神戸 美食倶楽部 2019 夏!  焼肉編!!

2019年08月17日(土)






神戸イベントにて、「肉が食いたい!」
という現場の声に従い、3人で行ってまいりました!




でも、どのお店で、どんなお肉が提供いただけるのか、
まったくわかりませんでしたので、
ミノログ(田中調査)にて、三宮某所に繰り出しました!!




ちなみに、このミノログ・・・、とある調査方法で、
お店を探すのですが、最近、すごい確立で、
ヒットを続けているのであります。
(マジで本でも出版しようかな・・・・・笑)




では、三宮でいただいた 焼肉をご紹介したいと思います!




まずは、牛タンのお刺身! 




お次は、センマイのお刺身!!




ミノのお刺身!!




ちなみに、牛には、胃袋が4つあり、
焼肉の部位で言うと・・・、

1 ミノ
2 ハチノス
3 センマイ
4 ギアラ

で、ございます!
(これ、テストに出ます!! 笑)




ハツのお刺身!!




なぜ合法なのか、良くわかりませんが、このまま、いただきました! 低温調理??




煮こごり!




塩焼き部門! 上段の左右は、神戸牛!!




焼き方は、コダマさん!




タレ焼部門!








デザート部門!







いや~、堪能しました!
お値段もリーズナブルで、とっても美味しくいただきました。




しかし、まぁ~、神戸の焼肉屋さん、レベル高いですよね~!!







以上、
神戸 美食倶楽部 2019 夏!  焼肉編!!   でした!




大阪 美食倶楽部 2019 夏!

2019年08月14日(水)






今年も、行ってしまいました・・・・(笑)
年に一度のお楽しみとなった、大阪のお鮨屋さんに・・・。




しかし、まぁ~ここは、いつ行っても、感動だらけでございます。
やっぱ、天才っているんですよね~!!




ということで、写真でご紹介したいと思います!




まずは、富山の白えび でスタート!




マグロのお腹の一番下の部分らしい・・・(美味!)




今年も出会えたことに、感動です! 日本最強! 淡路のウニ!!




のどぐろ でございます。




でもって、このあたりで、にぎりスタート!!




夏の魚 アジ!




煮ハマグリ!




ヅケまぐろ!





お酒もススミマス!!




これは、北のウニ! シャリにも練り込んである!!




赤貝!




ここで茶碗蒸し!




鯛!




マグロ!




ガリも、器も、美しい・・・!




あなご!




かんぴょう巻き!




ぎょく!




お椀!




何も言葉はございません。
ただ、ただ、感動でございます。




そして、 今から、来年お伺いすることが、楽しみで仕方ありません!




いや~、本当に今年も、おいしゅうございました!!!!!




神戸 美食倶楽部 2019 夏! 神戸牛編!!

2019年08月13日(火)






先日、神戸に行ったとき、
一度、正真正銘の「神戸ビーフ」が食べてみたくて、
とある 鉄板焼のお店に繰り出しました!








ちなみに、神戸ビーフの定義は、
「兵庫県産(但馬牛)」 の純血種で、
数多くの規格内と認定された牛肉のみに与えられる称号らしいです。




でもって、お料理は、こんな感じでございました!
































お料理は、美味しかったのですが、
やっぱり、鉄板焼屋さんに、一人で行くのは、
ちょっと、寂しいかも・・・・・ですね(笑)




ということで、次回は、誰かを誘って、行ってみたいと思います!







六本木 美食倶楽部 2019 夏!

2019年08月05日(月)






またまた(笑)、
美味しいものを食べてきましたので、
レポートしてみたいと思います!!




今回、お伺いしたのは、
某タイヤメーカーの星が輝く、六本木のフレンチでございます。




では、早速、お料理をご紹介したいと思います!




もちろん、味も ◎ ですが、食感が、◎ ◎ ◎ なんです!!




グリンピースです!




アスパラです! 
なんだか、このビジュアルで、出身のレストランが、わかるような・・・(笑)




しかし、美味しい!

でもって、ここから、お魚が続きます。




イかと万願寺とオリーブオイル!




皮がパリパリ!!




でもって、お次は・・・・・・・!




「しいたけ」でございます!




ヒツジ! 激ウマでございました!!




それから、田中が大好きな フロマージュ!




ウォッシュ系をチョイスしてみました!!
















しかし、まぁ~、洗練された 
とっても美味しい、フレンチでございました!







以上、とっても、幸せな気持ちになった、田中がお伝えいたしました。




自由が丘 美食倶楽部 2019 夏!

2019年06月19日(水)


風の便りにて、自由が丘に新しいお鮨屋さんが、できたと聞いて、
某編集プロダクションの社長と、行ってまいりました!




題して、自由が丘 美食倶楽部 2019 夏!
いや~、初夏のお鮨は、やっぱ、イイですね~!!




それでは、どーぞ!




ミルクタップリ! まさに、北の牡蠣!!




毛蟹とじゅんさい!




マコガレイ!   夏ですよね~!!




驚きの ツブ貝! 食感が・・・、ヤッバイ!!




なんと! 肝までいただけます!!




えび & 枝豆!




アンコウの肝!




と、ここかでが、「つまみ」で、
ここから、「にぎり」に突入!!




漬けマグロ!




ん、ん、ん・・・、なんだったけ・・・・(笑)




アオリイカ!




アジ!




こはだ!




生トリガイ! 下処理が抜群!!




上が馬糞ウニ、下がムラサキウニ!




ええっと・・・、これもなんだったっけ・・・・(笑)




マグロ!




えび!!  右 にきりで!  左 塩で!





穴子!




手巻き!




ぎょく!




お椀!




デザート!







以上、自由が丘 美食倶楽部 2019 夏!  でした!!  




あ~、腹減ってきた・・・(笑)




2019 名古屋 美食倶楽部 (春)

2019年04月24日(水)






先日の カーランド バーデン イベントの前日。




新幹線を乗り過ごした! という勝手な理由を付けて、
どうしても、この時期になると、行きたくなる
名古屋のお鮨屋さんに向かいました!!




(だって、新幹線を乗り過ごしたんだから、仕方ない・・・笑)







で、お料理は・・・、







このわた(なまこの内臓)茶碗蒸し!
味が深いっす!!




シーチキンとポン酢!
なんだか高級な味わい!! (だって、缶詰じゃないものね!)




魚偏に、春と書いて、「さわら」でございます!
皮目をあぶってるので、淡泊じゃないんですよね~!!




鮟鱇(アンコウ)の肝と、奈良漬!
ちょうど、奈良漬が、この大きさで、ハーモニー になるんですよね~!!




ホタルイカのタレあぶり!
あぶると、より濃厚になるので、お酒のあてにピッタリ!!




白魚のフライ!
こちらも、生より、味が濃厚になります!!




煮ダコ!
想像していたより、スッキリとした お出汁でございました!!




西京焼!
皮と身のあいだが、一番好き!!







でもって、にぎりは・・・・・、







石垣鯛!
仕事が細かいですよね~!!




こはだ!
厚みと締め具合が、絶妙でございました!!




赤貝!
この食感がたまりません!!




えび!
この赤こそが天然の証! オレンジ色は養殖ですね(笑)




まぐろ!
お刺身とご飯のバランスが、◎なんですよね~!!




アジ!
夏のお魚ですが、今でも十分美味しいです!!




きんめ!
このチョットだけくっ付いた皮目にアートを感じる!!(笑)




うに!
海苔を除外するぐらい、味に自信があるんですよね~、きっと!!




アルデンテの煮ハマぐり!
この季節でないと、このプックリ感は、味わえませんよね~!!




トロタク!
海苔も、イケてました~!!




おわん!
具は、しじみ でございました!!




かんぴょう巻き!
本日、唯一の田中オーダー!!




ギョク!
凝ってますよ~、ミルフィーユ みたいな食感!!







いやはや、とっても、おいしゅうございました!!




やっぱ、お鮨で感じる季節は、本当に格別でございます!!







以上、2019 名古屋 美食倶楽部 (春) を
田中ミノルがお届けしました!

BILLION OILS
2016年 86 Race 参戦表明! (ドライバーじゃないよ!!)

2016年03月16日(水)


p144

報告が一日遅れましたが、

本日は、倉敷 & 岡山 & 美作 の詳細です!

飛行機を降りて、

まず、向かったのは・・・・、

夕暮れの倉敷(美観地区) で、ございます。

b7d609bc202

ab48ab449a3

255e2ac4ac4

c5c59f71625

b5e92cd3056

いや~、はじめて訪れましたが、

とっても、ステキな町ですよね~。

なんだか、日本の サン・ジミニャーノ(イタリア) といった感じがしました。ハイ。

で、美味しいものを求めて・・・・・(笑)

(なにしに来てんだか・・・・・・)

0e032d36127

b1af815cd48

56facde2459

25ac0aaa3a10

3d1f896ca111

4a34515a8512

7b5fce6f5013

5207a247f514

86a4ed405e15

幸せでございました・・・・・。

と、遊んでばっかり じゃ~ないんですよ~!

そう、翌日は、AREA86倉敷さんへ!!

287331e04b16

8983d4eeec17

2c470b54aa18

な、な、なんと、

岡山トヨペットさんが、運営する、

K-Tunes Racing

(GAZOO Racing86/BRZ Race 2015年ランキング2位!)


テクニカル デレクター
に、就任したのであります!!

ということで、今年は、全国のサーキットに、出没しますので、

GAZOO Racing86/BRZ Race へ ご参加のみなさん、

どうぞ よろしく、お願いいたします!

そして、翌日は・・・・・、

岡山国際にて行われました、

N1車両 (K-Tunes Racing製作) のシェイクダウンテストに!!

9a55813fa319

ef687d934a20

81b47d6a9f21

24ad20eada22

ドライバーは、阪口良平 選手!!

e08c3d669a23

4530cd593224

bdfcbe6b4e25

また、田中には、

BILLION OILS の優位性を 86/BRZ Race にて、実証したい!

という野望もあり、

K-Tunes Racing (AREA86倉敷) さんから、

開発面でも、販売面でも、絶大なサポートを受けることになりました!!

そうです!

GAZOO Racing86/BRZ Race は、ワンメイクレース ですので、

レギュレーション的に、交換できるパーツが限定されている・・・・。

だからこそ、エンジンオイル/ミッションオイル/各種グリース類は、

絶対的な信頼性と、低フリクションが求められ、

LSD オイルに関しては、U/S O/S といった、

車両のバランスに、密接に関わっていますので、

仕様により、大きなセットアップファクターになると、田中は思っているんですよね~。

 

19150c02f227

(あっ、発売前のミッションオイルが・・・・・笑)

a8e16380db28

要するに、田中が情熱を注ぎ込んできた BILLION OILS の各アイテムが、

GAZOO Racing86/BRZ Race のリザルトに、どれぐらい貢献できるか、

そして、ドライバビリティ (いかに運転をカンタンにできるか) という部分で、

どれぐらい ドライバーをサポートできるかを確認したいのであります!!

さぁ~、GAZOO Racing86/BRZ Race 2016 にて、

BILLLION OILS が、どんな旋風を巻き起こすのか!!

みなさん、乞うご期待でございます!

(BILLION OILS 開発ドライバーとしては、自信ありますね~!)

そして、K-Tunes Racing のみなさん どうぞ、よろしくお願いします!!

(さぁ~、今夜から、九州入りだ!!)

BILLION
86 本庄サーキット 開発テスト →  長野美食倶楽部!

2015年09月16日(水)

 















 昨日は、雨の合間を縫って、

86 を 本庄サーキットに持ち込み、開発テストをやっておりました。

(じつは、いままで、3回も雨でリスケになっておりました・・・・・・)






















で、メンバーは・・・・・、


こちらのお方と・・・・・・、

















こちらのお方でございます!

















そうです! これが噂の ダブル匠・・・・(笑)
















そんでもって、テスト内容は、











こちらと・・・・・・、


















こちらの・・・・・・、

















オイルの最終仕様確認!

(そうです、いよいよ、最終仕様!!)
























いや~、ついに完成しましたよ~!

究極の FR用ミッションオイル & FR用 2つ目のLSD オイルが!!














それから、こちらの開発も、まだまだ、続いてますね~。

































で、調子に乗って、6セッションも走ってたら、





このタイヤが・・・・・、


















こんなに、なっちゃいました・・・・・・・。





















ちなみに、今回のテストには、足回り関係がなかったので、

田中ミノルのリクエストにて、RE-71R の内圧に関して、

徹底的に、テストを行ったのであります!



(近々、ブログアップしてみたいと思います。

あっ! REV SPEED の発売後ですよ・・・・!!)

















それから、それから、

昨日の最終セッションは、なんと、

田中たった一人の走行だったのであります。

(完全貸しきり状態!!)







 (最終ラップは、PIT に入った時のラップタイムです)









しかし、まぁ~、几帳面?な ラップタイムですよね~(笑)























で、テスト終了後!


長野県、某所まで移動して、

某社の H氏 & A氏 と、

美味しいものをいただいてきました!!



















いや~、もう秋ですよね~。

遅くまでお付き合いいただき、ありがとうございました!

(しかし、まぁ~、とっても、濃い一日 で、ございました)










さぁ~、早く、開発のレポートを佐藤さんに提出しなければ・・・・・・・・。

BILLION
夏休み! in 軽井沢!!

2010年08月17日(火)

7週連続のイベントを終え、

お盆休みに突入・・・・・。

 

すいません、

なかなかブログを書く時間が、ありませんでした・・・・・・。

 

 

 

 

さあ~、本日から、仕事に完全復活!

真っ黒に日焼けし、夏の男になった、田中です。

(ほとんどが、イベント焼けですが・・・・)

 

 

 

お盆休み、田中は、何をしていたかというと、

「命の洗濯」 です(笑)。

 

 

今年の夏は、6月から、

休みなく働きましたから、

お盆休みは、涼しい、軽井沢で

のーんびり してました。

 

 

 

p12500541

 

 

 

 

宿泊したのは、お友達の別荘。

(旧軽井沢の すんごい ところにあります。ハイ)

 

 

 

 

p12500231

 

 

 

だから、もちろん、宿泊代は、「タダ・・・」。

(お財布にやさしい、お盆休みなのです・・)

 

 

美味しいものを食べに行き・・・・、

 

 

 

p12409821

 

 

 

庭で、BBQ をして・・・・・、

 

 

 

p12500291

 

 

 

出張で、東京から、

お鮨屋さんまで、やってきました。

 

 

 

p12501241

 

 

 

そういえば、この板前さん、

以前にも、どこかで見たような・・・・・。

 

 

 

でも・・・・、軽井沢で、

「コハダ」 が、食べられるなんて、

ホント幸せです!!

 

 

 

p12501691

 

 

 

 

もちろん、み~んな、「タダ・・・・・」。

 

 

 

 

この別荘のオーナーさんとは、

田中が、

イギリスでレースをやっていた頃に知り合って、

以来、20年以上のお付き合いです。

 

 

世の中、すごい人が、いるものですね!

 

 

 

以上、夢のような軽井沢での

夏休みの報告でした!

 

 

 

バッチリと、リフレッシュできましたので、

今日からは、現実に戻り、

頑張って、仕事したいと思います。ハイ。

BILLION
おいしい、お鮨を求めて・・・、

2010年06月21日(月)

先週は、日本橋の

人形町まで行ってきました。

 

 

人形町の語源は、

人形芝居に欠かせない

人形遣いの方が、大勢、住んでいたからだそうです。

(私は、人形の問屋街かと、思ってました・・・・・・・)

 

 

 

出版業界で、社長さんをやってられる、

大先輩のY本氏に連れて行っていただいた、

そのお店は・・・、

 

日本橋人形町の風情たっぷりの

甘酒横丁から、少し入ったところ・・。

 

 

 

p1210312m

 

 

なんか、いい感じでしょう?

 

 

 

近くには、またまた、風情たっぷりの、

居酒屋さんが立ち並ぶ中・・・、

 

 

 

p1210296

 

 

 

そのお鮨屋さんが、

あるのです。

 

 

 

p1210303m

 

 

 

なんと、お鮨屋さんの目の前は、

つい、先日まで、「新参者」 という、

ドラマが撮影されており、

「たい焼き屋さん」 があったそうです。

(もちろん、セットで、実在はしません・・・)

 

 

 

 

 

でもって、

お鮨は、まさに、「リアル江戸前」。

 

 

 

青魚に・・・・・・、

 

p1210319

 

p1210327

 

 

 

 

仕事をしたアワビ と、

 

 

 

 

p1210325

 

 

 

とにかく、

バツグンです。

 

 

また、ここではビール、日本酒ではなく、

Y本さんの好みもあり、

 

 

 

p1210332

 

 

 

白ワインをいただきました。

 

 

 

煮アワビに、シャブリ は、

ホント、絶妙でしたね~。

 

 

 

 

 

それから、ニギリ を数貫いただき、

 

 

p1210342

 

p1210349

 

p1210352

 

p1210340

 

 

 

人形町の風情と、

伝統の江戸前鮨 を堪能させていただきました。

 

 

 

いままで、あまり訪れたことのない

東京の下町。

 

 

そこには、昔から変わらない、

伝統と、人情と、江戸の味が、存在し、

田中はとっても心地よかったです。ハイ。

 

 

 

 

Y本さん、大変ご馳走様でした!