために、田中が運転する TM号に、

参加者全員、同乗いただけます!!







② 途中で、レッスンを続行いただけない場合があります。


田中、および、スタッフの指示に従っていただけない方や、

オイル漏れをはじめ、車両に不具合がある場合は、

レッスンを続行いただけないことがあります。


特に、本レッスンは、「頭で理解する」 ことと、「平常心でトレーニングする」 

ことを 重要視していることから、ヘルメットを使用せず、トレーニングを行いますので、

みなさんの安全を守るために、必ず、我々の指示に従って下さい。










③ 車両はノーマル車両で、まったく問題ありません。


もちろん、スポーツパーツが装着してある状況でも問題はありませんが、

足回り、ブレーキ等、まったくのノーマルで、問題ありません。

また、レンタカー等でのご参加でも、大丈夫です!

(あっ! レンタカー会社には、レッスンでの使用が可能か、確認下さいね!!)










④ 参加資格は、「田中の話を聞いていただける」 ただ、それだけです!


サーキット走行や、ジムカーナ等の経験 「ゼロ」 でも、

そして、スポーツドライビング ビギナーでも、まったく大丈夫!

(もちろん、ライセンス等も必要ありません)


レッスンの内容は、かなりハイレベルですが、

各走行前に、田中のインストラクションがありますので、シッカリ話を聞いて、

ステップ by ステップ にて、トレーニングを行ってください。












以上となります。








まぁ~、初めての試みですので、

田中がみなさんにお伝えしたいと思っていることが、

どれぐらい的確に、お伝えできるかは、未知数ではありますが、



先日、テストパターンとして、体験受講した 佐藤さんは、

「難しいけど、楽しくって仕方ない!!」 と、かなりの周回数を走ってましたね~。








ちなみに、本人いわく、

今まで、自分では正しいと思っていた ブレーキリリース と、

荷重移動を活用するための ブレーキリリース とでは、大きな違いがあり、

それがわかった瞬間、「急にまわりが明るくなった!」 と、

意味不明な言葉を発しておりました・・・・・・・・。本当に、わかったのだろうか・・・・・(笑)





でも、まぁ・・・、

「荷重移動を完璧に理解した!」 と帰りにも言っていましたので、

きっと、わかったのだろうと、思われます。


(そうです! 佐藤さんでも、わかるレベルですから、

ビギナーのみなさんも、安心してご参加下さい!!)
















それから、このイベントは、FSW の主催となりますので、

エントリーは、弊社ではなく、FSW となります。



募集は、まだ先になりますので、

募集がスタートするタイミングがわかり次第、

また、このブログで、ご案内したいと思います!!


















以上、 田中ミノル式 ドラテク道場   

「これが、荷重移動だ!」  開催 のお知らせでした!






















 楽しみだなぁ~!!