タカス最速スイフト決定戦! & 初心者対象ドラテク講座!  レポート!!

2018年12月01日(土)

 

 

 

 

 

報告が少々遅くなってしまいましたが、

先週末に開催しました 

タカスサーキットのイベントレポートでございます。

 

 

 

 

まずは、この時期の福井県で、今回の天気は、なんだか奇跡的!

 

田中が強烈な晴れオトコなのか、

ご参加いただいた みなさんの 日々の行動が素晴らしいのかは不明ですが(笑)

ホント! 素晴らしい お天気の中、イベントを開催することが出来ました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、今回のイベントの首謀者は、

タカスサーキットの岸下キャプテン!

 

 

 

 

 

なんだか、見るたびに、トレッドが広がっているような・・・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、まぁ~、前日のリハーサルから、強力なサポート体制にて、

全力で応援いただき、本当にありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

それでは、イベントの詳細を、

ダイジェスト写真 & 田中コメント にて、お届けしたいと思います!

 

 

 

 

 

 

チャイルドシート OFF  サーキットスイッチ ON!

これぞ、究極のスイフトの楽しみ方ですよね~。 「パパ、頑張れ~!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トーアウト量で、車両セッティング!

 

 

 

 

 

 

 

 

マーボー 久し振りじゃん!  元気そうで何よりです!!

 

 

 

 

 

 

これは、空力的に効きそうですね~!

 

 

 

 

 

 

 

 

いやはや、トラブルを乗り越えて、走行いただけて良かったです!

しかし、TM色・・・、満載!!

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、見学組のクルマには・・・・・・・、

 

 

 

 

 

強烈に カッコイイ、エアロパーツが!! (笑)

 

 

 

 

 

 

また、参加者の中には・・・・・・・・、

 

 

 

 

いえいえ、現在は、福井県 & 滋賀県 在住です・・・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

でもって、数名の方には、なんだか見たことががる 

タイヤマーキングが・・・・・・・・!

 

 

 

 

(笑)

 

 

 

 

 

 

 

それから、元タカスサーキット最速のスイフト乗りだった、

あのお方は・・・・、

 

 

 

 

 

 

素晴らしい 先生に、バッチリレクチャーいただいた ハズなのに??

若者たちに、コテンパンに・・・・・・・。(やっぱ、あのタイヤでは、ねぇ・・・・・・・笑)

 

 

 

 

 

 

 

そして、最終的なリザルトは、以下のとおりでございます!

 

 

 

 

 

 

4名の初代チャンピオンのみなさん!

おめでとうございました!!

 

 

 

 

 

それから、今回、田中と一緒に、

サーキットデビューされたみなさん!

 

田中ミノル式、サーキットデビュープログラム、

いかがでしたでしょうか?

 

あのメニューなら、無理することなく、背伸びすることなく、

そして、ドキドキすることなく、

平常心で、サーキットデビューできたのではないでしょうか?

 

 

 

 

また、毎セッション、

インストラクション → ハイエース同乗 → 走行 のパターンでしたので、

 

いま、何をやらなければならないか、

シッカリ頭の中で理解した状態で、

落ち着いて走行いただけたように、田中は感じましたねぇ~!。

 

 

 

 

 

なんだか、サーキットは、こうして走れば、まったくドキドキしない!

といった、手ごたえを ガッツリ感じることが出来ました!!

 

 

 

 

そして、そして、

 

タカス最速スイフト決定戦 クラスも、

初心者対象ドラテク講座 クラスも、

誰一人、クラッシュすることもなく、

全員、クルマで来て、クルマで帰ることを

実践いただけたことが、何よりも嬉しいです!

 

 

 

 

 

今回のイベントに、ご参加いただいた みなさん!

見学に来ていただきました みなさん!

そして、岸下キャプテンをはじめ、タカスサーキットのスタッフの みなさん!

 

 

 

 

 

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

ということで!

 

タカスサーキットには、安全に、ドラテクを磨けるコーナーが、

たくさんありますので、ぜひぜひ、チャレンジしてみてください!!

 

 

 

 

以上、タカスサーキット LOVE の田中ミノル がお伝えしました!!!

2018 スイフトマイスター決定戦 & ワンメイクドライビングレッスン 速報!

2018年11月17日(土)

 

 

 

 

いや~、今年も、楽しかったですね~!

ほんの数日前まで、雨予報でしたが、完全ドライで

2018 スイフトマイスター決定戦 & ワンメイクドライビングレッスン を

開催することができました!!

 

 

 

 

 

また、スイフト 4世代にわたる熾烈な戦いは、

本当に見所満載のステキなイベントになりました。ハイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもって、マイスタークラスの予選結果は・・・・・!

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の QF も、超激戦でしたよね~!!

(ちなみに、丸印は、シード選手となります)

 

 

 

 

そして、今年は、TOP15位に、シード選手 1名を加え、

合計、16台にて、スイフトマイスター決定戦 名物、

スーパーラップが繰り広げられ・・・・・・、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終リザルトは・・・・・・、

ZC33S の しんご 選手が、ブッチギリで、優勝!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやはや、

まさに、ZC33S パワー炸裂の スーパーラップでしたよね~!

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで! 近々、イベントの詳細を 

バッチリレポートしたいと思いますので、乞うご期待! でございます!!

 

 

 

 

 

 

 

MILLION THANKS

 

 

 

今回も全力でサポートいただいた FSW のスタッフの みなさん!

本当にありがとうございました!!

 

 

写真撮影に、ご協力いただきました Sさん Yさん

本当にありがとうございました!!

 

 

今年も、超多忙の中、ご出演いただきました、スイフトの神様!

本当にありがとうございました!!

 

 

校了前の超多忙な中、ご参加いただきました

REV SPEED の 加茂さん

本当にありがとうございました!!

 

 

 

 

 

そして、そして、

 

 

 

 

ご参加いただいた みなさん!

ご見学に来場いただいた みなさん!

本当に、本当にありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

やっぱ、スイフト 最高っす!!

 

2018 スイフトマイスター決定戦 & ワンメイクドライビングレッスン! 告知!

2018年10月04日(木)

 

 

 

いよいよ、今年も、このご案内を行う シーズンでございます!

 

 

そうです!

今年も、もちろん開催しますよ~!!

 

 

 

 



2018 スイフトマイスター決定戦 & ワンメイク ドライビング レッスン!

開催日     2018年11月17日(土曜日)

開催場所   富士スピードウェイ ショートコース

 

 

 

 

そして、2018年度は、以下の 2クラス の募集を行います。

 

 

① スイフトマイスター決定戦 クラス             募集数 45名

 

② ワンメイク ドライビング レッスン              募集数 15名

   (サーキットビギナー & デビュー クラス)   

 

 

 

 

 

まず、スイフトマイスター決定戦 クラス とは、

スーパーラップ方式により、

スイフト乗り 日本一を決定する クラスでございます。

 

 

 

 

 

走行スケジュールは下記のとおりです。

 

フリー走行      15分×2回

 

QF(予選)       15分×1回

 

 

予選上位15台 & シード選手 による スーパーラップ

シード選手とは、2018年6月9日に開催した ワンメイク ドライビング レッスン にて、

ラップタイム 上位5名 のドライバーがGETした特典となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

エントリー料金は、

 

 

FISCOライセンス 所持者の方        14,800 円

FISCOライセンス 未所持者の方       18,500 円

ライセンスパック ショートサーキット    29,300 円 

ライセンスパック レーシングコース     50,900 円 

 

 

 

ライセンスパックとは?

 

通常、FSW ショート のサーキットライセンス取得には、 

21,100円 と、ライセンス講習が、必要となります。

しかし! 今回のイベントに参加すると、 イベント参加料 + 10,800円 にて、

ライセンス講習も免除となり、FSW ショートのライセンス を取得できるという 

とってもお得なプランです。

 

 

 

 

そして、今年のクラス分けは・・・・・・・・・・、

 

オープン

 

NA-2(HT81S/ZC31S/ZC32S)

NA-1(HT81S/ZC31S)

NA-1(ZC32S)

NA-1(ZC33S)

NA-0(HT81S/ZC31S/ZC32S)

NA-0(ZC33S)

NA-R(ルーキー)

レディース(NA-0/NA-1混走)

 

 

の計9クラスで行います。

 

 

 

 

 

また、各クラスの アウトラインは、以下のとおりです。

 

 

 

 

 

 

 

そして、2018年度の タイヤ規定は、以下のとおりです。

 

 

 

 

 

 

 

詳しくは、以下のブログでも、ご確認下さい!

2018 スイフトマイスター決定戦 タイヤ規定について!

 

 

 

 

 

 

 

でもって、ワンメイク ドライビング レッスン 

サーキットビギナー & デビュー クラス は、

 

安全に快適に、そして楽しい、サーキットデビューを

田中が全力でサポートするクラスです。

 

 

 

 

募集対象は・・・・・、



〇 一度もサーキットを走ったことがない サーキット未経験の ドライバー。

〇 過去に、1~2回、サーキットの走行経験は、あるものの

   かなり昔の話なので、もう一度、基本の基本からやってみたい ドライバー。

 

といった方に最適です。

 

 

某メーカーのレーシングスクールで鍛えた、

田中ミノルの スペシャルプログラム にて、

ぜひぜひ、「ドキドキしないサーキットデビュー」 を ご体験下さい。

 

(レッスンは、いきなりサーキットを全開で走るのではなく、コーナーを区切って、

1回ずつインターバルを入れながら トレーニングはスタート! 

その後、先導走行を経て、最終的に、フリー走行となりますので、

徐々にレーシングスピードで、走れるようになる カリキュラムとなっています)

 

もちろん、年齢、性別、経験値、車両のチューニング まったく持って不問です!

(フロントのブレーキパッドのみ 必ず、サーキット対応品を使用下さい)

 

 

 

トレーニングメニューは、

 

インストラクション × 3回

トレーニング(25分)× 2回

バス講習 × 3回

先導走行 × 1回

フリー走行 × 1回

 

といった感じです。

(上記は予定となりますので、変更の可能性があります)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エントリー料金は、

 

FISCOライセンス 所持者の方        18,500 円

FISCOライセンス 未所持者の方       20,600 円

ライセンスパック ショートサーキット    31,400 円 

ライセンスパック レーシングコース     53,000 円 

 

となります。

 

 

 

「誰だって、最初は初心者です!」

 

サーキットを走るというよりも、サーキットをドライブする! という感覚で、

田中が考案したプログラムにて、念願のサーキットデビューを ぜひ、実現してください!!

 

 

 

 

 

 

 

また、両クラスとも、エントリー の受付開始は、

10月5日 (金曜日)

16:00 スタートの予定で、

FSWさんに準備を進めていただいております。

 

エントリーはFSW 公式サイトから!  よろしくお願いいたします!!

(上記、日程までは、イベントの告知は、WEBサイト内に公表されませんので、ご注意下さい)

 

 

 

 

 

 

 

さぁ~、今年は、どんな戦いが待っているのか!

そして、ZC33S は、新たな勢力となるのか!!

 

 

 

 

いやはや、めっちゃ楽しみでございます。

 

 

 

 

また、今年は、スイフトマイスターと同時開催にて、

サーキットビギナー & デビュー クラス を開催しますので、

 

 

 

 

ZC31S、ZC32S オーナーは、もちろん、

ZC33S を買って、これからサーキットも、走ってみようかなぁ・・・・と、

考えている みなさんも!  ぜひぜひ、お待ちしております!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、スイフトマイスター決定戦クラス も、

ワンメイクドライビングレッスン サーキットビギナー & デビュー クラス も、

みなさん!  どうぞよろしくお願いします!!

 

 

 

 

 

 

 

2018 ワンメイク ドライビング レッスン 速報!

2018年06月09日(土)

 

 

 

本日は、猛暑の中、ご参加いただきました みなさん!

応援、見学に、駆けつけていただきました みなさん!

ありがとうございました!!

 

 

 

 

まさに、スイフト一色の 楽しいイベントでしたよね~!!

 

 

 

 

 

 

まずは、昨日、

ガッツリ と、リハーサルを行い・・・・、

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は、サーキットドライブ から、走行スタート!

 

 

 

 

 

 

 

 

でもって、スキルアップクラス では、ドラテク講習に、

 

 

 

 

 

 

 

 

お馴染み、バス教習!

 

 

 

(もしかして、また、バスの運転が速くなったかも! 笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしたら、昨年のスイフトマイスター2位の あのお方が、

賞金ボードを持って登場!!

 

 

 

 

 

 

 

でも賞金ボードに、「新たな通貨表記」 を発見したので、

オイルフィルター を ひとつだけ渡して 終了!! (笑)

 

 

そのあと、トボトボと、自転車でお帰りになられました・・・・・・・!

 

 

 

 

(マ、マジ・・・・?)

 

 

 

 

それから、TMデモカーの状況を少々確認し、

 

 

(やっぱ、ECU適合 スンゲ~!!!!!)

 

 

 

 

 

 

 

スーパースキルアップ クラス の 同乗走行タイム に突入!!

 

ちなみに、

 

① みなさんのクルマで、田中は助手席 (みなさんのドライビングをチェック!)

② みなさんのクルマで、田中が運転席 (車両バランスの確認!)

③ TMデモカー(6号車)で、田中が運転席 (究極のドラテク口座!)

 

と、一人、3回も同乗だったんですよね~。

 

 

 

 

 

 

 

 

そしたらね、同乗走行なのに、

 

 

 

出ちゃたんですよね~。

TM 6号車で、こんなタイムが!!!

 

 

(佐藤さんの話では、0.5秒 速く表示するように、設定されているらしい・・・・・・うそうそ 笑)

 

 

 

 

 

 

そして、本日の一番時計は・・・、

 

そうです!今年の 11/17 に開催します

スイフトマイスター決定戦 の スーパーラップ出場権 を 

TOP で GET したのは・・・・・・、

 

こちらのお方でございました!!!

 

 

 

(さすが、キン爺! やるときは、やりますよね~!)

(おめでとうございます!!)

 

 

 

 

 

でも・・・・・・、

 

 

もちろん、文句なしの 一番時計ですから、

2018年 スイフトマイスター決定戦 

スーパーラップの出場権 の認定書をお渡ししたのですが、

 

 

な、なんと!!

 

 

「実力で予選を通過しますから、要りません!」 と、認定書を返却!!!

 

 

 

 

 

と、田中の思いついた シナリオ に、

完璧な演技力を発揮してくれた キン爺 なのでありました。ハイ。

(認定書 絶対に、ヤフ〇ク 禁止 ですからね!・・・・笑)

 

 

 

 

とまぁ~、

 

 

 

とあるドラテクで、とっても盛り上がった スキルアップクラス も、

同乗走行にて、新たな課題がいっぱい見つかった スーパースキルアップクラス も、

猛暑の中、虎視眈々と、マイスター戦のシードを狙っていただいた 記録会クラスも、

 

 

とっても、充実していたように 田中には見えましたけれど、

ご参加いただきました みなさん いかがだったでしょうか?

 

 

田中は、今回、みなさんが、ご参加されたことで、

ひとつでも、速く走るための ヒント を感じていただけていたら、

とっても、とっても、幸せでございます。

 

 

 

そして、今回のイベントも、だーれも、クラッシュ することなく、

「クルマで来て、クルマで帰る」 を 完璧に実践していただけたことが、

とっても嬉しくてなりません!!

 

(ご参加いただきましたみなさん 本当にありがとうございました!)

 

 

 

そして、最後に、

今回も、田中のやりたいように、

全力でサポートいただきました、FSW のスタッフのみなさん!

本当に、本当にありがとうございました!!

 

 

 

 

 

いや~、やっぱり、



ドラテク 最高!

スイフト 最高!!

 

 

 

 

 

2018年6月14日 追記

 

 

少々遅くなりましたが、

 

スキルアップ クラス

スーパースキルアップ クラス

記録会 クラス

トータルのラップタイムは、以下の結果となりました!

 

 

2018 スイフトマイスター決定戦 タイヤ規定について!

2018年05月30日(水)

 

 

そうです、本日は、

 

2018年11月17日(土曜日)

FSWショートコース にて、開催予定となります

「208 スイフトマイスター決定戦」 のタイヤ規定を

みなさんにお伝えしようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

まぁ~、各タイヤメーカーから、スポーツラジアルという名の

ハイグリップタイヤが続々と販売され、

 

Sタイヤ、ジムカーナ用タイヤ、ワンメイクレース専用タイヤとの

線引きがかなり複雑になってきており、

 

たくさんのみなさんから、「このタイヤは使っていいの?」 と、

ご質問をいただいておりましたので、

今回のブログで、そのアタリを明確にしておきたいと思います。ハイ。

 

 

 

 

 

まず、このタイヤ規定の大原則は、

 

「道具の良し悪しで勝負が決まるのではなく、ドライバーの腕で勝負が決まる戦いである」

 

という スイフトマイスター決定戦の基本コンセプトに従い

田中ミノルが独断と偏見で決定したものです。

 

きっと、賛否両論 いろいろなご意見、ご希望があるかと思いますが、

以下は、決定事項であり、今年の大会のレギュレーションとなりますこと、ご理解下さいね!

 

 

 

 

 

 

まずは、ひとつ目。

 

規定① 使用可能なタイヤ銘柄に関して

 

使用できるタイヤの区分、ならびに銘柄は、下記のとおりです。

 

OK → スポーツラジアルタイヤ

NG → レーシングタイヤ (含む、レインタイヤ)

NG → Sタイヤ(レース、ジムカーナ競技用タイヤ)

NG → サイズバリエーションが、10種類以下のスポーツラジアルタイヤ

 

 

具体的には・・・・・、

 

OK → ADVAN A052

OK → DIREZZA β02

OK → POTENZA RE-12D

OK → KUMHO V700

 

NG → DIREZZA 02G

NG → DIREZZA 03G

NG → ADVAN A050

NG → POTENZA RE-11S

NG → POTENZA RE-07D

NG → POTENZA RE-05D

 

 

また、使用可能な銘柄の中から、

フロント/リア で、別銘柄のタイヤを装着することも、OKとなります。

 

 

 

 

 

規定② タイヤの最大幅に関して

 

 

これは、今までどおり、235サイズまでとなります。

また、235サイズまでであれば、

フロント/リアで、タイヤサイズが違っていても、OKとなります。

もちろん、直径(インチ)に関しての規則はありません。

 

 

具体的には・・・・、

 

OK →  フロント 235-40-17  リア 215-45-17

OK →  フロント 225-45-16  リア 195-55-15

NG →  フロント 245-40-17  リア 215-45-17 

 

 

 

 

 

 

規定③ 予選/スーパーラップ は、同一タイヤを使用

 

予選前に、予選/スーパーラップにて使用するタイヤを申請し 

タイヤマーキングを行います。よって、予選/スーパーラップ は、

マーキングを受けたタイヤ以外は、使用禁止となります。

 

もちろん、スピンによるフラットスポット等、タイヤにダメージがある場合でも、

タイヤマーキングを行ったタイヤ以外は、使用ができません。

(パンク、タイヤの剥離等を含む)

 

 

 

 

 

以上が、今年のスイフトマイスター決定戦に関するタイヤ規定となります。

 

 

 

 

 

ちなみに、6月9日(土曜日)に、FSWショートにて開催します

ワンメイクドライビングレッスン 内にて、

全クラストータルで、ラップタイム 上位5名の方が、

2018 スイフトマイスター決定戦 のシード選手となる企画に関しては、

昨年のスイフトマイスターのタイヤ規定 にて実施します。

 

 

OK → ADVAN A052

OK → ADVAN AD08R

OK → RE-71R

OK → DIREZZA GⅢ(GⅡ)

OK → KUMHO V700

 

NG → DIREZZA β02

NG → POTENZA RE-12D

 

(タイヤ幅は、235サイズまでOK)

 

 

もちろん、ワンメイクドライビングレッスン の中で、

DIREZZA β02 や、 POTENZA RE-12D を装着して

バランス確認等を行うことは、まったく問題ございません。

 

しかし、ラップタイムの上位5名を選ぶ企画に関しては、

昨年のスイフトマイスターのタイヤ規定にて実施しますので、

DIREZZA β02 や、 POTENZA RE-12D にて記録されたタイムは、

正式採用されないこと、ご理解のほど、どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

また、ワンメイクドライビングレッスン は、

まだまだ、今からでも、エントリーが間に合いますので、

みなさん どうぞよろしくお願いいたします!!

 

 

 

 

ということで! みなさん!!

2018 スイフトマイスター決定戦 

ならびに、2018 ワンメイク ドライビング レッスン の タイヤ規定に関し

ご理解、ご協力のほど、よろしく、お願いいたします!!

 

 

 

 

 

PS

 

ご案内が遅くなったことで、すでにタイヤ等を準備されましたみなさまには、

大変申し訳なく思っております。本当に、ゴメンナサイ。

 

なお、本件は、すべて、「腕で勝負して欲しい」 という 

スイフトマイスター決定戦の基本コンセプトに従い決定いたしましたこと、

ご理解いただければ、幸いです。

 

2018 ハイパーミーティング 速報!

2018年03月18日(日)

 

 

 

 

朝から、とっても気持ちの良いお天気で、

2018年 ハイパーミーティングは、スタート!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、朝一のドラミでは、

普段はなかなか見られない、

とっても、気合の入った、カモちんが!

 

 

 

 

(やっぱ、普段どおりか・・・・・・)

 

 

 

 

ちなみに、カモちんは、

バトル ビー レーシング さん のクルマに乗るらしい・・・。

(神様・・・・、このドライバー、ホント大丈夫・・・? 笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもって、我らが TM-SQUARE は、

足回りを中心に、昨日もテストし、セットアップを詰めて、

 

 

 

(えっ? ドーピング・・・・??)

 

 

 

 

 

 

本日の ハイパーミーティング 

スポルトライツ クラス の予選(タイムアタック) へと、挑みました!

 

 

 

 

 

 

仕様的には・・・・・、

 

 

 

 

タイヤ          KUMHO V700 (NEWコンパウンド) 

ダンパー         TM-SQUARE 試作品

ピロアッパー       TM-SQUARE 試作品

スプリング        F 1000ポンド   R 700ポンド

キャンバー        F:5.8°ネガ   R:試作リアキャンバーシム(3.0°ネガ)

トーションビーム     TM-SQUARE 試作品

リアスタビ径       Φ38

ブレーキパッド      F ZONE 04M      R ZONE 88B

ブレーキフルード     BILLION 試作品

LSD           TM-SQUARE 試作品(デュアルコア)

ファイナル        ノーマル

エキゾースト       TM-SQUARE (配管事業部) 試作品

エンジンオイル      BILLION OILS 試作品

ECU           試作品 Ver2.0EX

ミッションオイル      BILLION OILS FF-730

シフトカラー       TM-SQUARE (市販品)

 

 

 

といった感じで、

もちろん、エンジン、インテーク等は、ノーマルです・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもって、ラップタイムは・・・・・・・・・・・、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

05秒273 で、3番手 でございました・・・・・。

まぁ~、ラップタイム的には、今回の仕様で、

我々が目指した ラップタイムは、刻めたのですが、

やっぱり、3番手ですからね・・・・・。

 

 

 

 

 

いや~、まだまだ、我々の努力と、

執着心が足りません・・・・・・。

(レイルさん、PPおめでとうございます!)

 

 

 

 

 

 

そして、レースは、

 

 

 

 

 

(ガッツポーズではありません。スタート目に、グローブの宣伝です・・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

リバースグリッド方式 (だから、後ろから3番目・・・・) にて、スタート!

 

 

 

 

 

 

 

でもって、4位チェッカーとなりました。

 

(やっぱり、TM号は、足回り中心のパーツ構成で、

コーナーをつないでラップタイムを出すシステムですから、

団子状態のレースでは、なかなか、持ち味が生かせません・・・・・・・・・)

 

 

 

 

 

それから、同乗走行を行って、

(同乗いただいたみなさん! ありがとうございました!!)

 

 

 

 

 

無事、イベントは終了しました。

 

 

 

 

でも、まぁ・・・・・、

 

 

 

 

予選  3位

RACE 4位

 

 

というリザルトですから、

「まだまだ・・・」 という以外、何もありませんが、

 

今回も、全力で戦うことで、たくさんの 気付きがあり、

たくさんのことが、吸収できました。

 

 

ですから、また、年末のスーパーバトルに向けて、

いっぱい いっぱい 努力して、

今回以上のリザルトを GET できるように、

全力で、パーツを作りたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

ということで、今回も、悔しさを 胸にシッカリ刻んできましたので、

この悔しさを 「糧」 に、また、頑張りたいと思います。

 

 

 

本日、ご来場いただきましたみなさん!

PITまで、応援に来ていただきました みなさん!

パーツをご購入いただきました みなさん!

 

 

 

 

 

 

ありがとうございました!!

 

スイフト ドライビング レッスン in  SUZUKAツイン!  レポート!!

2018年02月05日(月)

 

 

 

 

 

イベント終了後、

名古屋 & 愛知県某所 と、打ち合わせが続き、

ブログアップが遅くなり、すいません・・・・・・・・・・。

 

 

 

 

では、早速、

スイフト ドライビング レッスン in  SUZUKAツイン!  

の レポートをお届けしたいと思います!!

 

 

 

 

 

先週末の関東は、雪予報だったため、

急遽、木曜日の夜に、鈴鹿に向けて出発し、

金曜日の午後に、久し振りの 鈴鹿ツインを ZC33S にて、走行しました。

 

 

 

 

 

(そう! 3セッション連続!!)

 

 

 

 

 

 

で、走っては、セット変更を繰り返し、

 

 

 

 

 

39秒台でスタートしたラップタイムも、

2セッション目の後半には、38秒台に突入!

 

 

そういえば、今回、阿部ちゃんは、GTテストで、

セパン(マレーシア)に遠征中となりますので、

佐藤さんひとり・・・、のはずが・・・・・・? (笑)

 

 

 

 

 

 

 

なんと!

翌日のイベントの首謀者である 

S田さん が、前日から応援に!!

 

 

 

 

 

 

 

いや~、ホント 助かりました!!

 

 

 

 

 

 

でもって、アタックはと言いますと・・・・・、

0.1秒単位で削り取ったタイムも、

38.4 まで、タイムを縮めたタイミングで、セッション終了となり、

道場破り成立には、0.1秒 及びませんでした・・・・・・。(悔しい・・・・)

 

 

 

 

 

それから、翌日のレッスンの準備を日没まで行い、

 

 

 

 

(ちなみに、佐藤さんは、なぜか、6号車の助手席に乗りたがらない・・・・・)

 

 

 

 

夜は、こちらのお方と、3名で、

松坂牛 (ホントに??) を満喫いたしました。ハイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

でもって、翌日は、早朝から、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

走って、レッスンして、同乗してと、

一日、ドラテク漬け の時間を

満喫していただいたのではないかと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、田中は・・・・・・・・・・、

まさに、スポンジが水を吸収するように、

みなさんが、どんどん、ドラテクの真髄を

理解されていく様子を見ているだけで、

とっても幸せな気持ちになれました!!

 

 

 

 

 

そして、最後は、S田さんに、バシッとご挨拶いただき、

 

 

 

 

 

 

1台もクラッシュがないステキな状況にて、

イベントは終了となりました。

 

 

 

しかし、まぁ~、みなさんの理解度と、

理解したことを すぐに実践できる レベルの高さに、

田中は感動しましたね~。

 

だって、今までは、自己流で走っていた方々が、

ドラテクという新たな武器を手に入れて、

速くなっていくところをライブで見れたのですから!!

 

 

 

 

 

ということで、今回みなさんに、伝授しました

田中ミノル式 ドラテク 「本当の過重移動」 を

時々、思い出しながら、これからのスイフトライフ & サーキットライフを満喫して下さいね!

 

 

 

 

 

 

ご参加いただきました みなさん!

ご見学に来場いただきました みなさん!

中村支配人をはじめ、鈴鹿ツインのスタッフの みなさん!

そして、スーパーオートバックス京都ワンダーの S田さん! & 木船さん!

 

 

 

 

 



本当に、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017 スイフト マイスター決定戦  人物伝  番外編!

2017年12月28日(木)

2017 スイフト マイスター決定戦  人物伝  番外編!



























まずは、番外編! を始める前に、



今回のイベントも、全力でご協力いただきました



アールズの松野社長に、お礼を申し上げます。



ありがとうございました!!























































あの・・・・、何も、秘密なんて、ありませんから!(笑)

























いやはや、お忙しい中、毎年、実況解説に、



お付き合いいただき、本当に感謝、感謝でございます。



ありがとうございました!









また、本イベントに、多大なる スポンサー料(番組提供)を



いただきまして、誠にありがとうございました。



(現場で実況中継を聞いた方のみ ご理解いただけるネタですね・・・・・・笑)













































では、早速、番外編! はじめてみたいと思います!



















まずは、今年も岡山から遠征していただいた 「すぎちゃん」 選手!























昨年までは、レッスンクラスで参加いただいておりましたが、



今年は、公言どおり・・・・・・・・、





















スイフトマイスター決定戦 クラス で、エントリー!



(NA-1 ZC32S クラス)



















でも・・・・、すぎちゃん と言えば・・・・・、



ということで、やっぱ、今回も、このような事実が・・・・・・・・・・(笑)















(「すぎちゃん」 やるなぁ~!)











ちなみに、オーバーオール優勝は、「すぎやん」 選手で、



これは、「すぎちゃん」 選手ですので、お間違いなきよう・・・・・・(笑)





























それから!



昨年のマイスター戦にて、後輩が使用していた TM ECU を強奪して、



スーパーラップに出場しようとしたら、エンジンが、かからなかった くりはら先輩。



(イモビの関係で、エンジンがかかっちゃ、マズイですよね・・・・、みなさん・・・・・)







今年は、なんと!



QF 前に、後輩のカーボンボンネットを強奪!!

































でも・・・・・・、QF 16番手 (15番手と、5/100秒差) にて、



ギリギリ、スーパーラップに出場ならず・・・・、でした・・・・・。





くりはら先輩!  あと、1kg軽かったら・・・・・、



スーパーラップに、出れてましたよね・・・・・・・・・・。













(写真は、イメージです・・・・。たぶん・・・・・笑)





























また、今年も、いろ~んな タイヤウォーマーが登場しましたよね~。



(レギュレーションで、手作り品に限りOK  電気を使用するタイプNG となっています)









































あれ・・・・、このアエロ・・・、カッコイイですね! (笑)

















(どこのだろう・・・・・? 笑)

























インテークBOX  TM バージョン!































でもって、こちらが、インテークBOX  MOMI バージョン!



















(入賞! おめでとうございます!!)

























それでは、ここからは、ダイジェスト写真にて、お届けしましょう!























あっ! りゅうくん だ!!







まだ、スイフト所有してるんですね!



(あと、おめでとー!!)





















イイとこ、走ってるね~!!















これまた、イイとこ、走ってるね~!!















先輩! リアが浮いてますよ!!















これまた、リアが・・・・・!













あっ!  フロントも!!!





























来年は、スゴイ台数になるかも!!























阿部ちゃん! 寒い中、お疲れです!!





















やっぱ、ガラが悪い・・・・・・。





















バスであろうが、クルマに乗るとスイッチが入ります! (笑)





















以上、 2017 スイフト マイスター決定戦  人物伝  番外編! でした!!





来年も、また、頑張ります!!!











2017 スイフト マイスター決定戦  人物伝  ファイル⑥

2017年12月27日(水)

 

 

 

 

2017 スイフト マイスター決定戦 にて、

田中が切に希望した、念願のレディースクラス がスタートしました!

 

 

 

初年度に、ご参加いただいたのは、

3名のレディースたち でございます!! (パチパチパチ!)

 

 

 

いや~、感無量 っす!

 

 

 

 

 

で、スイフト マイスター決定戦 レディース クラス 

(そう、スイフト 日本一 レディース) の座は、

激戦の QF にて・・・・・・、

 

 

見事! NA-0 最速決定戦に 

駒を進めた 「もんぶらん」 選手 です!!

 

 

 

(最速決定戦に、出場した段階で、レディースクラス 優勝が決定!)

 

 

 

でも、まぁ~、NA-0 クラス規定の車両で、

 

QF         37秒160

最速決定戦   37秒191

 

のタイムですから、お見事としか言いようがございません!!

 

 

やっぱ、小富士軍団の人材育成プログラムが、

スゴイのかなぁ・・・・・・・・・・・・・・。

 

 

いやはや、文句なしの レディースクラス 優勝!

おめでとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、商品がとっても豪華な 「TM賞」 は、

レディースクラス 第2位 の 「ぴかちゃま」 選手 に!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、そして、商品が もっと豪華な 「アールズ賞」 は、

レディースクラス 第3位 の 「あさひ うみ」 選手 に!

 

(ホント、鮮やかな グリーンですね!   全塗装の理由はスゴイけど・・・・・・・・)

 

 

 

 

 

 

しかし、まぁ~、女の子が サーキットまでクルマでやってきて、

全開でタイムアタックして、楽しそうに帰っていく光景を見ていると、

やっぱ、スイフトって、スゲッ~! って思ってしまうのは、

田中だけではないような気がします。

 

それぐらい、すご~く落ち着いて、

「自分ができることを的確に実行する」 その姿を見ているだけで、

田中はとっても感動しましたね~。

 

 

 

 

 

 

いや~、来年も、レディースクラスを開催したいと思いますので、

全国の 「スイフト女子!」 ぜひぜひ、ご参加をお願いします!

 

 

 

 

 

 

ということで!

「もんぶらん」 選手!!

初開催となりました スイフト マイスター決定戦 

レディースクラス制覇!

おめでとうございました!!

 

 

 

ところで・・・・「もんぶらん」 選手、

こんな写真があるんですけど・・・・、

 

 

 

 

 

 

 

これは、いったい・・・・・・・?(笑)

 

2017 スイフト マイスター決定戦  人物伝  ファイル⑤

2017年12月26日(火)

 

 

 

今回は、NA-0 81/31/32 クラス にて、見事、頂点を極めた

「ゆうすぽ」 選手に、ご登場いただきましょう!

 

 

まぁ~、「ゆうすぽ」 選手 と言えば、

今年、練習走行中に、絶対に触れてはない縁石にタッチして、

ZC31S(NA-2車両)を失うという・・・・、

悲しみを乗り越えて、ZC32S にて復活!

 

 

 

そして、今年の スイフト マイスター決定戦 は、

NA-0 にて参戦すると決めて、ひたすら走り込みを行い決戦に挑みました。

 

 

 

 

 

でね、イベント当日に、「ゆうすぽ」 選手 を見ると、

「揺るぎない自信のオーラ」 を感じました。

 

 

 

 

 

きっと、ここに来るまで、悲しいことや、辛いことを 人間力で乗り越えて、

いっぱい練習して、ひとつひとつ 階段を上ってきた人、独特のオーラを感じたのです。

 

 

だから、今回は、強いだろうなぁ~って、思ってたら、

やっぱり、今回の 「ゆうすぽ」 選手 は、強烈に強かったですね~。

 

 

ちなみに、「ゆうすぽ」 選手 の今回の仕様は、

 

使用タイヤ      F 225-45-16 (V700)  R 205-50-15 (V700)

スプリングレート   F  HYPERCO 550ポンド   R  HYPERCO 600ポンド 

 

 

といった感じで、

アンケートにて、  ズバリ!  今回のライバルは・・・・?  という問いには、

「過去の自分」 と、答えていただきました。

いや~、気合入ってる!!

 

 

 

 

 

そして、予選では、NA-0 35秒台という記録には、少々、届きませんでしたが、

36秒107 にて、NA-0 81/31/32 クラスの TOPタイムをマークし、

見事、NA-0 最速決定戦に、駒を進めました!!

 

 

 

 

 

 

でもって、5人での対決となった NA-0 最速決定戦 では、

前人未到の 35秒809 を叩き出し、

見事に、NA-0 81/31/32 クラス 優勝 に輝きました!

 

 

NA-0 81/31/32 クラスの表彰台 

1位 「ゆうすぽ」 選手

2位 「デンロクⅡ」 選手

3位 「おさるのスイフト」 選手

 

(おめでとうございます!!)

 

 

 

 

 

 

あとね、 「ゆうすぽ」 選手 のタイムの出し方が、プロっぽいんですよね~。

 

 

 

 

このタイムの出し方を見てるだけで、「ゆうすぽ」 選手 が、何を考え、

どんな気持ちで、NA-0 最速決定戦 に挑んだのか、手に取るようにわかります。

 

 

また、このタイムの出し方が、NA/アンダーパワー車両の

理想的なタイムアタック です。

 

やっぱり、「タイムは、突然やってこない!」  

もし、突然やってきたら、そこには、大きな危険と、

大きなリスクが、潜んでいると田中は思うのです。

 

 

ですから、このタイムの出し方は、

サーキットビギナーの方には、

ぜひ、参考にしていただきたいと思います。ハイ。

 

 

 

 

 

ということで!

「ゆうすぽ」 選手 !!

 

クラッシュを乗り越えて、

NA-0 81/31/32 クラス 優勝 おめでとうございました!!!