CLEARWAYS TT-10F NEW 16 インチ ホイール 試着写真!

2014年09月30日(火)


CLEARWAYS TT-10F NEW 16 インチ ホイール 試着写真!

p1













先日の 「匠の日」 にて、ご試着いただきました、

CLEAWAYS TT-10F 新作(16インチホイール)。






本日は、その写真を ご紹介したいと思います。ハイ。












まずは、

ZC32S 純正車高 (純正ダンパー & 純正スプリング) への

装着写真から どーぞ!!









4b2671df23



c67013891e



85826c6f4a








いかがでしょうか!


試着に使用したサイズは、





フロント    7.5J 16インチ +50    205-50-16(V700)

リア      7.5J 16インチ +50    205-50-16(V700)    






そうです、前後 同一サイズ となりますので、

ローテーションも可能なのであります。












でもって、フェンダーとのマッチングは・・・・・・、







56430bd826

f8c7a0618e



78557f5e841

9577d1b854



e5ae272d77








まったくもって、ノープロブレム!






でもって、オーナーさんのお話では、

「ビシッと足元が締まりますね~」 と、お褒めに預かりました!!



















そして、もう一台の ZC32S は、




車高 40mm DOWN 

フロントキャンバー  -4°の仕様となります!







c665f27f6d



2af4f8ce851



082d26f23c2









インパクトありますよね~!


試着に使用したサイズは、





フロント    8.0J 16インチ +30    225-45-16(V700)

リア      7.5J 16インチ +50    205-50-16(V700)    






でもって、フェンダーとのクリアランスは・・・・、








1a3ff4542c






リアは、まったく持って問題なし!

で、フロントは・・・・、








8e405357b8


e276fb8902


0a110cf40a








ギリギリ・・・・・・、かなぁ~、

といった感じでございました。ハイ。














でね、こちらは、8.0J & 7.5J の組み合わせでしたので、

4本装着して、そのまま、試乗に行っていただいたんです!









でもって、オーナーさんのインプレッションは・・・・・、


「ストリートでも、ホイールの剛性が高いこと 理解ができました!!」 と、

またまた、お褒めに預かりました!!







やっぱり、動かないもの(剛性が高いもの)を経験して、

はじめて、今まで、動いていたことに、気が付くんですよね~~!









ということで、

ご試着いただきました みなさん ありがとうございました!










cd8d57f961






WEB サイトは、 こちらから!










HYPERCO
HYPERCO   ID65 5インチ 新発売です!

2014年09月24日(水)


このたび、HYPERCO スプリングに、

ID65 5インチ (127mm) レングス のスプリングが、新設定されました!

 

 

 

 

品番           レート        プライス       在庫状況

ポンド  kgf/mm  (2本/1セット)

 

HC65-05-0400    400    7.1     \28,000(+税)     在庫あり

HC65-05-0500    500    8.9     \28,000(+税)     12月下旬入荷予定

HC65-05-0600    600   10.7      \28,000(+税)     在庫あり

HC65-05-0700    700   12.5      \28,000(+税)     在庫あり

HC65-05-0800    800   14.3      \28,000(+税)     12月下旬入荷予定

HC65-05-0900    900   16.1      \28,000(+税)     在庫あり

 

 

 

WEB サイトは、こちらから!

 

 

 

 

で、なぜ、本国(アメリカ)でも、設定されていない

この、ID65 5インチ のスプリングを

田中は欲しかったかと、申しますと・・・・・・・、

 

 

 

① PERCH を装着するため 短めの スプリング が必要!


PERCH の厚みは、約 1インチありますので、ダンパーによっては、

現行スプリング + PERCH では、長さの問題にて、装着できない場合があります。

 

 

そんなとき、現行スプリングが、8インチなら → 7インチ、 7インチなら → 6インチ

と、いった感じで、1インチ短いスプリングの設定がある場合は、問題ないのですが、

もし、現行スプリングが、6インチ の場合・・・・・・・・、

どうしても、5インチスプリングが、必要になってしまいます。

 

 

 

そうです!

 

 

6インチ スプリング  →  5インチスプリング + PERCH  のため、

5インチ スプリング が、欲しかったのであります!!

 

 

 

PERCH の詳しい説明は、こちらを!

 

 

 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

よくわかる! パーチェ の解説!!  ①

よくわかる! パーチェ の解説!!  ②

よくわかる! パーチェ の解説!!  ③

よくわかる! パーチェ の解説!!  最終回

 

 

 

 

② ヘルパー & テンダースプリング を使用するために!


全長調整式ではない、ネジ式車高調にて、車高の自由度を広げたり、

全長調整式車高調にて、リバウンドストロークを自由に設定するために、

最近、何かと使用頻度が高い、ヘルパー & テンダースプリング。

 

 

そして、PERCH と同様に、ダンパー長の問題で、メインスプリングを短くしないと、

装着ができない場合は、やはり、現行スプリングより、レングスの短いスプリングが、

必要となります。

 

 

 

6インチ スプリング  →  5インチ + ヘルパー & テンダー のパターン!

7インチ スプリング  →  5インチ + ヘルパー & テンダー のパターン! にて、

5インチ スプリング が、欲しかったのであります!!

(86/BRZ  のリアに、 ◎ ですよ~)

 

 

 

 

テンダースプリング の詳しい説明は、こちらを!

 

 

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

よくわかる! HYPERCO テンダースプリング の解説!! ①

よくわかる! HYPERCO テンダースプリング の解説!! ②

よくわかる! HYPERCO テンダースプリング の解説!! ③

よくわかる! HYPERCO テンダースプリング の解説!! 最終回

 

 

 

 

③ スプリング & ダンパー が、セパレート している車両に!


スイフトのリアをはじめ、スプリング & ダンパー が、セパレートしている

(ボディと、サスペンションの間に、スプリングだけが、挟まれているパターン)

場合、車高はスプリングの 長さ & 硬さ で決まります。

 

 

スプリング のレングスが長いと、車高は上がり、

また、ハイレートにすればするほど、車高は上がる方向となりますので、

ハイレートにて、車高を低くキープするためには、

短いレングス のスプリングが必要となります。

 

 

 

ですから、同じ車高を維持するなら・・・・・、

450ポンド 6インチ  →   600ポンド 5インチ  といったように、

ハイレートにするには、レングスを短くする必要があるのです。

 

 

 

ちなみに、スイフトの場合、

600ポンド以上のハイレートには、5インチスプリングが、◎ と、なります。

(TM ダンパーをはじめ、ダンパーレングスを短く設定できる仕様にのみ適合します)

 

 

 

いや~、超マニアックで、複雑な解説となりましたが、

ご理解いただけましたでしょうか?

 

少々、③ の意味合いが強く、

「また、自分が欲しいから、作ったでしょう・・・・・・・」 と言われれば、

100% 否定はできませんが、

PERCH 装着のためにも、

そして、ヘルパー & テンダースプリング 装着のためにも、

とっても、便利なレングスだと思いますので、

みなさん、どうぞ、よろしくお願いします!!

 

 

 

 

短めのレングスに、ハイレート

そして、PERCH や、ヘルパー & テンダースプリング の組み合わせ、

きっと、これからのトレンドになると、田中は思いますね~。

 

 

 

ちなみに、このサイズ・・・・・・・・、

日本マーケットのためだけに、HYPERCO社に、巻いてもらいました!

HYPERCO社、最近は、田中のニーズにも、ずいぶん対応してくれるんですね~。

 

 

 

最初のころは、まったく相手にされませんでしたが・・・・・・・(笑)

以上、 HYPERCO  ID65  5インチ スプリング 発売のお知らせでした!

 

 

 

 

HYPERCO
TM-SQUARE TRANSPORT (ハイエース) ダンパー いよいよ リリース!

2014年09月22日(月)

いや~、大変お待たせ いたしました。

 

いよいよ、

TM-SQUARE TRANSPORT (ハイエース/レジアスエース)

ダンパー キット の リリース 準備が整いました。

 

 

先日のブログでも、お伝えしましたように、

お値段は、1台分で、

 

 

120,000円! (+税)

消費税 込みで、129,600円 となります。

 

 

 

 

 

 





 

 

 

 

また、WEB ページ も、完成しております!

 

TM-SQUARE TRANSPORT WEB サイト

 

(すいません・・・・・・、TM-SQUARE WEB サイトのTOP ページからの

専用 入り口が、まだできておりません・・・・・・。)

 

 

製品に関しての お問い合わせには、

下記よりお願いいたします。

 

 

株式会社 ミノルインターナショナル

TEL    03-5706-1888 (月~金 9:00~19:00)

メール  mail@tm-square.com

 

 

でもって、もちろん、本製品は、

全国のTM-SQUARE 製品 お取扱店でも、販売を行っております!

 

 

全国の TM-SQUARE 製品 を お取り扱いいただいている

 

販売店の みなさん、

代理店の みなさん、

 

どーぞ、よろしく お願いいたします!!

 

 

 

ということで、

今回は、マッチングのお話と、製品保証のお話を

少々お伝えしたいと思います。ハイ。

 

 

まず、適応車種(マッチング済みの車両)は、

200系 ハイエース(レジアスエース) バン。

ナローボディ ONLY となります。

エンジンに関しましては、ガソリン & ディーゼル ともに、「◎」 です。

 

 

 



 

 

※ その後、ワイドボディー のマッチングも取れましたので、

以下の条件を満たしていると、200系 2WD 車両は、すべて、適合 となります!

(4WD 車両は、適合外となります)

 

 

 

また、TM-SQUARE TRANSPORT のダンパーキットは、

ショートストロークタイプ となり、

車高、2インチ ダウン の車両、専用設計のダンパーとなります。

 

 

つきましては、

 

車高、2インチ ダウン の車両への装着は、 「◎」

 

純正車高の車両への装着は、 「×」

 

となりますので、ご注意ください!

※ 1.5インチダウン/1.8インチダウン の車両にも適合します。

 

 

もし、純正車高の車両に、

TM-SQUARE TRANSPORT のダンパーキットを装着されると、

乗り味、乗り心地 が、想定された状態に ならないばかりか、

(ゴツゴツと、かなり硬めのフィーリングとなります)

 

リバウンドストロークが不足して、大変危険 ですので、

必ず、フロント/リア ともに、車高 2インチ ダウンの車両に、ご使用ください。

 

 

 

そして、保証に関しては、

 

TM-SQUARE TRANSPORT ダンパーキットを使用中、

ダンパー本体から、オイル漏れや、ガス漏れ等が発生した場合、

下記の期間内ですと、無償にて、修理対応を行います。

 

 

商品出荷後 6ヶ月以内 (交換後の走行距離 10000km 未満に限る)

 

 

※ ダンパーに外傷がある場合、想定外の大きな入力跡がある場合は対応外となります。

※ 上記の保証対象期間以降は、有償でのご対応となります。

※ 仕様変更は行えません。

 

 

 

ということで、いよいよ、正式リリースとなりました、

TM-SQUARE TRANSPORT ダンパーキット。

 

全国の ハイエース乗り のみなさん!

ど~ぞ、よろしくお願いします!!

 

 

 



 

 

※ 入荷数は、あまり多くありませんが、

いまのところ、在庫 ◎ です!!

 

 

そして、開発ストーリーは、こちらから!

 

 

TM-SQUARE TRANSPORT コンセプト!

TM-SQUARE TRANSPORT ハイエース サスペンション①

TM-SQUARE TRANSPORT ハイエース サスペンション②

TM-SQUARE TRANSPORT ハイエース ダンパー①

TM-SQUARE TRANSPORT ハイエース ダンパー②

TM-SQUARE TRANSPORT ハイエース ダンパー③ (最終回)

TM-SQUARE TRANSPORT (ハイエース) ダンパー モニター さんの お話!

TM-SQUARE TRANSPORT (ハイエース) ダンパー モニター さんの お話! (その2)

TM-SQUARE TRANSPORT (ハイエース) ダンパー モニター さんの お話! (その3)

 

 

 

HYPERCO
ラティオス との 秋休み! 2014 

2014年09月16日(火)






3連休 初日は、




ラティオス と、御岳山に行ってきました!




いつものように、








ケーブルカーに乗り、








御岳山 駅に到着!








で、今回は・・・・・・、




前回は雪で断念した、
大岳山 に、再挑戦!!








ただ・・・・、




前回のアタックでは、




雪の中、4駆 のラティオスに、




まったくかなわなかったので、新兵器 投入!!




サーキット  →   レーシングタイヤ




登山     →   登山靴




ということで、




初の 登山専用品 投入なのであります!!











(すんげ~、グリップ!)




でもって、御岳神社 で、まずは無事をお願いして、












(ラティーが、ビビッた階段の彫り物・・・・・・・笑)




山歩き、スタート!








(ラティー 今日は、右ね、右!!)












(秋ですね~)











で、最初は、飛ばしまくった ラティオス なのですが、








スタートから、2時間を過ぎたあたりから、




だんだんと、登りが強くなり、




岩場が連発してくると・・・・・・・・・・、











ガックリと、ペースが落ちてきて・・・・・・・、








(リュック も、持ってやってるのに・・・・・・)




スタートから、2時間半で、動かなくなりました・・・・・・・。








で、「行くよ!」 って、何度言っても、




手を振って、「もうだめ・・・」 の合図・・・・・・・・。








(そう見えるいところが、笑える・・・・)




仕方ないので、大岳山の推定、7合目 あたりで、




今回のアタックは、「勇気ある撤退」 ということで、終了・・・・・。




で、帰りは、の~んびり、




川沿いの道を 時間をかけて、歩き、








無事、下山いたしました。




しかし、まぁ~、いくら運動不足のラティオスとは言え、




ボーダーコリーと対等以上の戦いをした、




登山靴 の素晴らしさと、




手術後、1年で回復してきた 田中の体力には、少々びっくりでしたね~。




以上、田中の 3連休レポート でした!!





HYPERCO
佐藤さん・・・・、あんた、本当にやりたい放題ですね・・・・・。

2014年09月10日(水)

 

 

 

 

 

 

そう言えば、先日、町田に立ち寄ったとき、

毛布に包まれた、謎の物体 を発見!!

 

 

 

 

 

 

 

こっそり、中を見てみると・・・・・、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見慣れている、エキマニと、何か違う・・・・・・・。

 

 

 

ということは、佐藤のヤロウ・・・・・、

また、何か作りやがったな・・・・・・。

(きっと、アタック用の気がする・・・・・)

 

 

 

 

 

 

そして、溶接の感じから、

きっと、某社の配管事業部製のような気がする・・・・・・。