TM-SQUARE クラッチカバー & ディスク (ZC32S) 新発売!

2016年06月01日(水)


p11










今夜は、TM-SQUARE の新商品!

クラッチカバー & ディスク  (ZC32S仕様) リリースの

お知らせでございます。ハイ。






38a7b78911










じつは、ZC31S と、 ZC32S のクラッチシステムでは、

構造の一部が、大きく異なります。







クラッチが切れたり、つながったりするのは、




① ドライバーが、クラッチペダルを踏む

↓     ↓     ↓

② 油圧によってレリーズシリンダーが作動する

↓     ↓     ↓

③ クラッチ カバーのダイヤフラム が押される

↓     ↓     ↓

④ クラッチ が切れる




といった、一連の動作によるものなのですが、


ZC31S では、上記 ②と③ の間に、複数のパーツを経由して、

クラッチカバーに力が加わる構造となっています。


ですから・・・・・、


クラッチカバーの圧着力と呼ばれる 

クラッチ カバーが、クラッチ ディスクを押さえつける 力を

強く設定し過ぎると、この ②と③ の間に、使用されているパーツが変形し、

とてもフィーリングの悪いクラッチになってしまうのです。



だから! TM-SQUARE の ZC31S 仕様のクラッチは、

これらパーツの変形により、クラッチのフィーリングが悪化する直前に、

圧着力を設定したのであります。





対して、ZC32S のクラッチは、

上記の ②と③ が、ダイレクイト となりますので、

変形するものが 「ない」 構造となります。


ですから~、

クラッチ カバーの 圧着力は、少々高めでも、問題がありません!




ということで、TM-SQUARE 強化クラッチ (ZC32S) の開発に対して、

田中ミノル のニーズは・・・・、



① 圧着力は、純正の40%アップ近辺とする (約180PS 対応品)

② クラッチペダルの重さは、ドライバーに負担にならないレベル

③ 半クラッチの操作が、純正並みにカンタンなこと

④ クラッチが切れるポイントは、純正と同じ場所であること

⑤ 純正クラッチより、ライフが長くなること



以上の5つです。



まぁ~、これらの開発コンセプトにより、出来上がったのが、

TM-SQUARE クラッチカバー & ディスク (ZC32S) なのであります。







9a3fff89ed1


4529462d01










ですから・・・・、


ECU & 吸排気チューニング はもちろん、

過給器を装着している車両 ( 出力により、適合しない場合もあります ) にも

対応する安心の圧着力と、

半クラッチ領域でも、マイルドでコントロール性、

そして、スポーツドライビング等の厳しい環境下でも、ロングライフを実現しました。






また、クラッチ ディスク は、ZC31S 用の  SPEC2 で学んだ、

ライニングとライニングの間に、純正同様の波型ディスクスプリングを装着!






42f4bb9614






これで、操作がより簡単となりましたので、ストリート派にも自信を持って、

オススメできる仕様にて仕上がりました。

(もちろん、ライニング部は、高温対応のハイグリップ スポーツタイプ を採用しています)







それから・・・・、1点、注意事項があります。






それは、クラッチ カバー  と、 クラッチ ディスク が、

SET でないと使用できないことです。


たとえば、クラッチ カバー は、TM-SQUARE の商品で、

クラッチ ディスク を純正品といった組み合わせでは、

ご使用できませんので、ご注意をお願いいます。









で!!

お値段は、






TM-SQUARE クラッチ カバー

TM-SQUARE クラッチ ディスク   SET    ¥48,000





TM-SQUARE クラッチ カバー

TM-SQUARE クラッチ ディスク   

純正 レリーズベアリング       SET    ¥53,000








となり、在庫も ◎ です!!









WEB ページは、こちらから!










まぁ~、この商品も、機能と快適性を追い求めた、

いかにも、TM らしい 商品なのであります。









ということで!


TM-SQUARE パワートレイン事業部から


TM-SQUARE クラッチカバー & ディスク (ZC32S) 新発売! 

のお知らせでした!!













TM-SQUARE
TM クラッチキット の インプレ が届きました!

2013年11月07日(木)


 

 

本日は、TM クラッチキット を

装着していただいた、「某氏」 から、

インプレッション をいただきましたので、ご紹介したいと思います。

 

 

 

まず!重い!(笑)

と言いますか、純正から比べたら圧着が上がってる分、踏力は重いです。

 

 

ただ、少し重くなって踏力が必要になりましたが、

クラッチをリリースし、半クラの時に、カバーのダイヤフラムに

足が跳ねられないので、非常に扱いやすい強化クラッチだと思いました。

 

 

ふつう 強化カバーになると、踏むのはどうにかなっても

戻すときに重くて足がプルプルし、使いにくくなりますが、

まったくそれは感じなく、絶妙なダイヤフラムだと思いました。

 

 

それとまったくジャダーがおきない。

使いにくいクラッチは、リリースするときに、足で跳ねを耐え

ようやく、クラッチがつながったときにジャダーがおき、

発進苦になりますが、そのジャダーがおきない。

 

このジャダーが発生しないことで、リリース時のクラッチの軽さを余計に感じます。

 

 

 

また、距離を乗った純正クラッチと比べると、強化のカバーになって、

切れる、つながる のメリハリが、はっきりし扱いやすくもなり、

ミート時のニュルという感じもなくなり、シフトレスポンスも向上です。

 

 

いい感じのクラッチです。

 

 

 

 

と、お褒めのコメントをいただきました!

いや~、嬉し~いでは、ありませんか!!

 

 

ということで、TM クラッチキット は、絶賛販売中ですので、

みなさん、どうぞよろしくお願いしま~す!

 

 

TM クラッチキット の WEB サイトは、こちら!

 

 

 

 

110

26

TM-SQUARE
TM クラッチ リリース開始のお知らせ!

2013年10月29日(火)


 

 

スイフトユーザーのみなさん、大変お待たせしました。

 

 

 

 

TM クラッチキット の リリース開始が、

11月1日(金曜日)に、決定いたしました!

 

 

19

 

 

 

TM クラッチキット は、ノーマル ~ 吸排気チューニング の

NA スイフト(ZC31S) に、完全適合するよう

田中が徹底的 に 合わせ込みを行った、マニア なクラッチキット なのであります!

 

なんと言っても、圧着力(クラッチディスクを押え付ける力) と、

ペダルの重さ の バランス を 田中ミノル仕様 にするために、

ダイヤフラムスプリングのレートまで、新設しちゃったんですよね~!!

 

 

開発コンセプト(ブログ)は、こちら!

 

 

そして、そして!WEB サイトも、本日開通なのであります!!

TM クラッチ の WEB サイト は、こちら!

 

 

 

 

でもって、田中が思う、クラッチを交換する タイミングは、

① クラッチが滑った時!

 

クラッチの寿命は、走行環境と、ドライバーによって、大きく違い、

早い人なら、20,000キロ ~ 30,000キロ

長持ちさせる人なら、80,000キロ ~ 100,000キロ オーバー!

平均的には、50,000キロ ~ 70,000キロ あたりが多いように思います。

また、サーキット走行をすると、かなり、寿命は短くなると思われます。ハイ。

 

 

② LSD / フライホイール の装着時!

これらの作業をする時は、ミッションを降ろしますので、

クラッチ交換の工賃が、ほぼ、「ゼロ円」 となります! (注  お店によって異なります)

ですから、これらの作業を行う時は、少々、タイミング的に早くても、

田中なら交換しちゃいます。(営業トークではありません・・・・・笑)

また、LSD のオーバーホール時も、上記と同様ですね。

③ ファイナルギアの交換 / ミッションオーバーホール 時!

 

これも、②同様、ミッションを降ろす作業となりますので、

クラッチ交換の工賃が、必要ないことから、お得なタイミングですね。

 

 

 

 

以上が、田中が思う GOOD なタイミングです。

 

 

もちろん、エンジンチューニングを行う時など、

エンジン & ミッション の両方を 車両から降ろす場合も、

絶好の交換タイミングなのであります。ハイ。

 

 

 

 

それと、クラッチの寿命が近づいてくると、

クラッチ が、だんだん重くなってきたり、

(クラッチカバーのダイヤフラムスプリングがNGです)

クラッチを踏んだ時だけ、「ガァーッ」 と、音が出たり、

(レリーズベアリングが、NG です)

 

全開時にシフトアップすると、クラッチミートの後、少しだけ回転が上がったり します。

(クラッチが滑り始めています・・・)

 

 

うっ~ん、こうなると、もう交換のタイミングですね。

 

 

 

 

あと・・・・・、

クラッチを交換する場合、クラッチカバー & クラッチディスク だけではなく、

レリーズベアリング(クラッチカバーを押すためのベアリング)も、

同時に交換する方が、田中は、オススメですね~。

 

だって、クラッチ交換後、ベアリングだけが、悪くなっても、

クラッチ交換と同じ工賃が、かかってしまいますから・・・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

ということで!

 

全国のスイフトオーナーのみなさん、

クラッチ交換がお得意なショップのみなさん、

そして、SUZUKI ディーラーのみなさん、

 

TM クラッチ どうぞよろしくお願いいたします!!

 

 

 

 

 

 

ちなみに、「匠工房」 でも、すでに、メニュー化 されています!!



「匠工房」 TM クラッチ の プライス は こちら!

 

 

 

(チャッカリ してますね・・・・・・笑)

 

 

 

 

 

以上、TM クラッチ リリースのお知らせでした!!

TM-SQUARE
TM-SQUARE 強化クラッチ もうすぐ販売開始です!

2013年10月08日(火)


 

 

本日は、TM-SQUARE の新製品

ZC31S 専用

「TM 強化クラッチ」 の お知らせです!

 

 

 

 

 

 

正直、強化クラッチ の開発に着手するまで、

クラッチに関して、田中は、「純正派」 でした・・・・・・・。

 

 

 

その理由は、

① ノーマルエンジン ですから、圧着力は純正で十分!

② 価格が安い!!

③ 強化クラッチの フィーリングが、どうも好きになれない・・・・!!?

 

 

といった感じです。

 

 

 

 

でもって、③ の どうも好きになれない理由は・・・・・・・、

1) クラッチペダルが重い (やっぱ、渋滞は厳しいです・・・・)

2) 半クラッチが、難しい (ちょっと、神経使いますよね・・・)

 

※ 上記の内容は、田中の超個人的な感想(偏見?)であり、

すべては、好みの問題であること、ご理解くださいね。

 

 

 

 

といったように、

純正クラッチ が大好きだった 田中ではありますが、

 

 

TM インテークBOX

& 専用 ECU DATA

 

そして、

 

TM エキマニ

& 専用 ECU DATA

 

と、どんどん、パワーが上がってきて・・・・・、

 

 

幾度も、ECU 適合を取る中で、

純正の新品クラッチなら問題はないのですが、

少々、使い込んだ クラッチにて、適合を取ると、

やっぱり、クラッチが滑っちゃうんですよね・・・・・。

 

 

 

 

かといって、いくら滑らないといっても、

やっぱり、強化品のフィーリングは、

好きになれないし・・・・・・・、と思い悩んでいたのですが、

「だったら、気に入る強化品を作れば良い!」 という、

結論に達して、某国内大手メーカーに、お願いしてみました。

 

 

 

 

田中からのニーズは、以下の5つ。

① 圧着力は、純正の20%アップレベルで十分 (約150PS 対応品)

② クラッチペダルの重さは、純正と、既存の強化品の中間レベル

③ 半クラッチの操作が、純正並みにカンタンなこと

④ クラッチが切れるポイントは、純正と同じ場所であること

⑤ 純正クラッチより、ライフが長くなること

 

 

です。

 

※ 圧着力とは、クラッチカバー が、クラッチディスク を押え付ける力です。

※ 一般的な、既存の強化クラッチ は、純正比 約 40% アップ の圧着力です。

 

 

 

そしたらね、さすが、大手メーカーさんですね。

少々時間はかかりましたが、上記の田中のニーズを

すべて、クリアー! (いや~、素晴らしい!!)

 

 

 

 

 

ということで、

まさに、田中ミノル テイスト 満載の

TM 強化クラッチ の誕生なのであります。ハイ。

 

(もちろん、他では同じ仕様がない、完全 TM オリジナル の商品ですよ~)

 

 

 

14

 

22

 

31

 

 

 

 

 

でもって、気になる お値段は、

 

 

TM クラッチカバー & TM クラッチディスク

のセットで、 ¥39,800(税込)

 

TM クラッチカバー & TM クラッチディスク & レリーズベアリング

のセットで、 ¥43,200(税込)

 

 

 

となります。

(なかなか、リーズナブルでしょ?)

 

 

 

 

 

 

TM 強化クラッチ (ZC31S専用品) は、

 

吸排気 & ECU チューニング の NA 車両に、完全対応する、

既存の強化クラッチとも、純正クラッチとも違う 純正比 120% の圧着力。

(なんてったって、新規レートのダイヤフラムスプリング作ってもらいましたから!)

 

そして、クラッチペダルの重さも、純正より、ほんの少し重いレベルで、

渋滞でも気にならず、半クラッチの フィーリング も ◎

 

と、とっても使い勝手の良い 強化クラッチなのであります。

(サーキットでガンガン走っても、ロングライフですよ!)

 

 

 

 

ですから・・・・・・、

現行クラッチのトラブル時はもちろん、

フライホイール、LSDの作業等、ミッションを降ろすタイミングがあれば、

「転ばぬ先の杖」 として、TM 強化クラッチ のこと、ぜひ、思い出してくださいね!

 

 

 

正式リリースは、

代理店さんへの案内が終了して、

WEB サイト が開通してからとなりますので、

今月末あたりを予定しております。

 

 

 

それまでの間、

詳細等のお問い合わせは、

 

 

株式会社 ミノルインターナショナル

TEL 03-5706-1888 (月~金 9:00~19:00)

メール mail@tm-square.com

 

 

まで、よろしくお願いします!

 

 

 

 

 

ということで、今月末からいよいよリリースとなる 「TM 強化クラッチ セット」

みなさん、どうぞ、よろしくお願いします!!

 

 

 

 

ちなみに・・・・、初オーダーは、

SA京都ワンダー S田さん 所有の 「スギスポ号」 でした!!

 

(どこで情報がリークしたのか・・・・・・・・笑)