CAEウルトラシフター カーボンパネル登場!!

2020年07月31日(金)

人気絶好調の CAEウルトラシフター!

でも、一部のみなさんから、
シフターの内部が、見えるのがねぇ・・・・・、
といった ご意見もございましたので、
ドライカーボン製のパネルを作ってみました!!

まずは、ZC33S 専用品 と、

ZC32S  専用品を作りました!

現在、ZC31S用を制作中で、ございます。

でもって! CAEウルトラシフター カーボンパネル を
TM-SQUARE TV の動画でも撮影しておりますので、
ぜひぜひ、チェックしてみてください!!

でもって、お値段は・・・・・、

CAEウルトラシフター カーボンパネル ZC33S 専用品

8,000円(税込)

CAEウルトラシフター カーボンパネル ZC32S 専用品

8,000円(税込)

となりますので、
CAEウルトラシフター ユーザー のみなさん、
どうぞ、よろしくお願いいたします!!

以上、TMSQUARE の新製品 
CAEウルトラシフター専用 カーボンパネル リリースのお知らせでした!!

ちなみに、超少ロットとなりますが、在庫も、◎ でございます。
(イニシャルロットは、すぐに切れちゃう気がしますが・・・・・・)

あっ! WEBサイトは、こちら から!!

本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。

CAEウルトラシフター ZC31S ユーザーレポート!

2020年05月20日(水)

先日、初入荷いたしました CAEウルトラシフター ZC31S SPEC!

すでに、バックオーダーをいただいておりました みなさんへの 
デリバリーも、完了しており、

このイニシャルロットの商品を DIY装着された 
ZC31Sオーナー様より、メール & 写真をいただきましたので、
ご紹介したいと思います。

本日CAEウルトラシフターを取り付け完了致しました。

参考までに画像を添付させていただきます。

シフトまわりのカバーは画像のように裏側のラインに沿ってカットしてみました。前側を開き気味で意外にすんなり入ります。

欲を言えば運転席側をあと5ミリほど内側でカットすると良いかもしれません

シフトもカチッっと決まっていい感じです。
発売していただきありがとうございました。m(_ _)m

(商品に付属している シフトパターンプレート とは、違うアイテムですね!)

いや~、こちらこそ、ありがとうございました。

このコンソールなら、ドリンクホルダーも、残るので、◎ ですよね~!!

ということで、CAEウルトラシフター ZC31S SPEC
絶賛販売中となりますので、ZC31S オーナーのみなさん!
どうぞ、よろしくです~!!

CAEウルトラシフター の WEBサイト は、こちらから!

本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。

ついに登場! CAEウルトラシフター ZC31S SPEC!!

2020年03月13日(金)

いや~、ZC31S オーナーのみなさん、
大変お待たせいたしました!!!

やっと、ドイツ の CAE さんに、
ZC31S(日本仕様)に適合する 
ウルトラシフターを作っていただくことができました!!

まぁ~、話せば少々、複雑なのですが、
ヨーロッパで、製造/販売されている スイフトスポーツと、
日本で、製造/販売されている スイフトスポーツでは、
シフトワイヤーを止めている部分の大きさが異なります。

ですから、 CAE さんに、スイフトスポーツ(ZC31S) 用の
ウルトラシフターをオーダーしても、
日本仕様には、装着ができない・・・・・、となっていましたが、
「どーしても、日本仕様を作って欲しい!!」と、交渉したら、
10台分作ることを条件に、量産していただけることになりました!

で、サンプルが来たので、早速、弊社のデモカーに装着すると、

ZC31S の あの独特なシフトフィールは、そのままに、ストロークが強烈に少なくなって、スコスコとギアが入るあの感覚は、まさに、CAEテクノジーでございます。(ZC31Sオーナーのみなさん、マジで、感動しますよ~!!)

ちなみに、TM-SQUARE TV による 動画解説は、こんな感じでございます!

いや~、マジに、イイ感じでございます!

でも・・・、
スペシャルオーダー品ということで、ちょっと、プライスが上がりました。

ZC31S シルバー  165,000円(税込)

※ ZC31S に、ブラックの設定はございません。

また・・・・、
非常に申し上げにくいのですが・・・、

現行の ZC32S/ZC33S に適合する製品も、
2020年3月1日より、プライスが少し上がってしまいました・・・。 (すいません・・・)

2020年度のNEWプライスは、

ZC32S シルバー  154,000円(税込)

    ブラック  181,500円(税込)


ZC33S シルバー  154,000円(税込)


    ブラック  181,500円(税込)



となります。

なお、ZC31S の商品(量産品)は、あと、1~2ヶ月で、
弊社に納品される予定となりますので、ZC31S オーナーのみなさん!
どうぞよろしくお願いいたします!!

ということで!
CAEウルトラシフター ZC31S SPEC の 販売開始のお知らせと、
現行アイテム、価格改定のお知らせでございました!!

本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。

CAE ウルトラシフター ZC31S 開発中!!

2019年12月16日(月)

ドイツから吉報が届きました!!

そうです!
やっと、CAE ウルトラシフター ZC31S の開発が、スタートしたのであります!

じつは、ドイツで走っているスイフトスポーツと、日本で走っているスイフトスポーツでは、シフトワイヤーが装着されている部分の径が違います・・・・。

このことが理由で、今まで、日本仕様の ZC31S には、「装着不可」だった、CAE ウルトラシフター 。

でも、日本総代理店の社長さんが、
ZC31S の純正シフター(日本仕様)をドイツの工場まで持ち込み、交渉していただいた結果、商品化に向けた開発(適合)がスタートしたのであります!!

これで、今後、弊社にサンプルが届き、装着確認を行って、オールOKとなれば、ZC31S もバリエーションに加わる予定でございます!!

ということで!
ZC31S オーナーのみなさん!!
おっ楽しみに!!!

本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。

CAE ウルトラシフター に、「ブラックタイプ」 登場!!

2019年07月02日(火)

マニアな方は、良くご存知の CAE ウルトラシフター!

そう、田中がとってもお気に入りの 
ZC32S & ZC33S に装着可能な ドイツ製のシフターでございます。 

本日は、このシフターに、
ブラック仕様 がリリースされましたので、
そちらのご案内でございます!

いや~、とっても、シックじゃありませんか!!

シルバーカラーじゃ、いかにも変わってます!!

シルバータイプ   140,400円(税込)

といった感じがNG なお方でも、 ブラックなら、少々控えめで、
よろしいのではないでしょうか??

ちなみに、お値段は、 167,400円(税込)でございます。

また、匠工房にて、装着工賃も含んだトータルプライスは、
177,000円 (税込)となります。
(コンソールBOXの加工は含まず)

それから、このシフターは、
純正のシフター部分をリプレイスする商品となり、
シフトワイヤー等は、そのまま、純正品を使用します。

よって、シフトパターンは、通常のHパターンのままとなります。

よく、シーケンシャル パターンに変わるの? と、
ご質問をいただきますが、シフターを変更されても、
Hパターンのままとなりますので、お間違いなきようにお願いいたします。

しかし、このプライスなのに、とっても人気なのは、
やっぱ、価格以上の満足度があることを物語っていますよね~!

以上、CAE ウルトラシフター「ブラックタイプ」のご紹介でした!!

本ブログにてご紹介した製品等のお問い合わせは、こちらのフォームから!!
(お送りいただいた内容は、本ブログには掲載されません)

※送信後、3営業日以内に返信が無い場合、メールアドレスの入力誤りや、送信エラー等の可能性があります。その場合は、恐れ入りますが mail@tm-square.com までご連絡をお願い致します。

2018-08-07 匠工房 CAEウルトラシフター!

2018年09月10日(月)

作業日から、少々、時間が経ってしまいましたが、

本日、ご紹介する匠工房は、

ZC33S & CAEウルトラシフター 2連発でございます!

まずは、埼玉県からお越しいただいた ZC33S オーナー様 です。

作業が完了し、 帰り際に TM ワイドレンジドアミラーを購入いただきました!

そして、こちらの ZC33S オーナー様も、埼玉からお越しいただきました!

そして、 こちらはTMストリートパッド も同時作業でした。
(画像がなくてごめんなさい)

いや~、 ZC33Sのチューニング と、 CAEウルトラシフター!

なんだか、勢いがありますよね~!!

ということで!

匠工房のご利用、誠にありがとうございました!!

CAE ウルトラシフター の プライス!

2018年06月15日(金)

なんだか、とっても、評判の CAE ウルトラシフター

まぁ~、あの シフトフィールは、まさに、異次元ですからね~。

でね、最近、みなさんに、

CAE ウルトラシフター のプライスに関して、ご質問いただきますので、

田中のブログでも、明記したいと思います。ハイ。

CAE ウルトラシフター 本体 + 消費税
140,400円

※ 対応車種  ZC32S ZC33S

CAE ウルトラシフター の装着工賃 + 消費税 (匠工房の場合)

9,600円

※ コンソールBOX の加工を除く

あまりにも、ストロークが小さいことから、

シーケンシャルのシフトパターン(Iパターン?)のように見えますが、

この CAEウルトラシフターは、通常のHパターン のまま、

ストロークを小さくしている商品となります。

(シフト本体は長くなっているのに、ストロークが小さくなるので、

シフトフィールが重くならないんですよね~)

ですから、シフトワイヤーも、ミッション回りのパーツも、すべて純正のまま、

シフターのみ このCAEウルトラシフター に交換すれば、装着終了となります。

(もちろん、シフトパターンは、純正同様の6速 Hパターンです)

ということで! 本製品の ご注文、お問い合わせは、

TEL  04-2788-7878 (月~金 9:00~18:00)

メール mail@tm-square.com

まで、どうぞよろしくお願いいたします。

以上、CAE ウルトラシフター 事業部からのお知らせでした!!

TMコレクションで装着した CAE ウルトラシフター!

2018年05月28日(月)

ブログでも、お伝えしましたように、

一昨日、スーパーオートバックス京都ワンダーにて、

CAE ウルトラシフター を ZC32S に、装着いたしました!

 

では、まずは装着直後の 動画から どうぞ!

そして、装着を行った 翌日に、

以下のメールが、S田さんの元に、届きました!

おはようございます。

ワンダー杉田です。

昨日シフトを付けていただいたお客様の感想メールです。

シフトの実力はこのメール通りと思います。

おつかれさまです~ ありがとうございました 

シフター、 めちゃくちゃイイです! 

シフトフィーリング諸々、文句のつけようがないです 

入りも良い 本物のショートストローク ステアリングすぐ横の位置 等々、

意味もなく 「おぉ~」 「あ~」 「良いわ~」 「コレ!コレだよね~」 

となってしまいます 

着いた時、たまたま 杉田さんもミノルさんも他の方と話していて、 

逆に気になるままに長い間デモカーで触り続けていたのが災い…、いえ、幸いでした 

自分の車だとデモカーの時以上に良さを実感します 

デモカーで感じていた硬さみたいな印象も全く感じないです 

慣れたのかな? まぁ、ミノルさんも 「あれ?33より入り易い?」 と

言っておられたので、取り付けが凄く上手くいってるとかもあるのかな? 

「TMさんが扱うのだし、良いモノなんだろうけど…」 くらいの感覚で、 

「シフトで15万…」 とも思ったりしてましたが、予想とは完全な別物! 

間違いなく 『もっと早く付けておけばよかった』系のパーツですね 

ほぼ予定外でしたが、これも 大満足! ですね~ 又々やられてしまいました 

でも、触れる機会があって良かったです ホントに良く入るので 無駄にシフトしたくなる~ 

いや~、田中が感じた感動と、まったく同じ じゃないですか!

(ホント嬉しい!!)

やっぱ、あのフィールって、

どんなに、文章や言葉で言われても、伝わらないですよね~。

だって、今まで体感したことが無いことって、想像ができないですから・・・・・。

そうだ、最後に、

たくさんのみなさんから、ご指摘があった

コンソールの装着写真が、

杉田さんから送られてきましたので、掲載したいと思います!

そうです、前半部分は、ちょっと切り込みを入れれば、

装着可能なのであります!!

ということで、ZC32Sオーナー様、

CAEウルトラシフターのご購入、ありがとうございました!!!